注目の記事 PICK UP!

  • FX

FX基本 指値とは?

どうも!HAKUMAです^^

 

本日は、FXでトレードする際に使用する指値と逆指値と言われる注文方法について解説していきたいと思います!

指値と逆指値という注文方法は、飛び道具のような注文方法で自動的に買いや売りを行ってくれる方法になります。

なぜ飛び道具のような注文なのか?については、注文さえ出しておけば、成行注文のようにパソコンの前に座ってタイミングを待つというようなことをしなくても、その価格まできたら自動的に約定してくれるからです。

 

タイミングは各々トレードルールによって変わると思いますが、値段で指定するように形になります。

下のラインは118円で買い注文を入れていますが、これを指値注文と言って「この値段まできたら買う・売る」というような事前的な注文になります。下のラインで売りの注文を出している場合は、逆指値となりますので注意しておきましょう!

画像の通りですと、相場が下落し、指値注文を入れた箇所より下落してきたので注文が約定し、買い注文が自動的に成立します。

トレードをしたいけど、常にパソコンの前で確認するということは不可能ですから、約定を確認した後で指値注文で入れた買いを離れている間に自動的に打ってもらうためにも上のラインまで相場が上昇したら利益確定をするために売りを入れる約定をし、パソコンから離れても利益を植えることが可能になるという本職があるトレーダーには嬉しいやり方になります。

 

逆指値というのも指値とほとんど同じ役割なのですが、使うときが違うので注意していきましょう!

 

 

【最新企画情報】  
 

僕は現在 1 日 15 分の作業で毎月 200 万円以上の利益が出ています。  
 

・・・と、言ってもクッソ怪しいですよね。  
 

恐らく、2 年前の僕だったら  
 

「うわ、これ絶対詐欺じゃん・・・」  
 

とか思ってること間違いなしです。笑  
 

ですが、今はこの非常識な世界が  
 

僕にとっての日常になりました。  
 

僕はもともと超ブラック企業で  
 

深夜 3 時過ぎまで延々と働かされ、  
 

さらには毎日上司に詰められ続ける日々に  
 

一時期本気で自殺しようかと考えるほど  
 

追い詰められていたのですが、  
 

「個人で稼ぐ」ための知識を学びまくったおかげで  
 

現在は莫大なお金と  
 

死ぬほど自由な時間を手に入れることができました。  
 

今は 2 年前とは違い、本当に人生が楽しいです。  
 

「そんな昔の僕のように苦しんでる人に  
 

お金と時間の両方を手に入れる  
 

具体的な方法を伝えたい」  
 

そう思ってこのプロジェクトを立ち上げました。  
 

興味がある方は下記の画像をクリックして最強プレゼント企画の詳細を確認してください。  
 

 
 

また、僕がこれまでどうやって稼いできたのか、  
 

詳細を知りたい方はこちら  

【下記の画像をクリックして今すぐ HAKUMA 物語を読む】。  
 

FX  

4
  • コメント: 0

関連記事

  1. マーケットのクセを見極める②

  2. FX

    [FX]投資スタイル間違ってませんか? あなたに合った3つタイプ

  3. FX初心者からの脱皮!④ V字トップ・ボトム(スパイクトップ・ボトム)

  4. FX(外貨為替)の1日の値動きのクセについて

  5. FX初心者からの脱皮!⑥ 三角保合い(トライアングル)

  6. 大学生4年生が回答「社会人になったら資産運用したい」7割

  7. FX基本 追加証拠金は絶対に避けるのが重要?

  8. FX&バイナリーオプションは多数決? チャートを知ろう!

  9. 新しく加わった仲間にわずか3時間で100万以上稼がせてみた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

HAKUMAへ問い合わせ

プロフィール



初めまして、HAKUMAです。

現在僕はパソコン1台で起業し、主にトレードとネットビジネスで生計を立てています。

2016年4月に月収100万円を達成してからは、一度も収益は下がることなく、今は最高で月に300万円以上を稼ぐことができるようになりました。

今では”何もしなくても”1日に10万円以上の利益が生まれることも珍しくありません。

その結果、仕事や煩わしい人間関係に悩まされることは、完全になくなりました。

今は毎日気が向いた時にカフェで読書したり、大好きな絵を書いたり、自由に旅行に行ったり、
自分が好きなことだけをして、自由気ままに生きています。


ただ、僕はもともと2年前までは1日17時間労働で休みは月に1回しかない
文字通り「ザ・ブラック企業」「社畜」として働いており、とても「自由」とは程遠い生活を送っていました。


では、いかにして僕はそんな地獄の社畜生活を脱し

「自分ひとりで好きなだけお金を稼ぎまくれる人生」

を手にすることができたのか。

詳しくはこちらに書いてるのでぜひ読んでください!


↓ ↓ ↓ ↓ ↓

HAKUMAのプロフィール

新着記事

PAGE TOP