注目の記事 PICK UP!

0から始める初心者のバイナリーオプション口座開設 「準備編①」

冒険者
あれ、あなたは?
執事
わたくし、このブログの案内人を務めております執事でございます
冒険者
宜しくお願いします!
執事
はい。では、バイナリーオプションで稼げるようになる前に準備を始めましょう。
冒険者
準備ですか…と言うと?

執事
バイナリーオプションで利益を上げるためにも、まずは専用の口座を必要としています

冒険者
なるほど。自分の資金を預け、実際に取引する業者に申請するんですね!

執事
その通りでございます。物わかりがよろしいですな

 

バイナリーオプションでの口座開設の流れを説明したいと思います。

  1. バイナリーオプションのサイト(オプションビットやハイローオーストラリア)で名前などの必要事項を入力。
  2. 身分証明書と住所が分かる支払い明細をスマホで写メにとってメールで送る。
  3. 審査完了後、ログインPWとIDがメールで郵送されます。
  4. ログイン後にクレジット、または指定銀行に入金。(キャッシュバックもゲット!)
  5. ログインして振り込んだ金額+ボーナス金で取引を始められます

という流れを済ませる事で、取引を始める事ができます。

口座開設には手数料もなく維持費もかかりませんので複数口座を開設し、各バイナリー業者の使いやすいツールや情報を元に取引をする人が多いです。

もちろん、使いやすいバイナリー業者の口座1つに絞ってもいいですが、開設自体は無料ですので、「とりあえず、開設したあとに1つに絞る」という選択も悪くありません。

冒険者
少し質問いいですか?

執事
難しい説明はなかったはずですが、何か分からない事がありましたかな?

冒険者
いえ、初心者だからの不安なのですが、申し込みにはどれぐらいの時間がかかりますか?
執事
申し込みの時間に関しては、10分程度で終わります。あとは、ログイン情報がメールで送られるのを待つだけですね

冒険者
審査とは、どのようなものでしょうか?
執事
審査と言っても、必要書類を出してしまえばよほどの事が無い限り落ちる事が無いので、審査と言っても無審査と言っても差し支え無いかもしれませんね

冒険者
出金時間はどれぐらいかかるのでしょうか?

執事
バイナリー業者により変わりますが、だいたい翌営業日~2・3日で可能ですな
冒険者
個人情報に関しては大丈夫でしょうか?
執事
個人情報に流出なんて、会社の一大事ですから、そんな信頼を損ねることを平気でやる会社はすでに淘汰されています。ただでさえ、バイナリーオプションは知らない人が多く、警戒する人が多くいますので…

冒険者
学生でもバイナリーオプションの口座開設できますか?

執事
20歳さえ超えていれば、学生でも取引することは可能です

 

口座開設にオススメのバイナリーオプション業者3選


冒険者
早速口座を開設しようと思うのですが、オススメの業者とかありますか?

執事
やれやれ、自分で調べようとは思わないのですか?

冒険者
うっ…自分1人だとどうも不安なものでして….

執事
いいですか?バイナリー業者に関しては、見やすさや出金速度、ツールなどで特色が違いますが、特にオススメの口座は下記の3つです

ハイローオーストラリア

最低入金額 5,000円
最低取引額 1,000円
ペイアウト 最大2倍

オススメな理由

 ハイローオーストラリアの特徴は、なんといってもその取引画面の見易さと利益率の高さにあります。シンプルなインターフェースにより、一瞬の判断と取引が可能になっており、仕事の合間や移動中などでもサクッと取引することが可能です。

また、iPhoneやアンドロイド専用のアプリもあるので、パソコンがない通勤中でも取引ができますし、出金速度で言うのなら業界内でも最も早く、翌日から翌々日には入金されるので、出た利益をすぐに自分の口座に入金することができます。

最低取引金額も1000円と少なく、初心者でも簡単に始めることができ、取引を知らない初心者には一切お金をかけずにデモプレイをすることができると言う点で、初心者から上級者にも愛されているバイナリー業者になっています。

 

オプションビット

最低入金額 27,500円
最低取引額 1,000円
ペイアウト 平均1.8倍

オススメな理由

取引で為替相場の値動きを予測するのは難しいですが、他の業者と違いオプションビットには、Algobit(アルゴビット)と呼ばれる専用のツールがあります。Algobit(アルゴビット)は、上下のどちらに投資すれば勝てるかを予測してくれるオプションビット専用のツールで、その的中率は時間足が長ければ長いほど高いと言われています。

デモ取引はないですが、サポートの対応も丁寧で早く、専属の担当者も付くので、トラブルには迅速に対応してくれます。さらに、オプションビットは、キプロス証券取引委員会(CySEC)から認可を受けて運営しているので、信託保全もしっかりしており、万が一オプションビットでトラブルがあった際にも日本円で約240万円までの保証が受けられますので安心して取引をすることができます。

 

ファイブスターズオプション

最低入金額 10,000円
最低取引額 100円
ペイアウト 平均1.7倍

オススメな理由

公式漫画のキャラクターであるセイラちゃんが印象的なFIVE STARS OPTION(ファイブスターズオプション)ですが、他のバイナリー業者と違い最安値の100円から取引を始めることができます。この最低取引金額は、業界最安値であり、まずは少額から体験してみたいと言う人にうってつけの業者になっています。

ファイブスターオプションでは、バイナリーオプションについて漫画や動画で分かりやすく紹介しているので、「勉強は苦手!」と言う人には学びやすい環境になっています。初心者・入門者サポートは万全です。iphone・Android用アプリも用意されており、スマートフォンでも取引ができるので、チャンスを逃さずに取引することができます。クイック出金サービスを利用すれば、最短で当日の出金も可能です。

 

そして、ファイブスターオプションには、他のトレーダーをTwitterのようにフォローして、同じ取引を自動で行ってくれるオートトレード機能というものがあります。勝てそうなトレーダーを探して、フォローしておけば、あとは設定した金額で自動でエントリーしてくれるので、「勝手に資金が増えてる!」なんてことも良く耳にします。

ファイブスターズオプションではスポットオプションの取引プラットフォームを採用しており、同じプラットフォームを導入しているBOサイトと同じ感覚でご利用できます。

 

冒険者
それぞれ特徴が違って迷いますね。でも、無料なら3つとも開設してみようと思います

執事
ええ、口座開設に時間もお金もかかりませんので、是非開設してみてください。特にハイローオーストラリに関してはデモ口座で取引を楽しむことができるので、まずは様子見で取引してみるのもいいかもしれません


今できない事は、十年経ってもできない。だから、思いついた事はすぐやる。
僕は現在1日15分の作業で毎月200万円以上の利益が出ています。
・・・と、言ってもクッソ怪しいですよね。。。
恐らく、2年前の僕だったら
「うわ、これ絶対詐欺じゃん・・・」
とか思っていること間違いなしです。笑
ですが、今はこの非常識な世界が僕にとっての日常なりました。
僕はもともと超ブラック企業で働いており、
時に深夜3時過ぎまで
延々と働かされていました。
それに加え、業績が一向に上がらず、
そのことで毎日上司に詰められ続けれる日々に
一時期本気で自殺しようかと思ったこともありました。
そんな僕でも、「個人で稼ぐ」ための知識を学びまくったおかげで
現在は莫大なお金と、死ぬほど自由な時間
を手に入れることができました。
なので、今は本当に毎日が楽しいです。
昔の僕のように苦しんでる人に勇気を与えられればと思い
この物語を書きました。
FX    

関連記事

  1. 投資とギャンブルの違いをあなたは認識していますか?

  2. チャートで売買のタイミングを予測する!

  3. 投資を始めるならなぜバイナリー(BO)が最も初心者に良いのか?

  4. チャートで見る「ローソク足」とは?ローソク足の読み方

  5. テクニカル分析とは何? トレーダーになるための基本

  6. ハイローオーストラア

    人気No,1バイナリー業者 ハイローオーストラリア

  7. トランプ大統領

    トランプ大統領当選でどうなる!? 為替の今後ドル高円安か?

  8. バイナリーオプションを本格的に始めます!

  9. FX&バイナリーオプションは多数決? チャートを知ろう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

HAKUMAへ問い合わせ

プロフィール



初めまして、HAKUMAです。

現在僕はパソコン1台で起業し、主にトレードとネットビジネスで生計を立てています。

2016年4月に月収100万円を達成してからは、一度も収益は下がることなく、今は最高で月に300万円以上を稼ぐことができるようになりました。

今では”何もしなくても”1日に10万円以上の利益が生まれることも珍しくありません。

その結果、仕事や煩わしい人間関係に悩まされることは、完全になくなりました。

今は毎日気が向いた時にカフェで読書したり、大好きな絵を書いたり、自由に旅行に行ったり、
自分が好きなことだけをして、自由気ままに生きています。


ただ、僕はもともと2年前までは1日17時間労働で休みは月に1回しかない
文字通り「ザ・ブラック企業」「社畜」として働いており、とても「自由」とは程遠い生活を送っていました。


では、いかにして僕はそんな地獄の社畜生活を脱し

「自分ひとりで好きなだけお金を稼ぎまくれる人生」

を手にすることができたのか。

詳しくはこちらに書いてるのでぜひ読んでください!


↓ ↓ ↓ ↓ ↓

HAKUMAのプロフィール

新着記事

  1. 本音
  2. FX
PAGE TOP