注目の記事 PICK UP!

  • FX

FX基本 逆指値とは?

どうも!HAKUMAです^^

 

今回の記事では、前回紹介した指値とは対をなす逆指値について詳しく説明していこうと思います。

指値の時もそうでしたが、基本的なことなので難しいことはありませんのでサクッと読んで次に行きましょう!

 

下の黄色の丸い箇所を見ると下のラインで、相場が落ちていくと判断して売りの成行注文を売りました。

しかし、このまま相場が落ちずに再び上昇を始めた時、万が一用事がありパソコンから目を離していたら大きな損失になりかねませんよね?

 

そこで、上の相場まで白いラインが値段が上がってきたら持っているポジションを手ばそうと、入れる注文が逆指値になります。指値と逆指値の違いについてですが、指値は現在の為替レートよりも高い値段で売りの注文を入れる。または、安い値段で注文を入れる際に使われます。その一方で逆指値は、現在の値段よりも高い値段で高い値段で買いの注文を入れる、または、安い値段で売りの注文を入れることを意味しています。

 

先ほどの画像の例で、成行注文で売っていたポジションを決算注文させるためには、指値注文ではなく、逆指値注文だったので、高い値段で買い注文を入れていたということになります!

また、この指値と逆指値の注文方法には、もう1つの特徴があり、事前に注文オーダーを出しておくことで、約定が滑りにくいと言われています。ですので、プロのトレーダーの中には、パソコンの前でずっと張り付いているにも関わらずに、注文を出す際には成行注文をせずに、指値や逆指値を使って取引しているというような人も多くいます。

 

逆指値注文については、特に損をコントロールできる意味でも、資産管理の意味でも非常に重要な注文方法になるので、FX初心者やこれから始めるというような人は、是非積極的に使っていきたい注文方法になっています。

 


今できない事は、十年経ってもできない。だから、思いついた事はすぐやる。
僕は現在1日15分の作業で毎月200万円以上の利益が出ています。
・・・と、言ってもクッソ怪しいですよね。。。
恐らく、2年前の僕だったら
「うわ、これ絶対詐欺じゃん・・・」
とか思っていること間違いなしです。笑
ですが、今はこの非常識な世界が僕にとっての日常なりました。
僕はもともと超ブラック企業で働いており、
時に深夜3時過ぎまで
延々と働かされていました。
それに加え、業績が一向に上がらず、
そのことで毎日上司に詰められ続けれる日々に
一時期本気で自殺しようかと思ったこともありました。
そんな僕でも、「個人で稼ぐ」ための知識を学びまくったおかげで
現在は莫大なお金と、死ぬほど自由な時間
を手に入れることができました。
なので、今は本当に毎日が楽しいです。
昔の僕のように苦しんでる人に勇気を与えられればと思い
この物語を書きました。
FX    

関連記事

  1. FXの基本編 YouTubeで参考になる初心者必見動画!

  2. マーケットのクセを見極める②

  3. 世界で一番使われているテクニカル指標。移動平均線とは?

  4. 僕が勧める「初心者が最速でFXを学べる」モバイルアプリ5選

  5. 「FXは安全ですか?」という疑問の答えと投資に対する危険性

  6. FX初心者からの脱皮!④ V字トップ・ボトム(スパイクトップ・ボトム)

  7. FX

    [FX]投資スタイル間違ってませんか? あなたに合った3つタイプ

  8. FX初心者からの脱皮!② ダブル(トリプル)・トップ(ボトム)

  9. FXレクタングル

    FX初心者からの脱皮!⑦ 保ち合いパターン(レクタングル) 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

HAKUMAへ問い合わせ

プロフィール



初めまして、HAKUMAです。

現在僕はパソコン1台で起業し、主にトレードとネットビジネスで生計を立てています。

2016年4月に月収100万円を達成してからは、一度も収益は下がることなく、今は最高で月に300万円以上を稼ぐことができるようになりました。

今では”何もしなくても”1日に10万円以上の利益が生まれることも珍しくありません。

その結果、仕事や煩わしい人間関係に悩まされることは、完全になくなりました。

今は毎日気が向いた時にカフェで読書したり、大好きな絵を書いたり、自由に旅行に行ったり、
自分が好きなことだけをして、自由気ままに生きています。


ただ、僕はもともと2年前までは1日17時間労働で休みは月に1回しかない
文字通り「ザ・ブラック企業」「社畜」として働いており、とても「自由」とは程遠い生活を送っていました。


では、いかにして僕はそんな地獄の社畜生活を脱し

「自分ひとりで好きなだけお金を稼ぎまくれる人生」

を手にすることができたのか。

詳しくはこちらに書いてるのでぜひ読んでください!


↓ ↓ ↓ ↓ ↓

HAKUMAのプロフィール

新着記事

  1. 本音
  2. FX
PAGE TOP