注目の記事 PICK UP!

バイナリーオプション(副業)専用のネット銀行を開設 「準備編②」

執事
突然ですが、ネット銀行をお持ちですか?

冒険者
どうしたんですか?急に…

執事
バイナリーオプションの口座開設と同時進行で、バイナリー専用の口座もネット銀行で開設しておきましょう

冒険者
なぜバイナリーオプション専用の口座が必要なんですか?僕は普通にギルドにお金を付けてますよ!

執事
ネット銀行なら普通の銀行口座と違い、インターネットから振り込みできたり、手数料も節約が可能です。

冒険者
なるほど

執事
普段使っている口座と分けることで、副業での支出が簡単に把握できます。税金関係で確定申告をする際にも計算しやすくなりますからな

冒険者
税金….すっかり忘れてました。バイナリーオプションで出た利益にも税金がかかるんですね…

執事
当然です!ただ、全く利益が出ていない今から悩む必要はありませんよ。税金については今後稼げるようになって説明いたします。

冒険者
よ、よろしくお願いします!!

 

バイナリーオプション専用のネット銀行口座を開設する理由

「バイナリーオプションで出た利益専用にネット銀行の口座を開設する必要あるの?」

と疑問に感じる人がいると思いますが、 作業時間の短縮と手数料を抑える意味でもとても有効です。アフィリエイト・FX・株取引・不動産投資など多くの副業が存在しますが、8割の人間が副業で出た利益専用のネット銀行の口座を持っており、実際に稼げるようのなった後にかなり役に立ちます。

 

今は大手の銀行でもインターネットから操作して振り込みをできるところが増えてきていますが、手数料は以外と高いです。普通の銀行だと時間を少し過ぎてしまえば、手数料が数百円発生していますよね。

しかし、ネット銀行なら24時間コンビニのATMから入出金が可能で、バイナリーオプションで出た利益をいち早く手にすることができます。会社によっては手数料はタダで、振り込み手数料も安いので使わない手はありません。

ネット銀行を開設するメリットとしては、以下の4つです。

①ATM手数料

コンビニなどのATMからお金を下ろすなら際にかかる手数料が、多くのネット銀行で毎月数回だけ無料です。これだけでも1年や1ヶ月でみると大きな差になります。たとえ一定数を超えたしても150円程度なので、かなり抑えることができます。

 

②振り込み手数料

振り込みに関してもネット銀行ごとに違いはありますが、3回まで無料だったり、金額に応じて無料で振り込むことができるなど、かなり使いやすくなっています。一定数以上の振り込みも一般的な大手銀行で振り込む際にかかる手数料に比べれば、かなり抑えた金額になりますのでかなり便利です。

 

③コンビニのATMで引き出すことができる

ネットバンキングでバイナリーオプションの利益を引き出す際は、普通の口座ならかかる手数料もかからず近場のコンビニ引き出すことができます。どれだけ大きな利益をあげても1週間に1回〜2回程度引き出すことを配慮に入れても、1ヶ月の無料引き出し回数に達することはないと思います。

また、近場にコンビニさえあれば引き出せるというのは、ちょっとした買い物の合間や通勤途中でも可能ですのでかなりありがたく感じると思います。

 

④目的ごとに口座を開設することができる

1つの口座で仕事で得た給料・へそくり・車購入資金・教育費・副業利益など、好きな名前で目的ごとに応じた口座を簡単に分けることができます。また、それぞれの口座に普通預金だけでなく、定期預金や外貨普通預金、外貨定期預金などを組むことも出来ますので、非常に助かります。

もちろん、ネット銀行なのでインターネットでSBI信託ネット銀行からバイナリーオプション口座に振り込むこともATMから行わなくても済むので、いちいち外に出なくても自宅だけで一連の流れを完結することができます。入出金や時間に無駄をかけたくない人は、ぜひ利用してみてください!

冒険者
聞いたことあるだけで使ったことありませんでしたけど、改めて聞くとかなり便利ですね!
執事
ええ。たかが100円程度と思っていても、1ヶ月、1年と入出金を繰り返していればそれなりの金額になります。また、インターネットさえあれば全て完結できるで、現代人にとって非常に助かる話ですな

冒険者
しかし、ネット銀行と言っても数が多い上、信頼性という意味で不安がありますね

執事
確かに不安はありますので、私も使用しているのはSBI信託銀行・ジャパネット銀行・楽天銀行と、銀行としての信頼を他の分野でカバーできるだけ大きな企業+評価で開設しました

冒険者
確かに!不安ばかり抱いていても良いことはありませんし、それなら銀行以外でよく聞く企業のネット銀行や評価を元に開設するのが1番ですね!
執事
はい。私も投資専用と執事としての賃金、そして不動産投資用と分けています

冒険者
全部ネット銀行なんですか!?年齢の割にネットの力をフル活用してますね…
執事
ほっほ…執事の仕事をしていれば時間がありませんからな

ネット銀行で有名かつ、信頼できるところは「ジャパンネット銀行」「楽天銀行」「住信SBIネット銀行」の3つです。他にも多くありますが、この3つはダントツで口座開設者数が多く、ネット銀行を開設するほとんどの人がこの3つを選んでいます。

 

ジャパンネット銀行

ジャパンネット銀行特徴

①年会費無料・Visaの入会審査なし
②VISAマークのお店や海外ATMで使える
③お買い物と同時に口座から引き落とし
④乱数表より強固なセキュリティ

口座開設手順

手順① 各ストアでアプリをダウンロード
手順② アプリを起動
手順③ 本人確認書類を撮影
手順④ 残りの情報を入力して申し込み完了

 

口座開設

 

 

楽天銀行

楽天銀行特徴

①コンビニのATMで24時間365日利用可能
②最大7回まで月ATM手数料が0円
③他銀行への振り込み月最大3回まで0円
④楽天スーパーポイントが貯まりやすい

口座開設手順

手順① PC・スマホで申し込み
手順② 本人確認書類を撮影
手順③ 本人特定事項が確認後申し込み完了
手順④ 初期設定後サービス利用開始

 

口座開設

 

住信SBIネット銀行

 

住信SBIネット銀行特徴

① 全国の提携ATMで利用可能
② 他行振り込みが月最大15回まで0円
③ 独自システムで不正防止
④ デビット利用金額の0.6%分がポイントに貯まる

口座開設手順

手順① オンライン申し込みと初期設定
手順② 本人確認書類を撮影
手順③ 本人限定受取郵便でカードを受け取る
手順④ カード受取確認を行い取引開始

 

口座開設

冒険者
特徴的にはそんなに変わらない感じですが、1つでも口座を持っていれば重宝しそうですね!

執事
そうですね。1つでもあれば、抑えられる金額も変わりますし、バイナリー用なら頻繁に引き出すと思うので、有効活用していきましょう

 


今できない事は、十年経ってもできない。だから、思いついた事はすぐやる。
僕は現在1日15分の作業で毎月200万円以上の利益が出ています。
・・・と、言ってもクッソ怪しいですよね。。。
恐らく、2年前の僕だったら
「うわ、これ絶対詐欺じゃん・・・」
とか思っていること間違いなしです。笑
ですが、今はこの非常識な世界が僕にとっての日常なりました。
僕はもともと超ブラック企業で働いており、
時に深夜3時過ぎまで
延々と働かされていました。
それに加え、業績が一向に上がらず、
そのことで毎日上司に詰められ続けれる日々に
一時期本気で自殺しようかと思ったこともありました。
そんな僕でも、「個人で稼ぐ」ための知識を学びまくったおかげで
現在は莫大なお金と、死ぬほど自由な時間
を手に入れることができました。
なので、今は本当に毎日が楽しいです。
昔の僕のように苦しんでる人に勇気を与えられればと思い
この物語を書きました。
FX    

関連記事

  1. FXの仕組みと今更聞けない「円高」「円安について!

  2. 投資を始めるならなぜバイナリー(BO)が最も初心者に良いのか?

  3. 投資とギャンブルの違いをあなたは認識していますか?

  4. ファンダメンタズム分析とは? トレーダーになるための基本

  5. FX&バイナリーオプションは多数決? チャートを知ろう!

  6. トランプ大統領

    トランプ大統領当選でどうなる!? 為替の今後ドル高円安か?

  7. テクニカル分析とは何? トレーダーになるための基本

  8. FXや株取引で儲けるコツは自分に合ったトレードの仕方を決める!

  9. チャートで見る「ローソク足」とは?ローソク足の読み方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

HAKUMAへ問い合わせ

プロフィール



初めまして、HAKUMAです。

現在僕はパソコン1台で起業し、主にトレードとネットビジネスで生計を立てています。

2016年4月に月収100万円を達成してからは、一度も収益は下がることなく、今は最高で月に300万円以上を稼ぐことができるようになりました。

今では”何もしなくても”1日に10万円以上の利益が生まれることも珍しくありません。

その結果、仕事や煩わしい人間関係に悩まされることは、完全になくなりました。

今は毎日気が向いた時にカフェで読書したり、大好きな絵を書いたり、自由に旅行に行ったり、
自分が好きなことだけをして、自由気ままに生きています。


ただ、僕はもともと2年前までは1日17時間労働で休みは月に1回しかない
文字通り「ザ・ブラック企業」「社畜」として働いており、とても「自由」とは程遠い生活を送っていました。


では、いかにして僕はそんな地獄の社畜生活を脱し

「自分ひとりで好きなだけお金を稼ぎまくれる人生」

を手にすることができたのか。

詳しくはこちらに書いてるのでぜひ読んでください!


↓ ↓ ↓ ↓ ↓

HAKUMAのプロフィール

新着記事

  1. 本音
  2. FX
PAGE TOP