注目の記事 PICK UP!

ビジネス仲間とミーティング!

どもHAKUMAです!

今日はビジネス仲間と集まってこれからについて話し合ってきました^_^

それぞれアフィリエイト・株・FX・バイナリーオプションなどなど

結構な人数でグループを組んでガッツリ稼いでいるので今回もとても良い刺激になりました!

 

Macを忘れてiPad Airしかなかったから辛かった笑

 

休憩コーヒーでの驚き

 

Exif_JPEG_PICTURE

これとても来た時びっくりしました笑

 

「えっ!」感じできた瞬間みんなに笑われて恥ずかしかったです…

でも、このアイスがかなり濃厚なミルクバニラでめちゃめちゃコーヒーと合いました!

本当にびっくり…

 

そんな感じて3時間ほど意見交換や

今、自分が感じている壁をビジネスパートナー達に相談できるので、自分の足りないところを補える分いいですね!

これからもガッツリ稼ぐために定期的に意見やアドバイスをもらうために集まる予定ですが、

ビジネスに限らず、意見やアイデアを出し合える仲間がいるというのはいいですね^^

 

学校や会社仲間、または友人でいいので定期的に皆さんも相談してみてはどうでしょうか!

 

きっと違うアイデアが生まれますよ!

 

では!HAKUMAでした〜

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
応援宜しくお願いします^^


こんな僕でも年収3000万円の投資家になれた


僕は現在1日15分の作業で毎月200万円以上の利益が出ています。



・・・と、言ってもクッソ怪しいですよね。



恐らく2年前の僕だったら


「うわ、これ絶対詐欺じゃん・・・」


とか思ってること間違いなしです。笑



ですが、今はこの非常識な世界が僕にとっての日常になりました。



僕はもともと超ブラック企業で深夜2時過ぎまで働かされ、

さらには毎日上司に詰められ続ける日々に

一時本気で自殺しようかと考えるほど追い詰められていました。



しかし、 「個人で稼ぐ」ための知識を学びまくったおかげで

現在は莫大なお金と死ぬほど自由な時間を手に入れることができました。



今は2年前とは違い、本当に人生が楽しいです。



そこで今回、


「昔の僕と同じように苦しんでいる人に

お金と時間の両方を手に入れる具体的な方法を伝えたい」



そう思い、


「僕が年収3000万円を稼ぐまでにやったこと」


のすべてを一冊の本にまとめました。



下記の画像をクリックすると本のダウンロードページに飛ぶので、

興味のある方は読んでみてください。



僕が年収3000万円の投資家になれた秘密
下記の画像をクリックして今すぐ『HAKUMA物語』を読む


関連記事

  1. FXで人はAI(人工知能)システムに勝てない? 淘汰される投資家の未来

  2. バイナリーオプションも投資。裏ワザはない。

  3. 株で儲ける3通りの方法!

  4. HAKUMA自己紹介!

  5. 横浜の元町・中華街にある絶品イタリアン「SALONE 2007」で豪華な会食

  6. 高級タワーマンションを見学してみた!

  7. 仕事を辞めたいとあなた考えていませんか?辞めるかの判断材料

  8. メンタルマネジメントで1割の勝ち組か9割の負け組かが決まる?

  9. 株式投資で億万長者になった200人!本職の少ない年収で稼ぐ投資術

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

  1. パレートの法則
  2. バイナリーオプション

HAKUMAへ問い合わせ

口座開設

口座開設

プロフィール



初めまして、HAKUMAです。

現在僕はパソコン1台で起業し、主にトレードとネットビジネスで生計を立てています。

2016年4月に月収100万円を達成してからは、一度も収益は下がることなく、今は最高で月に300万円以上を稼ぐことができるようになりました。

今では”何もしなくても”1日に10万円以上の利益が生まれることも珍しくありません。

その結果、仕事や煩わしい人間関係に悩まされることは、完全になくなりました。

今は毎日気が向いた時にカフェで読書したり、大好きな絵を書いたり、自由に旅行に行ったり、
自分が好きなことだけをして、自由気ままに生きています。


ただ、僕はもともと2年前までは1日17時間労働で休みは月に1回しかない
文字通り「ザ・ブラック企業」「社畜」として働いており、とても「自由」とは程遠い生活を送っていました。


では、いかにして僕はそんな地獄の社畜生活を脱し

「自分ひとりで好きなだけお金を稼ぎまくれる人生」

を手にすることができたのか。

詳しくはこちらに書いてるのでぜひ読んでください!


↓ ↓ ↓ ↓ ↓

HAKUMAのプロフィール

新着記事

  1. ビックマック指数
PAGE TOP