注目の記事 PICK UP!

オシャレな画像で差をつけろ!フリー画像や編集で印象を良くする

どうも!HAKUMAです^^

 

ブログをする目的は人により様々ですが、アフィリエイトや日記

または、アウトプットの場として自分のメディアに発信することは良いことです。

 

そこで今回は、ブログなどのアイキャッチ画像に使う画像でどんなものを使えば良いのか?

その点を説明していこうと思います^^

 

今の時代はインスタグラムなど、発信したいことを文章で語るよりも写真で魅せたほうが、良いねや拡散される確率も高い傾向は広告業界では当たり前なほど、重要な項目でもあります。

写真や画像をうまく使ってオシャレにすれば、当然適当に選んだ自分の文に合わせた画像よりも好感度の高い印象を持ってもらうことできるので、ぜひ活用してオシャレなブログやメディアに育てることができるようにしていきましょう!

 

フリー画像を使ってオシャレに変えろ!選ぶコツは海外?

country01-l

フリー画像と検索すれば、多くの商用利用可能な画像サイトがヒットします。

もちろん、色々なジャンルの画像があり、恋愛・都市・自然・ビジネスと様々あるので、自分の書く記事の内容に合う画像も見つかるでしょう。

 

ですが、僕はここで他のブログや訪問してくれるユーザーのPV数を上げるためにもは画像も非常に重要と考えているので、待った!とストップをかけます!

 

画像を選ぶ際はのコツ…というか

オシャレな画像が欲しいなら海外のフリー画像サイトを活用していきましょう!

その理由はすごいシンプルで、海外サイトのほうがオシャレですし、そもそも海外の写真家さんの方がレベルが圧倒的に高いからです。

 

日本と比べて競争が激しいので、雑誌の隅にあるような小さなコメント欄ですら

何百万の人がその場所を狙って応募するというほど人数が違います。

 

 

そんなわけで、僕の使っている海外のフリー画像サイトを載せておきますので

是非活用してみてください!

alana.io

photocollections

アーバンコレクション

streetwill

stokpic

 

また、フォトショップなどを使い

自分で加工してオシャレに見せるだけでもだいぶ印象が変わるのでオススメ^^

フォトショップで広告などを作成している僕もよくフォトショップで加工させてもらっています。

 

アフィリエイトなどに慣れてくれば、フリーダウンロードできる画像加工ソフトなどでオシャレにしたり、またはスマホ用のアプリで加工すれば印象がかなり変わるので投稿する前に加工をパパッと済ませて他の人とは一味違うアイキャッチ画像で魅せていきましょう!

関連記事

  1. Amazon輸出での収益をあげるためのコツと注意点!

  2. 副業でアフィリエイトを始める初心者へ!必ず稼ぐにはどうする?

  3. アフィリエイトで稼ぐための黄金ルール!

  4. Mac初心者だった僕が「今でも使っている5つのオススメアプリ」

  5. ライザップ社長の「野望」にあなたも影響されてみませんか?

  6. ゲーム実況でお金を錬金!趣味と実益を兼ねた儲かる副業

  7. 投資は不安?1000円から始められる株式投資!

  8. AI(人工知能)3億稼いだ!? 進化するFXでの利益の上げ方

  9. ピコ太郎の「PPAP」を無関係会社が商標出願?ズルくも賢いビジネス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

HAKUMAへ問い合わせ

プロフィール



初めまして、HAKUMAです。

現在僕はパソコン1台で起業し、主にトレードとネットビジネスで生計を立てています。

2016年4月に月収100万円を達成してからは、一度も収益は下がることなく、今は最高で月に300万円以上を稼ぐことができるようになりました。

今では”何もしなくても”1日に10万円以上の利益が生まれることも珍しくありません。

その結果、仕事や煩わしい人間関係に悩まされることは、完全になくなりました。

今は毎日気が向いた時にカフェで読書したり、大好きな絵を書いたり、自由に旅行に行ったり、
自分が好きなことだけをして、自由気ままに生きています。


ただ、僕はもともと2年前までは1日17時間労働で休みは月に1回しかない
文字通り「ザ・ブラック企業」「社畜」として働いており、とても「自由」とは程遠い生活を送っていました。


では、いかにして僕はそんな地獄の社畜生活を脱し

「自分ひとりで好きなだけお金を稼ぎまくれる人生」

を手にすることができたのか。

詳しくはこちらに書いてるのでぜひ読んでください!


↓ ↓ ↓ ↓ ↓

HAKUMAのプロフィール

新着記事

  1. 投資
PAGE TOP