Loading

バイナリーオプションで儲かる人が抑えている7つの特徴とは?

どうも、HAKUMAです。

 

今回の記事では「バイナリーオプションで儲かる人」の特徴を紹介していきたいと思います。

これは逆にいえば、現在バイナリーオプションを取り組んでいる人で当てはまらなければ儲からない特徴でもあります。

 

僕はYouTubeやLINE、メルマガなどで様々なアドバイスをした経験がありますが、儲からない原因はバイナリーオプションという投資以外にも当てはまるごく当たり前の考え方です。

 

ただ、初心者や取引に慣れた経験者は意外とやり方にこだわる傾向があるため、中々思うような結果が出すことができません。

なので、その儲かる人に共通しているバイナリーオプションの特徴を抑え、しっかりと利益を出せるようになりましょう。

 

バイナリーオプションは本当に儲かるのか?

バイナリーオプション

バイナリーオプションだけに限らず、「投資は儲からない」といった話は良く耳にしますが、本気で取り組めばバイナリーオプションで儲けることは可能です。

 

バイナリーオプションは上がるか下がるかの二者一択なので、単純に考えれば勝率は50%です。しかし、値動きを予測するために必要な知識を学び、為替市場を分析することで勝率を少しずつ上がることができます。

 

本来なら運による取引の結果を経験や知識から学び予測することで、100%ではないにしても60%、70%と上げることはできます。ハイローオーストラリアのペイアウト率であれば、勝率が54%以上維持できれば継続的に利益を出すことができるので、無理な取引をしなければバイナリーオプションで儲けること事態は難しくありません。

 

バイナリーオプションで儲かる人に共通している7つの特徴

では、実際になぜバイナリーオプションで儲ける人が少ないのか?

そして、儲けている人の共通している特徴は何なのかを説明していきたいと思います。

 

そもそもバイナリーオプションは短時間で大きな利益を出すことができますが、そのメリットが大きすぎるあまりリスクを疎かにしてしまい、ギャンブルのような取引をしているいる人が少なくありません。

以下の7つに当てはまらなかったらあなたは儲からない人なのかもしれないと考えておいてください。

【7つの特徴】
・長く続けることが前提で考えている

・資金管理を徹底している
・根拠を見つけてエントリーしている
・取引する時間を考えている
・デモ取引で検証している
・メンタルの大切さを理解している
・手法を確立済み

特徴①「長く続けることが前提で考えている」

バイナリーオプションを始める多くの人が持っているイメージで「短時間で大金を稼ぐ」といったあやふやなものの、ポジティブな夢を見てる人がいます。

 

しかし、バイナリーオプションの舞台になっている為替市場は100%予測することができないため、どれだけ運がよく、勝率が良いやり方であっても資金を失ってしまう恐れがあります。

もちろん、この後紹介する損失管理で資金を失うことを防ぐことできますが、それでも一攫千金のような夢をバイナリーオプションに抱くのはかなり危険です。

 

そして、その結果すぐに資金を失って継続して取引すること自体難しくなってしまうことにあります。

ただ、最初は少ない資金でも2年、3年、4年と取引を続けて毎月10万円稼げるほど資金が増えるだけでも、今後の人生ではかなり余裕がでてくるはずです。

 

しかし多くの人が短時間で稼ぐと誤った意気込みを見せるため、一ヶ月や二ヶ月で資金を2倍にするといった無茶苦茶なことをしようとしてしまいます。バイナリーオプションの利益率なら不可能ではありませんが、専業でも簡単にできることではありませんし、わざわざ難しいやり方でリスクを増やす必要はありません。

 

そのため、資金を時間をかけて増やしていき、焦らずに目標資金へ到達させていきましょう。

 

特徴2「資金管理を徹底している」

バイナリーオプションでは資金管理が一番といってもいいほど大切です。

例えばですが、10万円の元本がある人が1回の取引で50%の5万で取引していればすぐに資金はなくなってしまいますが、5%の5000円で取引していれば20回連敗しなければ全ての資金がなくなってしまうことはありません。

 

「当たり前だろ!」と思った人もいると思いますが、「では、あなたの総資金に対して何%の金額で取引するのが理想ですか?」という質問をするとほとんどの人が答えることができません。

 

全ての資金の50%というのは極端な取引金額かもしれませんが、無計画に資金を使ってしまうと必ず勝てるわけではないバイナリーオプションでリスクを拾ってしまう可能性が大きくなってしまいます。

 

しかし、資金が減ってもチャンスが訪れた時に取引できる資金が余っていれば、利益でプラスにすることが可能です。

 

一ヶ月で使える資金はいくらなのか?

取引金額はいくらにするのか?

など、しっかりと資金に対して増える可能性と減る可能性を考慮した資金管理はバイナリーオプションで必要です。

 

 

特徴3「根拠を見つけてエントリーしている」

バイナリーオプションをやっている人の中には、とりあえずチャート画面を見て「上がりそう、下がりそう」という勘で取引している人も素人の中にもいます。

 

しかし、適当にエントリーしていては運にまかせて取引するだけになるので、いずれ50%に収束していく結果になります。なので、インジケーターなどのテクニカル分析を用いて、しっかりとした値動きの予測は行うようにしましょう。

 

根拠を見つけるためにもテクニカル分析は必要になるので、最低限の基礎知識を身に着けておくことです。そして、取引で行うからには根拠になるだけの検証や利益が発生するといった確信が出るまではデモ取引で試すようにしておきましょう。

 

 

特徴4「取引する時間を考えている」

為替市場は24時間価格が変動していますが、それは日本だけではなく世界中で取引が行われているためです。

つまり、他の国では就寝しているような夜の時間でも日本では取引が活発になったり、逆に日本が夜で取引している人が少ない時間帯でも海外では活発に取引が行われたりしています。

 

時間帯によって取引している人の数も違ければ、その国の経済状況を表す経済指標が発表される時間も異なり、値動きが大きく変動する可能性も時間によっては変化します。

 

為替には活発に取引が行われることが多い時間帯を日本市場・ロンドン市場・ニューヨーク市場の三大市場で分けれており、時間帯によっては値動きの癖が違ったり、発表される指標の重要度も異なったりします。

 

なんで、あなたが取引する時間帯の癖や特徴を理解して、取引前の値動きの様子にも注目しておきましょう。

 

特徴5「デモ取引で検証している」

どれだけ勝つ自信があっても、現実は簡単ではありません。

だからこそ現金でいきなりやるのではなく、デモ取引で正確な勝率を導き出し、どれぐらいの損益が発生するのかは事前に把握しておかなくてはいけません。

 

そして、検証するに当たって一ヶ月や半年といった期間デモ取引で検証することで、相場状況が変化しても利益が発生するのか、週間の平均勝率はどれぐらいなのかが判明します。

 

検証することで実際に得られる根拠や情報は多いので、そこから運用計画を練り直したりといった目標金額に対しての不足しているデータを得ることができます。

 

デモ取引での検証はバイナリーオプションで勝ち続けるために必要な無料の教材なので、ぜひ利用するようにしましょう。

 

特徴6「メンタルの大切さを理解している」

投資家にとって切り離せないのがメンタルの問題です。

メンタルの何が関係しているのか?というのは、初心者の人にはわからないかもしれません。

 

しかし、やはりデモ取引と現金での取引では焦りも欲の出方も大きくなりますし、怖がって取引を控えた結果勝っていたり、逆にいつも勝つような自信があるようなポイントで負けてしまったり、負の連鎖が発生してしまうことがあります。

 

そういった事がないようにメンタルの重要性を理解してすぐに切り替えられるようにしておきましょう。

具体的にはチャート画面をエントリーしたら取引終了するまで見なかったり、他へ意識がいくような読者や動画視聴など、気持ちだけが他のところに向かうようにしておくことがコツです。

 

 

特徴7「手法を確立済み」

手法はデモ取引での検証を長期間続けることで完成します。

たまたま今の状況で勝ったからずっと使うのではなく、ずっと使った結果利益が発生すると判断できるからこそ確立した手法が完成します。

 

そのためにも勝率表などで正確なデータを取り、しっかりとデモ取引で使うエントリーのやり方が利益が発生するものなのかを調べましょう。

 

調べた結果利益が発生すると、誰もが判断できるのなら手法として認めても大丈夫です。

あとはその手法通りに淡々とエントリーすれば、平均勝率や利益などから目標利益へ近づくまでは時間の問題になります。

 

そのためにも、あなただけの手法を完成させて安定した利益を出せるようになりましょう。

ハイローオーストラリアであれば勝率が54%以上であれば利益が発生するので、難しく考えずにとりあえず並列で色々な根拠を試して検証してみましょう。

 

バイナリーオプションで儲けるためにもルールは絶対厳守

バイナリーオプションで儲けるためには、紹介した7つの特徴も勿論ですが自身で決めた手法や金額といった全てを守るようにしましょう。

 

メンタルが乱れてしまうと、金額を勝手に変えたり、本来使うはずの手法を使わずに勘に頼りすぎたりとかなり取引が雑になります。

 

しかし、ルールを徹底して守らなければ検証した情報も意味がなくなりますし、反省もできなくなってしまいます。

 

必ずが無いからこそ、確率論的な部分にまで落とし込むことが大切になるので、儲けるための努力だけでなく、しっかりとした稼ぐという意識も忘れずに持っておいてください。

 

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ にほんブログ村 にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村応援宜しくお願いします^^


こんな僕でも年収3000万円の投資家になれた


僕は現在1日15分の作業で毎月200万円以上の利益が出ています。



・・・と、言ってもクッソ怪しいですよね。



恐らく2年前の僕だったら


「うわ、これ絶対詐欺じゃん・・・」


とか思ってること間違いなしです。笑



ですが、今はこの非常識な世界が僕にとっての日常になりました。



僕はもともと超ブラック企業で深夜2時過ぎまで働かされ、

さらには毎日上司に詰められ続ける日々に

一時本気で自殺しようかと考えるほど追い詰められていました。



しかし、 「個人で稼ぐ」ための知識を学びまくったおかげで

現在は莫大なお金と死ぬほど自由な時間を手に入れることができました。



今は2年前とは違い、本当に人生が楽しいです。



そこで今回、


「昔の僕と同じように苦しんでいる人に

お金と時間の両方を手に入れる具体的な方法を伝えたい」



そう思い、


「僕が年収3000万円を稼ぐまでにやったこと」


のすべてを一冊の本にまとめました。



下記の画像をクリックすると本のダウンロードページに飛ぶので、

興味のある方は読んでみてください。



僕が年収3000万円の投資家になれた秘密
下記の画像をクリックして今すぐ『HAKUMA物語』を読む


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

HAKUMAプロフィール

初めまして、HAKUMAです。

現在僕はパソコン1台で起業し、主にトレードとネットビジネスで生計を立てています。

2016年4月に月収100万円を達成してからは、一度も収益は下がることなく、

今は最高で月に300万円以上を稼ぐことができるようになりました。

今では”何もしなくても”1日に10万円以上の利益が生まれることも珍しくありません。

その結果、仕事や煩わしい人間関係に悩まされることは、完全になくなりました。

今は毎日気が向いた時にカフェで読書したり、大好きな絵を書いたり、自由に旅行に行ったり、

自分が好きなことだけをして、自由気ままに生きています。

ただ、僕はもともと2年前までは1日17時間労働で休みは月に1回しかないという、文字通り

「ザ・ブラック企業」「社畜」として働いており、とても「自由」とは程遠い生活を送っていました。

では、いかにして僕はそんな地獄の社畜生活を脱し

「自分ひとりで好きなだけお金を稼ぎまくれる人生」

を手にすることができたのか。

詳しくはこちらに書いてるのでぜひ読んでください!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

HAKUMAのプロフィール

 

PAGE TOP