注目の記事 PICK UP!

トレンドアフィリエイトでSNSを利用した最も早い情報入手の方法!

どうも!HAKUMAです^^

 

トレンドアフィリエイトと呼ばれているアフィリエイトのやり方は、初心者が最も取り組みやすく、収益を上げやすいと言われています。また、これからアフィリエイトでガッツリと稼いでいくうえでは、基本や応用といった知識や経験をつけるのには最適のアフィリエイトです。

 

トレンド、つまり流行になっているキーワードをネタに、大きなアクセスを集めて広告収入を得る稼ぎ方です。

一般的にアフィリエイトを行っている人の多くは、仕事終わりのやるため夜に記事を書くことが多いです。しかし、ニュ−スなどでも1番早く情報が出るのは朝です。夜のニュースは、その朝にあった情報を繰り返し放送していたり、付け加えたものを発信しているので、どうしても遅れてトレンドをキャッチしてしまいます!

 

もちろん、朝早く起きて記事を書ければベストですが、朝早く起きて記事を書くという人はなかなかいません。僕が取り組み始めた頃は書いてましたが….

 

そこで、今回の記事は夜に記事を書く、あるいは、空いた時間に記事を作成する時に、明日の朝の朝刊を飾るようなネタ、または、トレンドになっているキーワードを探す方法を紹介しようと思います^^

 

 

最も早いトレンド発信はニュースでも新聞でもなくSNS

1024-cc-library010007193

トレンドで最も情報の出処が早いメディアはSNSになります。

新聞やニュースなどでも十分早いですが、人の口に戸は立てられません!

Twitter・Facebook・Instagramなど人気のSNSは多くありますが、簡単に自分の気持ちや情報を発信できるようになった昨今、スキャンダルや芸能人の目撃情報、そしてSNSでの過激な発言など新聞やニュースでも次の朝取り上げられるほど、各情報メディアもチェックしていますし、情報の宝庫とも言えます。

リアルタイムで見ることができる情報をもとに、トレンドをいち早くゲットすることができれば、ライバルを出し抜いて多くのアクセスを集めることができます^^

 

Facebookでのトレンド情報の集め方

facebook8

Facebookは世界的にも有名なソーシャルネットワーキングサービスです。アフィリエイトの情報集めに利用する場合は、個人ページのニュースフィードに着目してください。

Facebookは、Twitterと違いとても秘匿性が低いので、つながりを作るのが難しい反面、Twitterに比べると信憑性の高い情報を集めることができるので、翌日のヤフーニュースやニュースのネタになるものも多くあるのでオススメです^^

 

ニュースフィードについてですが、友人が投稿した画像などのほか、どのような情報にいいねをクリックしたのかも表示されるので便利です!いいねとは、興味・関心があることを示すための機能で、アフィリエイトのテーマの参考にすることができますし、Twitterに比べたいいねよりも、押されづらい点から価値が高いように僕は感じます。

 

そして、Facebookには、個人ページとは別にFacebookページが用意されており、企業が自社のPRに利用するページで、各投稿の右下に「いいね」のクリック数が表示されています。これにより、どれぐらいのユーザーが、その企業の新商品やニュースなどに対して関心を持っているのを知ることができるので、トレンド系の記事に商品を組み込むヒントにもなります。

もちろん、自分のブログのFacebookページを作成することもできますよ!

僕も特化型ブログですが、Facebookページを作成しています。

 

Twitterを使ったトレンド情報の集め方!

twitter-balance

Twitterはアカウント取得後に140文字以内の文章で投稿できるサービスで、秘匿性の高さから日本人が特に好むといわれているSNSです。

タイムラインには、ユーザーの投稿がリアルタイムで次々と表示されていきます。アフィリエイトで利用する際は、ブログへの誘導も良いですが、「トレンド」と呼ばれるTwitter情報で検索されているキーワードやつぶやかれるいるキーワードなどの人気あるツイートなどを見ることができる機能があります。これを使い、注目度の高いネタを探すことができ、トレンドのネタを見つけるのに大いに役に立ちます。僕もよく利用させてもらっています^^

そして、ブログ用のTwitterアカウントで、そのトレンドに入っているキーワードをつぶやくと、Twitterでも見ている人が多いため、相乗効果でTwitter経由でのブログでのアクセスも50〜100と簡単に集めることができます!

 

映画やドラマの放送が始めると、ドラマ名や俳優名など必ずと言っていいほどTwitterのトレンド機能にキーワードとして入っています。

ただ、Twitterのトレンドはデマや信憑性のないような情報も多く、トレンドも1時間経つと全く違うものに変わっていることも少なくありません。すぐにメモを取っておくか、しばらく持続して話題に上がりそうな情報、そして翌日のニュースなどに出てきそうなネタがあればすぐに記事にするようにしましょう!

 

 

 

まとめ

tficon

SNSというのは気軽につぶやける分、簡単に情報を発信でき、そして知ることができる反面、かなりの影響力を持っています。過激に発言で逮捕者が出るなどのニュースも出るなか、正しく利用できればお金を生む情報源にもなりうるので最大限利用していきましょう。

最後に注意点ですが、どれだけトレンドで注目されるネタを早く見つけてきたとしても、ブログに頻繁に記事を投稿していなかったり、まだ始めて間もないとどうしてもインデックスされるまでの時間がかかるので、ライバルを出し抜く勢いで記事を書いても記事が表示されずにアクセスを集めることができないので、気をつけておきましょう!

 

 

 

本当に稼ぎたいと思う人やこれからの生活を変えたい!と少しでも思うなら

1日1時間の作業で3万円の収益を上げた

僕のPCとスマホを使ったビジネスをこの記事を見てくれたあなただけに伝授します!!!

これから月収100万を本気で考えている人。

僕のビジネスのやり方に興味を持った人はこちら⬇︎⬇︎⬇︎

【最新企画情報】  
 

僕は現在 1 日 15 分の作業で毎月 200 万円以上の利益が出ています。  
 

・・・と、言ってもクッソ怪しいですよね。  
 

恐らく、2 年前の僕だったら  
 

「うわ、これ絶対詐欺じゃん・・・」  
 

とか思ってること間違いなしです。笑  
 

ですが、今はこの非常識な世界が  
 

僕にとっての日常になりました。  
 

僕はもともと超ブラック企業で  
 

深夜 3 時過ぎまで延々と働かされ、  
 

さらには毎日上司に詰められ続ける日々に  
 

一時期本気で自殺しようかと考えるほど  
 

追い詰められていたのですが、  
 

「個人で稼ぐ」ための知識を学びまくったおかげで  
 

現在は莫大なお金と  
 

死ぬほど自由な時間を手に入れることができました。  
 

今は 2 年前とは違い、本当に人生が楽しいです。  
 

「そんな昔の僕のように苦しんでる人に  
 

お金と時間の両方を手に入れる  
 

具体的な方法を伝えたい」  
 

そう思ってこのプロジェクトを立ち上げました。  
 

興味がある方は下記の画像をクリックして最強プレゼント企画の詳細を確認してください。  
 

 
 

また、僕がこれまでどうやって稼いできたのか、  
 

詳細を知りたい方はこちら  

【下記の画像をクリックして今すぐ HAKUMA 物語を読む】。  
 

FX  

4

関連記事

  1. 株式投資で億万長者になった200人!本職の少ない年収で稼ぐ投資術

  2. Mac初心者だった僕が「今でも使っている5つのオススメアプリ」

  3. 日本人が投資をしたがらない理由とは?

  4. マストドン対応アプリ紹介! スマホ「iPhone・Android」からトゥート

  5. 6月3週間目の収益公開!13日〜19日の副業と新しい報酬追加

  6. ビジネス仲間とミーティング!

  7. 20代で月収1000万を稼ぐIT社長の驚愕の仕事術!

  8. 初心者アフィリエイター初級編 「収益発生までの流れと準備」

  9. 9月1週間目のアフィリエイト報酬!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

HAKUMAへ問い合わせ

プロフィール



初めまして、HAKUMAです。

現在僕はパソコン1台で起業し、主にトレードとネットビジネスで生計を立てています。

2016年4月に月収100万円を達成してからは、一度も収益は下がることなく、今は最高で月に300万円以上を稼ぐことができるようになりました。

今では”何もしなくても”1日に10万円以上の利益が生まれることも珍しくありません。

その結果、仕事や煩わしい人間関係に悩まされることは、完全になくなりました。

今は毎日気が向いた時にカフェで読書したり、大好きな絵を書いたり、自由に旅行に行ったり、
自分が好きなことだけをして、自由気ままに生きています。


ただ、僕はもともと2年前までは1日17時間労働で休みは月に1回しかない
文字通り「ザ・ブラック企業」「社畜」として働いており、とても「自由」とは程遠い生活を送っていました。


では、いかにして僕はそんな地獄の社畜生活を脱し

「自分ひとりで好きなだけお金を稼ぎまくれる人生」

を手にすることができたのか。

詳しくはこちらに書いてるのでぜひ読んでください!


↓ ↓ ↓ ↓ ↓

HAKUMAのプロフィール

新着記事

PAGE TOP