注目の記事 PICK UP!

FX初心者からの脱皮!② ダブル(トリプル)・トップ(ボトム)

どうも!HAKUMAです^^

 

FX初心者のから抜き出し中級者。そして、利益をあげられるトレーダーになるためにもチャートパターンは重要だと「FX初心者からの脱皮!① チャートの基本パターンを網羅する」で説明していきましたが、今回はそのチャートパターンであるダブル(トリプル)ボトム・トップボトムを説明していきたいと思います^^

 

チャートパターンは大きくわけると2つのタイプだけ!?

taiyaki-free-photo1-thumbnail

チャートパターンは多くありますが、簡単に別けるとたったの2つだけです。

難しく考えていくのは簡単ですが、簡単に考えるのは難しいとなんともややこしいのがチャートですので、簡単に捉えられるようにしていきましょう^^;

 

大きく別けると2つだけと言いましたが、1つ目は相場の天井や大底を探ってトレンドの転換点を見るけるパターンで反転型と呼ばれるものです。

2つめは、上昇や下降トレンドの中で起きるレンジ相場を見つけることで、その後の値動きを予測するもので保ち合い型です。

1つ目の反転型というのは、相場の天井や大底で起こりやすい為替レートの値動きの形状を示してあるものですが、天井は「ダブルボトム」「トリプルトップ」「ヘッド&ショルダー(三尊天井)」「V字型トップ「ソーサー(お皿)」などがありますが、これを逆にしてトップという単語をボトムに変えたものが相場の大底を教えてくれるチャートパターンになります。

 

ではでは、ダブル(トリプル)・トップ(ボトム)の説明に戻りたいと思います!

 

 

ダブル(トリプル)・トップ(ボトム)

w_top

参照元:http://www.forexwatcher.com/

上記の画像は、ダブルボトム・トップの典型的なモデルの画像ですが、上昇する相場がAの地点で売りに転じています。B地点まで下落後に再度買いが始まり、上昇トレンド継続の可能性も秘めていましたが、前回の天井地点であるAの水準でまたも頭を抑えられ売りがはじめり値を崩しました。

1度は下げが止まったB地点の水準を今度を買いが支えきれずに急落していく様子が図から分かると思いますが、波動論でいうと下降トレンドの第1波であり、下降トレンドのはじまりの可能性が高くなりました。

同じようなレート水準で2度天井を打つのが、簡単にいうとダブルトップのパターンです。

先程説明した天井ではなく、大底でおこるのがボトムですから、下降トレンドから上昇に転じ始めるのはダブルボトムになります。トリプルトップ・トリプルボトムは2度ではなく、3度天井を打ち転換を始めることを言い、単純ですよね?^^

 

上昇(下降)する相場では、1度つけた高値(安値)は強くトレーダーから意識されますので、いわゆる売りや回の値ごろ感を市場参加者が提供することになります。つまり、相場が次にそのレベルに近づくと、再び売りや買い手が集中することが多くあります。

 

ここで買い、または売りを吸収するほどの勢いがあれば、当然相場はさらに勢い良くトレンド方向に進んでいきますが、逆にその方向に進んでいたトレンドよりも反対勢力が強ければ、Cで相場は頭打ちになります。このよう2度(3度)も相場が同じ天井を作れば投資家は、多くの強い売りの存在を意識するようになります。また、買いの圧力が徐々に減りつつあるというふうに見るトレーダーも出てくるので、一気に売りが集中する場合もあります。その結果相場は逆の下げに転じ始め、過去に売りを食い止めたB地点を超えれば、トレーダーは市場の力関係が明らかに変わりつつあると解釈するようになります。

 

こうしたネックラインが破られると同時に一気に売りが集中して売りをさらに加速さえ、予想以上にさげればロスカットも巻き込みさらに下降していくことになります。

 

ちなみに、ネックラインを破ったあとのターゲットは、ネックラインの上からはみ出た値幅と同じ分だけネックラインから下にとった水準になると期待できます!

これが、ダブル(トリプル)・トップ(ボトム)についてのチャートパターンになります。

ではでは、HAKUMAでした~

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
応援宜しくお願いします^^


こんな僕でも年収3000万円の投資家になれた


僕は現在1日15分の作業で毎月200万円以上の利益が出ています。



・・・と、言ってもクッソ怪しいですよね。



恐らく2年前の僕だったら


「うわ、これ絶対詐欺じゃん・・・」


とか思ってること間違いなしです。笑



ですが、今はこの非常識な世界が僕にとっての日常になりました。



僕はもともと超ブラック企業で深夜2時過ぎまで働かされ、

さらには毎日上司に詰められ続ける日々に

一時本気で自殺しようかと考えるほど追い詰められていました。



しかし、 「個人で稼ぐ」ための知識を学びまくったおかげで

現在は莫大なお金と死ぬほど自由な時間を手に入れることができました。



今は2年前とは違い、本当に人生が楽しいです。



そこで今回、


「昔の僕と同じように苦しんでいる人に

お金と時間の両方を手に入れる具体的な方法を伝えたい」



そう思い、


「僕が年収3000万円を稼ぐまでにやったこと」


のすべてを一冊の本にまとめました。



下記の画像をクリックすると本のダウンロードページに飛ぶので、

興味のある方は読んでみてください。



僕が年収3000万円の投資家になれた秘密
下記の画像をクリックして今すぐ『HAKUMA物語』を読む


関連記事

  1. バイナリーオプション トレンドラインの使い方(引き方)を理解する

  2. FXで初心者が自動売買を使って儲かるのか? 成績比較ランキング

  3. FXでの損失は借金に? 国内投資業界の「追証」と「ノミ取引」という闇

  4. 新しく加わった仲間にわずか3時間で100万以上稼がせてみた

  5. MACDとGMMAの2つの指標を使って構築するFX必勝法の作り方

  6. FX自動売買を使って1週間で出す事ができた利益(実績)を極秘公開!

  7. 外貨為替の取引の種類

    外国為替市場とは? 全体像を把握してFX(外為)の基礎を身につける

  8. ファンダメンタルズ分析のために知っておく必要がある経済指標の3つの分類

  9. FX初心者からの脱皮!③ ヘッド・アンド・ショルダー(三尊天井)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP