注目の記事 PICK UP!

価値観や先入観を変える難しさは「投資」という言葉で分かる

どうも!HAKUMAです^^

 

突然ですが、皆さんは宝くじに当たったらどうしますか?

「マイホームを買う」「タワーマンションに引っ越す」「好きな高級ブランドのバックを買う」「憧れの高腕時計を買う」「旅行にいく」様々な購買意欲を刺激されませんか?

 

お金が欲しい理由は人によって違うと思いますが、あなたなら大きなお金が手に入ったら何に使いますか。

お金でこの世の9割のものは手に入ると言われていますが、それはお金があれば9割の人間の欲を叶えることができるということでもあります。アメリカでは宝くじの額がありえないような金額になるらしいのですが、当選者のほとんどが襲われてこの世を去るか盗まれるかの2択らしいのです笑

日本人なら誰が当選したと聞いても盗んだり、人の命を奪ってまでお金を手にいれたいと思いませんよね?

これを見てくれている人がそうであることを祈ります笑

 

ただ、それだけでも日本人とアメリカ人の性格や思考が違うというのは分かると思います。もちろん、アメリカ人が宝くじに当たれば、当選者を探してその行為に及ぶなんて考えていませんが、教育方法や根付いている価値観の違いから思考が違うというのは事実だと僕は思います。

 

僕が教える立場になってみて

ここで、僕が毎月稼いでいる投資について、実際に教える立場になった時に非常に難しいと感じたことがあります!

皆さんは、投資についてどういう考えを持っていますか?

おそらくは、「リスクがある」「ハイリスクハイリターン」「1部の人だけ稼げてそう」などかと思います。

僕自身、親戚から年配の知り合いがやっていたこともあり、興味はありましたが、大きなお金が必要だという先入観と、投資どころか経済についての知識も曖昧。知らないことに対して知っていることの少なさから相当な根気と稼げるようになるまで時間がかかると思っていました。

実際に稼げるようになって、投資について僕も教え子たちを持つようになりましたが、「投資についての予備知識も全くない初心者」に教えていくうえで、1から投資について教えていくよりも難しいことがあります。

 

さて、ここで考えてみてください!

今の投資の知識云々はともかくとして、あなたは稼げるようなり、仕事をやめても毎月余裕があるような利益をあげられる投資になりました。

そこで、自分が稼げるようになったことで、お金に困っている親戚や友人に少しでも生活が楽になるように、あなたは投資という手段で稼がせてみようと考えました。まぁ、実際問題、稼げるようになれば、他の人にも教えて楽してもらおう!と優しい人なら考えつくでしょうし、まず教えるのが自分の身近な関係の人というは当たり前だと思います。

 

ただ、自分が稼げるようになった方法を伝え、「稼げるようになるまで教えるよ!」と自身を持って言えるあなたと反対に、自分の発言を聞いた友人や家族は首を縦に振るでしょうか?

 

たとえ、あなたが家族や友人から絶大な信頼を得ていたとしても、「ぜひ教えてくれ!」と頼む人は少ないと思います。

ここで、冒頭で多くの人が思うであろう「リスク」という言葉で選択肢が減っているのではと僕は思います。

日本の教育は、学校で経済の勉強に触れるもの、お金の稼ぎ方やそれを使うための場に合わせた知識というものは学ばせるまで届いていないことがほとんどです。海外などでは、投資で稼げるようになってからが一人前という言葉があるほど価値観が出来上がっているのに対して、日本は基本的に消極的です。

別に悪いことではないのですが、僕が投資を教えていく上で今までの先入観や価値観は投資に限らず、新しい何かを教えていく上で非常に邪魔になります。そこで、価値観やイメージといったものを払拭するために、僕が行っている投資という例をあげましたが、子供の頃から身近で、先入観や価値観が確立しているもので実践し、理解させるにはどうすればいいのかを考えました。

「今までの価値観を変えろ!」一言でいうのは簡単ですが、難しいですよね。

 

そもそも、今ある価値観で誰もが認識しているものは、どんなものだろう?と考えた時に、僕が思いついたのがジャンケンです!

 

ジャンケンって日本人なら誰でもしたことありますし、大人数が集まればジャンケンで方向性を決定することもありますよね。これを僕が教え子と会う時には必ず行い、買った方がジュースを1本奢るという罰ゲームで実施しました。

「勝つことよりも負けることを優先しろ!」と言っているようなジャンケン方ですが、例えば、グーに勝つにはチョキ、パーに勝つにはグーと今までの勝負方法が変わればどうでしょうか?

それは負けではなく、勝ちになります。

ルールや見方、価値観が変わればその行為は一気に変わります。しかし、子供の頃からジャンケンで勝つというイメージを持っている価値観を負けたら逆に勝ちにするというのは、意外と難しいものです。

ましてや、1回だけではなく、会うたびに行うとなれば知っていたとしても根の部分にある価値観がそれを優先してしまうとは人間の弱点でもありますよねf^_^;

後出しジャンケンで負ける動画⬇︎⬇︎⬇︎

 

年末のガキの使いでもありましたね!年齢のせいかもしれませんが、難しいと僕も思いますよ笑

 

この先入観や価値観を壊すというのが、投資に関わらず稼いでいく上で大切ということを知り合いの社長さんに聞いたことがありますので、ジャンケンという僕なりの方法ですが、教え子に今でもやっています。

 

価値観という言葉には、難しさと人の定義による曖昧さが含まれると思いますが、ジャンケンなら日本人の誰もが共有認識で確立しています。

 

僕が投資を教える上で、教え子たちに価値観や先入観を壊す必要性を説く時に思いついたやり方なのですが、あなたはどうでしょうか?

何かを始めるに当たって、「遅いから」「何の知識もないから」と消極的になっていませんか。

 

僕は、70代の女性が慶応大学に入学ということを聞いたことがあります。

実現不可能と言われた技術を一人のサラリーマンが実現させたことを聞いたことがあります。

高校生で起業した女子高生を聞いたことがあります。

 

常識はずれなことをしろといっているわけではありませんが、何か自分の価値観を1つでも壊せるようなことをやったことがあるでしょうか?

 

年収の高い人たちは、このような価値観を壊して前に進むことを考えている人が多いそうです。

スタート地点はそれぞれ違うかもしれませんが、僕の記事が何かのきっかけになってくれれば嬉しいです^^

 

僕も、価値観というほどのものではありませんが、自分で高校の学費をバイトでまかない、卒業後に独りで東京へ行き、夢を追いかけるという、誰でも真似できますが、ほとんどの事情を除いた人はやらないことを自分でやっていました。今自分にある価値観を壊すのには時間がかかると思いますが、2年前までは仕事ばかりで1日2時間しか寝ていない…なんて日もよくありましたし、働きすぎて毎月病院にいっていた時期もあります(泣)

 

現在投資家として毎月120万程度稼げるようになるまでにも、木村さんという投資の師匠とも呼べる人にかなり迷惑をかけた自覚があります。ただ、何かをするにはそれだけ、勇気とメンターと呼べるような自分を指導、相談してくれる人が必要になります!

 

この記事を見てくれているあなたには、メンターとも呼ばるような人がいるでしょうか?

会うこと自体が非常に難しいですし、なってくださいとお願いしてもなってくれるものでもありません。コネでもなんでもいいです!とりあえず、目の前にあるチャンスに貪欲に飛びつくことが稼いでいく上でも、価値観を変える上でも必要不可欠になります。

僕のメンターである木村さんは、最初から成功してきたような天才ではありませんでしたが、詐欺や理不尽な目にあってきても、その経験を生かして乗り越えてきた人で、本当にこんな人がいるの!?と僕自身、初めて聞いた時には思いました。ただ、最初から一発で成功してきた人よりも信用できると思い、今でも直接お会いしてお話を聞かせて頂くこともあります。

 

あなたが子供の頃から根強く抱いている価値観を壊すのは大変でしょうが、今ある当たり前に疑問を持ってみるということをしてみてはいかがですか?何かを変える必要はありませんが、それだけでも何かが変わるかもしれません。

 

今まで当たり前で考えていた価値観や先入観を僕が投資で教えている教え子たちを例で例えてみましたが、かなり逸脱した感がありますね汗

まぁ、それも含めて僕のブログです!!笑

 

今回の記事は、僕の実際に稼いでいる投資と教え子に教えている方法。そして、経験で記事にしましたがいかがでしたでしょうか?

難しい話ではありますし、簡単に変わるものではないですが、少しでもいいので自分に問いかけて「当たり前の価値観」というものに疑問を持ってみましょう!!

 

最後に僕のメンターである木村さんのメルマガを

僕のブログからの紹介ということで、無料にしてもらっています!

メンターとはどういうものなのか?

僕がどのように稼いでいるのか?

あなたが変わるためには何が必要なのか?

 

あなたに必要になるものが1つでもあると思いますので、無料メルマガもぜひ登録してみてください^^

また、Twitter・Facebookもやってますので気軽にフォローしてください!

ブログの応援なども含めてはてぶを宜しくお願いしますm(_ _)m

無料メルマガ⬇︎⬇︎⬇︎

関連記事

  1. 湘南で夏を感じてます。海に花火と1日で楽しむ!

  2. 機械がもたらす20年後の世界 「まだ大丈夫という安心感=危険」

  3. HAKUMA日記5 喫茶店で

  4. 豪華列車で九州1週!?「七つ星in九州」を1人旅で満喫です!

  5. HAKUMA日記7 後輩と交信

  6. 金運がない人の特徴と改善方法

  7. 世界最速!!3分で分かる株講座『株式投資の超入門』

  8. 資産運用のリスクとは何か? リスク=損をするではないということ

  9. バレンタイン? いや、ふんどしの日だ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

HAKUMAへ問い合わせ

プロフィール



初めまして、HAKUMAです。

現在僕はパソコン1台で起業し、主にトレードとネットビジネスで生計を立てています。

2016年4月に月収100万円を達成してからは、一度も収益は下がることなく、今は最高で月に300万円以上を稼ぐことができるようになりました。

今では”何もしなくても”1日に10万円以上の利益が生まれることも珍しくありません。

その結果、仕事や煩わしい人間関係に悩まされることは、完全になくなりました。

今は毎日気が向いた時にカフェで読書したり、大好きな絵を書いたり、自由に旅行に行ったり、
自分が好きなことだけをして、自由気ままに生きています。


ただ、僕はもともと2年前までは1日17時間労働で休みは月に1回しかない
文字通り「ザ・ブラック企業」「社畜」として働いており、とても「自由」とは程遠い生活を送っていました。


では、いかにして僕はそんな地獄の社畜生活を脱し

「自分ひとりで好きなだけお金を稼ぎまくれる人生」

を手にすることができたのか。

詳しくはこちらに書いてるのでぜひ読んでください!


↓ ↓ ↓ ↓ ↓

HAKUMAのプロフィール

新着記事

  1. 投資
PAGE TOP