注目の記事 PICK UP!

Snapmart (スナップマート)はスマホ写真を個人で販売する新ビジネス

どうも!HAKUMAです^^

今やiPhone・Androidのアプリから副業(インターネットビジネス)を簡単に行えるという事で主婦やOL、大学生などに人気が急上昇していますが、今回はスマートフォンを使ったSnapmart(スナップマート)という新しいビジネスモデルを紹介したいと思います。

 

少し前ならヤフオクアプリやフリマアプリを使ったせどりがブームを博しました。

しかし、最近のお手軽な流行ビジネスは少し違います!

 

簡単に説明するとiPhoneやAndroidで撮った写真を販売するビジネスです。

Snapmartアプリダウンロード→人が気に入りそうな写真を撮る→画像加工アプリで加工→Snapmartで販売

というような流れになります^^

 

今の時代、スマホアプリでPhotoshopやIllustratorなどの画像編集ソフトが無くても

プロ並みに加工を施すことができるのは皆さんもご存知だと思います。

 

簡単かつ全て無料で行えるネットビジネスですね。

 

アフィリエイトは商品を購入してもらい、その分の紹介料をもらう形になりますが

この新しいビジネスはあなたの写真を直接購入してもらうので簡単に利益をあげることができます!

 

まだ少し分からないという人のために、もう少し掘り下げて説明していきたいと思います^^

 

 

Snapmartであなたの写真を買うのは企業やクリエイターから個人

0-EeaXlH6YwSOmb0ST

初心者にありがちな基本的な質問をここで1つ。

では、誰があなたの写真を購入してくれるのか?

答えは簡単で、企業や個人です!

 

Web担当者や企業が欲しい画像がいつも無料の商用画像サイトや有料の商用画像サイトにあるわけではありません。

飲食メーカーなら自社の商品をPRするために最適な画像。

IT企業ならPCが映ったオシャレな画像。

アパレル企業なら今の季節に合ったトレンドファッションの画像。

個人ならブログに載せるための画像。

 

などなど購入してくれる人は様々です!

特にインターネットが普及した今の時代、見るだけで相手に伝える事ができるイラストや画像をとても重宝しています。

Snapmart(スナップマート)は自分で撮った写真を1枚100円〜1000円で販売する事ができるので

まずは、普段の食事や外食の際に撮った写真を加工してSnapmart(スナップマート)で売るのもいいですし、スポーツならサッカーボールや運動しているお子さんの写真を加工して販売するのもアリです^^

 

「美容・ゲーム・スポーツ・PC・本・家・食事」

ジャンルに関して言い出したらきりがありませんが、身近なものをスマホで撮るだけでお金になるなら

スマホで撮った晩御飯の写真を売っておかずを1品増やしたり!なんてことも♪

 

 

Snapmart(スナップマート)で販売するスマホ画像はどうやって加工するの?

291H

若い世代の女性ならスマホで撮った画像を加工するなんて当たり前!

というかもしれませんが、意外と写真に無頓着な男性陣や今までスマホアプリで「加工まではしていなかった!」

というような人のために実際にスマホで撮った写真をオシャレに見せることができるスマホアプリを軽く説明していきますね。

 

スマホの画像加工アプリは多いですが、あまり沢山紹介しても迷うと思うので厳選したアプリを3つ!

 

LINE Camera

fvfd

簡単に編集できるので楽チンです♪

ぱっと見ただけでも分かりやすい編集画面ですので初心者におすすめ。

PicsArt

reeaf

エフェクト、画像編集、コラージュ、ペイントと多機能な写真加工アプリ。

総合的に見るとなんでも加工するのに必要なものは揃っているので慣れてきたら是非これを♪

 

Facetune

tgrefae

画像のいらない部分などを消したりできるのでおすすめ♪

シワやホクロなどPhotoshopを使わなくてもこれがあればプロのようなレアッチ技術を素人でも扱えます!

動画付きの説明があるので初心者でも安心。

 

この3つさえあれば、あとは全体気なトーンやハイライトを自分好みに変えてあげるか

綺麗な見栄えになるようにしてあげるだけです!

 

1つ注意!画像に文字を入れるのは控えましょう。

目的があって買う側からすると使う際に写真の雰囲気を壊してしまうので購入してくれなくなります!!

 

ちなみに加工アプリを使いなれた猛者なら

2つ3つの加工アプリ駆使して1枚の画像を加工するぐらいです笑

 

プロじゃなくても売れる!いい写真を撮る方法

2009326000032

当然プロを目指している写真家や趣味で写真を撮っている人もこの新サービスを利用して「有名になろう!」「いい写真をあげて収益を上げる」と参入してくるのは当たり前です。

 

これからSnapmart(スナップマート)で「お小遣い程度でいいから稼ぎたい!」と考えていても尻込みしてしまう人も少なくないはず。

ですが、大丈夫です!

写真家などは基本的に景色などの風景などあまり人がとれないようなものを撮ろうとする癖がありますが、意外と写真を求めている企業や僕のようなアフィリエイターからすると

身近なコーヒーの写真や食べ物の写真の方が手に入り抜くいので欲しています!

自分で取ればいいじゃん!と思うかもしれませんが、都合よく写真が撮れる環境がないんです汗

なので、身近な食事や景色の写真の方がある程度加工してオシャレにしてあれば

十分購入してもらうことができますよ。

 

写真を販売する際の最も大切なのは、珍しい写真ではなく

購入者を想定して求めている写真を考える

ことが最も大切なんですね^^

 

Snapmart(スナップマート)について

Snap03_588x

このスマホで撮った写真を売買できるサービスは、6月1日から開始しています。

まだまだ、これからの副業(ネットビジネス)なのでライバルも少なくブルーオーシャンです!

やるなら今!って感じですね笑

 

現在はiOSのみですが、今後はAndroidも対応を検討するそうなので今が狙い目( i _ i )

基本的なターゲットは10代から30代の女性らしくユーザーはInstagramやTwitterにと投稿していた写真を企業に買い取ってもらえるよういんなるので嬉しいですね!

専用アプリで選んで出品するだけなので簡単ですし、よっぽど公序良俗に反する写真でなければ、基本的に売ることができるので是非試しにどんなビジネスなのか見てみてください!

Snapmart

 

スナップマートの収益はどれぐらい?

実際にスナップマートで得られる収益はどれぐらいのか?

恐らく写真を使って一儲けしようと考えている人なら誰もが気になることをもう少し深掘りしてみようと思います!スマップマートで出品したあなたの写真が購入された場合ですが、販売代金の約50%〜70%程度が収入として入るそうです^^

 

アドセンスの広告収入やアフィリエイト報酬などの副業と比べるとかなり割高です。

購入してくれる人がどういう写真を好むのか?この点をしっかりと押さえることがスマップマートを使った副業の肝になることでしょう。近くの景色が良い場所でもこまめに写真を撮って出品するか、数は少ないものの自分のなりのこだわりを持って質を高めていくのか?

迷うところですが、収益が50%以上もらえるというのなら考えものですね^^

 

本人確認ができない場合は、100円で写真を得ることができる点も学生さんには嬉しいのではないでしょうか!

収益は50円から70円と考えると学校帰りにパパッと写真を撮って出品!何て手軽さでお小遣い稼ぎさえ出来てしまいます。本人確認が取れる免許書などがあれば100円から1000円とグンと価格を上げて販売が可能になります。

 

収益が写真1枚で700円!企業などから目をつけてもらえれば毎月大きな金額になることも不可能ではないでしょう。プレミアユーザーの設定もあり、スマップマートのプレミアユーザーとはスナップマートの認定を受けた人気ユーザーや著名人的な写真を上げているような人たちのようです。

その場合の価格設定は2000円まで販売可能になるので、最大でも1枚1400円とかなり高額収入を得ることができます^^

 

スナップマートのサイトで、最近購入された素材写真というのも観覧が可能ですので、他のユーザーがどのうような写真を売っていうのか?どんな景色などが人気が高いのかを研究してみて、片手間でお小遣い稼ぎをしてみいいのかもしれませんね。

 

あなたの写真を出品するにあたって大切なこととは?

あなたの中で「これは良い!」と思う写真を出品することはもちろん大切なことですが、スナップマートの中でもTwitterやFacebookなどにもよく使われているタグを使用することを忘れないようにしましょう!

これがないと探している人のキーワードに引っかからずに見つけてもらえないというようなことがあります。

数を出していると結構面倒な作業になってしまいますが、当てはまるものをできるだけ多くタグ付けしないとヒットすることすらしません。ただ、人の目につくような関係のないタグを片っ端からつけるというのは、誰の目から見ても不快に感じるのでやめておきましょう!

 

探す人から見ると自分の目的のものに早くたどり着きたいわけですが、それと関係のない写真が頻繁に出現したらえ結構イライラするはずです。まだ、サービス自体が出たばかりできちんと整理されるような機能はありませんから人によっては、チャンスと考えるかもしれませんが今後のことを考えて遠慮しておいたほうが無難です。

 

 

 

 

まとめ

今回紹介した新ビジネス

Snapmart(スナップマート)というサービスを利用したアプリでの写真販売は、始まったばかりの副業として紹介させてもらいました。

稼げるインターネットビジネスのほんの一部に過ぎませんし、この他にも新しく始まったサービスやまだまだ稼ぐことができるビジネスモデルは多く存在しています。

これからも紹介していきますので是非期待していてください^^

願わくば僕のブログを見て稼げるようになることを祈ります!

ではでは!HAKUMAでした〜

 

今回の記事を見て生活や今後の人生を自分だけの力で稼げるようになりたいと思っている人。

僕のPCとスマホで稼げるようになった手法をこのブログを見てくれた人限定で教授します^^

僕の稼ぎ方に興味のある人はこちらから↓↓↓↓↓

関連記事

  1. UFO記録公開⁉︎ 僕、UFO信じてます。

  2. 大学生・サラリーマンに聞いた!年収いくらで「お金持ち」と感じるのか?

  3. 機械がもたらす20年後の世界 「まだ大丈夫という安心感=危険」

  4. マイナンバーで副業収入はバレるのか?

  5. プロゲーマーは職業?サラリーマン越えの収入を稼ぐゲーマー達

  6. マイナンバーで副業はバレない? 噂の後の真実

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

HAKUMAへ問い合わせ

プロフィール



初めまして、HAKUMAです。

現在僕はパソコン1台で起業し、主にトレードとネットビジネスで生計を立てています。

2016年4月に月収100万円を達成してからは、一度も収益は下がることなく、今は最高で月に300万円以上を稼ぐことができるようになりました。

今では”何もしなくても”1日に10万円以上の利益が生まれることも珍しくありません。

その結果、仕事や煩わしい人間関係に悩まされることは、完全になくなりました。

今は毎日気が向いた時にカフェで読書したり、大好きな絵を書いたり、自由に旅行に行ったり、
自分が好きなことだけをして、自由気ままに生きています。


ただ、僕はもともと2年前までは1日17時間労働で休みは月に1回しかない
文字通り「ザ・ブラック企業」「社畜」として働いており、とても「自由」とは程遠い生活を送っていました。


では、いかにして僕はそんな地獄の社畜生活を脱し

「自分ひとりで好きなだけお金を稼ぎまくれる人生」

を手にすることができたのか。

詳しくはこちらに書いてるのでぜひ読んでください!


↓ ↓ ↓ ↓ ↓

HAKUMAのプロフィール

新着記事

  1. 投資
PAGE TOP