公開日: 更新日:

バイナリーオプションで僕が稼いでいる報酬額と負けずに稼ぐ方法

どうも!HAKUMAです^^

 

日頃、僕は投資関係で教え子にバイナリーオプションを教えたり、FXを教えたりしています。

日記や気になったニュースなども、僕のブログをよく見てくれる人なら頻繁に記事にしているので、見ているはずです^^

 

ただ、最近投資や日記など自分の周りのことを記事にしているものの、実際に僕がいくらバイナリーオプションで稼いでいるのか?といったことを記事にしていないなと思いました!

というのも、教え子に「安定して稼げる手法があるですから、ブログにトレード日記みたいにつけて振り返ったり、誰かに見てもらったりしたほうが、稼ぐ以外のモチベーションが出てくるんじゃないですか?」というふうに言われました。

 

確かにバイナリーでは買った負けたがある世界ですし、エントリー金額も自分で設定することができます。

そして、僕のブログを見てくれている読者さんにも、よりHAKUMAという僕自身を知ってもらえる1つ材料になるではないかと思いました^^

 

他人がどれだけ稼いでいるのか?

正直いやらしい話ですし、ホイホイ話すような内容ではないかもしれませんが、正直に話せば気になると思います!僕も自分よりも多いか?少ないか?額は関係なく知れるなら知りたいですし笑

僕がただ単に、お金に興味がありすぎるだけかもしれませんが笑⬅️ただ、稼ぐためには大切です!

 

そこで、今回の記事では、バイナリーオプションでの1週間分の収益をこの記事で書いていこうと思います!

「バイナリーでどれだけ稼げるの?」と分からない人も、稼げるようになればこれだけ稼げると基準にしてもらっていいですし、僕のバイナリーオプションでどれだけ1週間で稼いでいるのか良いきっかけですし記事にしようと思います。

今回が初めてですので、4月17日から4月21日の分のバイナリー報酬を紹介していこうと思いますが、トレード日記的な意味合いでも毎週書いていくので、TwitterやFacebookの投稿を見て「そういえば、今週HAKUMAいつもより遊んでるけど、勝ててるんだろうか?質素だけど負けてるんだろうか?」と気になった人は、毎週公開するバイナリオプションの報酬記事を興味本位でも良いので確認して見てください!^^

バイナリーオプションだけが僕の収入源ではありませんが、バイナリーでの収益は分かると思います!

ちなみに、僕が普段使用しているバイナリー業者は、ハイローオーストラリアと呼ばれる海外の業者です。出金速度も最速で、トラブルの対応も早く、バイナリー業者の中でも1番有名なところです。何より、口座が凍結しても必ず稼いだ分も含めて口座に振り込んでくれるので安心しています。万が一を考えると凍結すると困るのですが、お金さえ帰ってくれば問題ありません笑

 

目次

バイナリーオプションでの一週間で稼げた利益

月曜日のバイナリー成績は、6勝1敗。

1回あたりのエントリー金額は20000円に設定しています。1000円からでも可能ですが、それなりに高い勝率の手法を持っているので、自分の口座残高から判断して20000円にしています。勝てば1.85倍なので、プラス17000円の利益になります。

月曜は、6勝1敗なので

利益・6勝×17000=102,000円

損益・1敗×20000円=20,000円

になりますので、収益は8,2000円になりました。

日給でみるとかなり大きいですよね。投資の可能性はハイリスクハイリターン。

難しいですが、僕は自分の手法を確率させてエントリー回数は少なくなるものの、勝率をあげてきちんと利益が出るようにしています。月曜日しては良い金額で、満足したのを覚えていす笑

 

火曜日のバイナリーオプションで稼げた利益

火曜日は4勝とかなり良い数字。

僕もこの日は「この手法最初じゃね?」と調子に乗っていた記憶があります笑

4勝して全て勝っているので、17000円×4=68000円

普通のサラリーマンからするとかなり驚く数字かもしれませんが、投資の世界で確率した手法を使えば当たり前になる金額でもあります。普通にバイトや正社員として働くよりもよっぽど自由に遊べる時間やお金もまかなえるので、僕はフリーで働き、ビジネス仲間と協力しています。

元アフィリエイターとしてやっていた僕ですが、今では投資の方が稼げるので、アフィトエイトは自動化してメインは投資になっています。

水曜日のバイナリーオプションで稼げた利益

この日は、お昼過ぎまでビジネス仲間とミーティングがあったので午後からのエントリー。

回数は少ないですが、勝率を優先させているのでその分は我慢です!

素人によくあるポチポチ病なんてシャレになりませんからね….

 

2勝×17000円=34000円

1敗×20000円=20000円

プラス収益は14000円といつもよりかなり少なめの金額になりましたが、それでも1日14000円ならサラリーマンの日給ぐらいですかね?

マイナスにならなかったので、こんな日もあると満足して、このあとは先輩に連れられ軽いディナーとダーツがあるガールズバーに繰り出しています笑

後ろ姿が無駄にかっこいい先輩笑

木曜日のバイナリーオプションで稼げた利益

この日は、今週初のマイナス。

マイナスのなることはあまりないのですが、自分が調子に乗っていたとちょっと反省しました汗

1勝3敗。

1勝×17000円=17000円

3敗×20000円=60000円

マイナス43000円と「クソッ!」と悔しさもありますが、投資の中でいちいち負けた時を引きずっていては後に響くので、反省してチャートを見返し、次に生かすように考えて1日でした。

ご褒美ではありませんが、気分を変えるため午後から友人とプチ旅行。

次の日は絶対勝つという意気込みと反省のある1日で終わりました。

 

金曜日のバイナリーオプションで稼げた収益

金曜日のエントリー時間はかなり遅め。

22日を回った25時からチャートを見ていました。あまり、ガッツきすぎると前日の二の前になるので、焦らず1日のチャートを振り返りながらエントリーできるポイントを待ち、無事にわずか2勝ですが勝つことができました。

負けなければ良いです!

2勝×17000円=34000円

 

前日がマイナスで終わったのは痛かったですが、少しでも取り戻せたので良かったです笑

1日ではなく、1週間で見て大きくプラスになっていればいいので、この2勝は「たったの2勝」ですが、大きな2勝に思えました。

 

1週間のバイナリーでの稼ぎ方を振り返って

1週間を振り返ってみて、トータル14勝5敗。

勝率は73%で収益が、138,000円。

1週間でみるとそこそこ稼げていますが、やはりエントリー金額が2万円なので、微妙な数字になってしまいましたねー

しかし、勝率は70%を超えていますし、今以上の金額でエントリーしてもいいかなと考えています。

1週間で10万以上なら単純で1ヶ月40万〜50万はいく形になるので、バイナリーだけの収益としてみるならそこそこでしょう。

僕は、バイナリー以外にも不動産屋やFXなどの収益もありますので、それも合わせるとかなりの金額になう上、ブログで書いていくにはかなりの文字数になっていきますので、バイナリーの収益だけを毎週つけていこうと思います。

 

この手法も含めてバイナリーで勝てるようになったのは、僕の投資の師匠である木村さんに初心者の頃から教えて頂いた経緯があるので、今に至ることができているわけですが、僕の記事を見てくれている誰でも僕のようになることは、あまり難しくないと思います。

 

少しのきっかけと一歩踏み出す勇気…ぐらいですかね。

最初はいろいろな不安があって僕もかなり時間がかかりましたが、稼げるようになってみれば、もっと早く木村さんに連絡しておくんだったと思います。そんな後悔はチャンスがあればこそ!なのですが、きちんと通り過ぎるチャンスをものにできるのは限られら人だけだと僕自身思います。

 

運よく僕はチャンスがきましたが、僕の記事を見てくれているあなたは今までにチャンスがきたことは、あったでしょうか?

 

僕はまだ社会的にみれば、かなり若い方だと思いますが、40代・50代になってもチャンスがあれば貪欲につかむ努力をしようと思います^^

 

バイナリーオプションで得た利益と今後の稼ぐための取引

バイナリーオプションに限らず、投資に必要なのは如何に楽に稼いでいくのか?

ということだと僕は思います。

例えば、FXなどであれば値動きがなければ当然利益になりません。

その逆に設定時間内で予測するだけのバイナリーオプションなら値動きがない相場状況でも関係ない強みがあります。しかし、一定時間で取引をするということは、チャート画面から目を離せないということは理解しているでしょうか。

 

毎月100万や200万という利益が安定していたとしても、仕事終わりの人などが何時間も毎日チャートを見て取引するというのを何十年も続けていくと考えれば気が滅入ってしまいますよね。

しかし、利益が膨らみ、バイナリーオプションで発生した利益を毎月50万でも100万でも移していけば、値動きのない相場でも大きな資金を動かしているFXなどの中長期向きの投資の方が利益をあげられるようになりますし、何よりずっとチャートを見る時間を減らすことができます。

 

バイナリーオプションで4時間見ている人なら、それこそ1日に5分程度に短縮することすら可能です。

しかも、短時間でより大きい利益を出せるのであれば、発生した利益を旅行などに使う時間等も作ることができますし、家族がいる人であれば一緒に過ごせる時間も増やせるでしょう。

 

投資の本来の武器とは、如何に時間と資金をうまく使って増やしていけるかという「時間を武器」にしたものです。

バイナリーオプションという投資自体が異常な利益率の高さなのは、その取引時間から勝てない人が圧倒的に多いからでもありますが、逆に勝てるようになれば他のどの投資でも移した資金の大きさによってはローリスクでハイリターンをとることをができます。

 

ローリスク・ローリターンというのはどういうことか?

この場合は仮にバイナリーオプションで稼いだ利益が毎月100万あり、毎月その利益の半分50万円をFXのために貯蓄していたとしましょう。

1年で600万、2年で1200万ほどFX用の貯蓄ができている状況。

そして1200万で運用すれば、仮に一ヶ月で1%の利益だけを狙うというローリスクでも12万円の誰から見ても大金と呼べる金額を1日わずか5分程度の時間で出せるようになる可能性があるわけです。

12万といえば、時給1000円の大学生が週に30時間、つまり平日6時間働いて一ヶ月でもらえる給料なわけです。

たった、1日5分の時間でここまでの利益を出せるようになるのであれば、誰でも目指したほうがいいですし、バイナリーオプションで稼ぐことだけで満足しては結果的にいつかはマイナスになるかもしれません。

それは精神的な意味も含みです。

 

初心者の多くが勝つことができない3つの理由

BO初心者

バイナリーオプションを始める初心者の多くが取引過剰であったり、取引金額が多すぎたりと正しい取引で資金を増やすことができていません。

負けている多くが、早い段階で利益を求めて金額が元本に対して多すぎたり、短時間に取引回数が増えるといった行動結果から分かるものが取引履歴として残ります。

恐らく、取引をしていても取引履歴を見ているという人もいないでしょうし、勝率表を自ら作成して記載しているのかも疑わしい状態です。

 

これはバイナリーオプションを始めたばかりの初心者であれば無理はないのかもしれませんが、だからといってそういった不確かなものにあなたの資金を用いて損失を出していては、上手く利益が上がらないのも当然です。

初心者がなぜ損失ばかり発生してバイナリーオプションで勝つことができないのか、最低限知っておいて欲しい注意点を3つほどお伝えしていきたいと思いますので、最初から失敗して稼げなくならないためにもぜひチェックしておくようにしましょう。

 

①結果(利益)を最初から求めすぎている

これは特に初心者に多い傾向です。

各々バイナリーオプションを始める理由はあるのでしょうが、それでも時間を武器にしてリスクを押さえれば利益が発生するのは遅くなりますし、逆にリスクを上げて高い元本で運用すれば早い段階で利益を望むことができます。

これは揺るぎない事実で、1万とか5万円ぐらいの金額で始めるのであれば大金ではないからこそ、少しずつ負けて気づけば元本が0になってしまうという人も少なくありません。

簡単に言ってしまえば、軽い気持ちで始められるというのは失ってもいいという範囲での金額しか運用しないということですので、気づけば1回1回の取引金額を少なくしていたとしても運用計画もなにもない取引で闇雲のな取引が多くなってしまいます。

 

闇雲な取引というのは、エントリーポイントが定まっていなかったり、取引金額を1日ごとに変えたりと、変動性を帯びているということに他なりません。

また、メンタルの状況によっては取引する金額を変更しやすく、自身で定めた売買ポイントに疑いを持ってしまいがちになるので短期間で代わる代わる別のやり方でエントリーしていたというような安定感のないやり方を連続してしまうということです。

 

②絶対儲けることができるやり方があると思っている

これは経験も知識をついてきた中級者にありがちな誤解の1つです。

日本人は真面目ですから、「努力は報われる」とか「勉強には答えがある」と無意識に考えてしまっています。

そんなことはないと言う人もいるでしょうが、知っているのと理解しているのとでは大きな差です。

 

ある程度知識をつけると本やネットで情報を集める目的が勉強することではなく、勝つための方法を探すに変わります。

ネットや本に本当に稼ぐために方法があれば、あなたは1000円程度の本で稼げるようになるわけですし、ネットで情報を探そうと思ったら無料です。

そんな話がいくら情報の多いネットでもあるわけがありません。

大学や専門学校、資格の取得にもお金がかかるように何事も学ぶための正しい手順やそれまでの費用がかかりますが、ことバイナリーオプションに限っていえばほとんどの人が簡単に無料で稼げると思いがちです。

 

毎月30万ほしいのであれば、最低でも30万ぐらい元本として出せるぐらいの勉強代は必要だと思いますし、簡単に楽に稼ぐことができる方法があるとネットで探すというのもお過度違いです。

ネットで探せば無料でなんでも知ることができますが、無料に書いたものに信憑性を求める方がおかしいですし、何よりこれで稼げると本気で思っているように僕は思えてしまいます。

それを証拠にすぐに現金で取引する傾向が初心者から中級者には多いです。

「そんなことない!」といいつつも、不確かな情報で現金取引するなんて、知ってはいても理解していないからこそくる行動でしょう。

 

③正しい損失管理能力を身につけるまではデモ取引をする

損失管理という言葉を知っていても正しく行っている人は限りなく少なくなります。

それは「取引金額・期間・元本」の3つから成る運用方法のベースになるわけですが、その3つを決める際の目標利益だけを定めて見切り発車する投資家が非常に多くです。

取引金額を知ることでメンタルからくるトレードの不調を知り、期間を設定することで目標利益までに必要な時間を逆算でき、出せる元本からリスクを知ることができます。

そうなると、自ずと1日や1週間で発生させるとまずい損失と必要な利益が分かります。

そして、一定金額の損失が発生すれば取引金額を下げられますし、逆に利益が発生すれば取引金額を上げることができるのでメンタルに左右されない客観的な取引金額を上昇と下降、そしてリアルな目標からくるモチベーションの向上が望めます。

そういった細かい設定1つ1つが正しい損失管理能力を築くのであって、なんとなくで取引してしまったり、金額を負けたから上げるというあべこべな事をしてしまったいる人が多くいます。

あなたも心当たりがないでしょうか?

連続で下がっているから「いつかは逆行するだろう」とか「前回はこれで勝った」など、あやふやな取引根拠で金額や期間を定めているのではいつまで経っても利益はでませんし、何よりリスクを知らないまま無謀な取引をしていることになります。

 

例え常勝トレーダーでもしないような取引を初心者がしているのであれば、無謀もいいところですよね。

そのためにもせっかくリアルタイムの値動きでデモ取引することができるのですから、勝率が安定して自信を持って目標利益まで逆算できるようになるまで絶対に自信のお金でエントリーはしないようにしましょう。

 

それが我慢できずに取引していては、待っている結果は負け組トレーダーと同じです。

稼ぐ方法ばかりを求めるのではなく、日本証券業協会などには初心者向けの投資情報やリスク管理の方法など載っているので初心者はまずこちらから確認してみましょう。

 

 

バイナリーオプションで稼ぎやすい勝率の高い時間

バイナリーオプションで最も勝率の高い時間

あなたはバイナリーオプションで最も勝率の高い時間をご存知でしょうか?

一見するとバイナリーオプションで利益を安定して稼ぐためには、手法などのやり方やバイナリー専用のツールに頼ってしまうという人も多く存在しています。

しかし、常に動きている為替相場にも値動きが大人しい時間帯と激しい時間帯があります。

こう聞くと、中には「大人しい時間帯で逆張りのエントリー、激しい時間で順張りのエントリーすればいいんじゃね?」

と思いつく人もいるかもしれませんが、そう単純ではないのがバイナリーオプションの世界ですよね。

 

素人の思いつきや相場への先入観から、意外と盲点になっているやり方や考え方もあります。

その中の1つがバイナリーオプションで取引する際の時間帯です。

 

バイナリー最も勝率の高く稼ぎやすい時間は「東京外貨為替市場」

為替相場は24時間取引が可能ですが、バイナリーオプション業者が一部の時間帯で営業を終了しているため、取引ができない時間帯もあります。

わずか4時間程度ですし、正直ほとんどの人が就寝している時間ですので気にしなくてもいいと思います。

気にするべきは、主婦や仕事終わりのサラリーマンも取引が可能な三大市場でしょう。

三大市場は「東京外貨為替市場」「ロンドン外貨為替市場」「ニューヨーク外貨為替市場」

の3つがあります。

為替市場は特定の場所に取引所があるといったわけではないのですが、取引量が活発な時間をそれぞれの国名で呼び、この3つ中でも最も取引量の多い外貨為替の市場になります。

 

最も勝率が高い市場は東京外貨為替市場なのですが、なぜ東京市場の勝率が高いのかとその理由を説明していきます。

その前に、当然東京市場である9時〜16時に取引できないといった人も多くいますよね?

なので、各市場ごとの特徴と気をつけるべき点についても抑えていこうと思います。

 

バイナリーオプションで主婦は最高に稼げる? 値動きの少ない東京時間

東京市場は9時〜16時の時間帯を指し、日本人が主に取引をしていることもあって値動き自体は大人しい傾向があります。

また、突発的な値動きも起こしづらく、

バイナリーオプション初心者が稼ぎやすい時間帯と言えるでしょう。

 

この東京時間ですが、なぜ勝率が最も高いかというと前記の通り値動きが少ないからです。

つまりレンジ手法が効果を発揮しやすく、突発的な動きも少ないためメンタル的な負担も少ない傾向にあります。

これは僕の教え子達で最も勝率が高い時間帯でもあるのが、紹介している理由でもあります。

値動きだけで紹介するのであれば、別のやり方や手法でもいいでしょうが、僕の教えている人たちは異常なほど勝率が安定している人は、お昼の時間帯を見ている人が多く、僕に「子持ちの母親は強し!」と思わせるほどの勝率の高さと安定性です。

2018年12月からわずか一ヶ月で、元金の700%まで到達した主婦の方もおり、正直値動きから紹介するのではなく、実際にお昼の勝率が高い傾向であるため確信を持ってお伝えさせてもらいました。

現在半年負けてない人もいます笑

 

もちろん、使っている手法や分析方法などにより変化すると思いますが、それでも比較的値動きが大人しい9時〜16時の東京市場はバイナリーオプションにおいて1番稼ぎやすい時間帯といえるでしょう。

 

サラリーマンの主な取引時間!!稼ぎずらく注意が必要な「ロンドン市場」

次にロンドン市場ですが、ロンドン市場は16時〜23時という時間で取引量が活発であり、経済指標の発表も考えるとバイナリーオプションにおいては1番取引が行いづらい時間帯といえかもしれません。

この時間帯は比較的値動きが激しくなる傾向があり、トレンド相場になることが多い傾向です。

 

しかも、経済指標の発表も月末月初になると多くなるため、時間だけではなく曜日や週単位で取引がしずらくなるというのは、仕事終わりにようやく取引を始めるサラリーマン投資家にはダブルパンチです。

こういった状況と環境を変える見ると、中級者以上のバイナリートレーダー向けの相場だと判断することができます。

「相場の8割は横ばい相場」と言われるぐらい年間を通すと値動きがないですが、バイナリーオプションであれば異常なほど高い利益率でカバーすることができます。しかし、なぜそれほどまでに利益率が高いのかという理由は簡単に理解できるでしょう。

 

特にバイナリーオプションのように短時間取引な場合は値動きの予想も難しく、

非常に勝った負けたがハッキリとしているためメンタルを崩しやすいのも注意するべきポイントです。

 

バイナリーオプションで最も稼ぎずらいのはこの時間?「ニューヨーク市場」

最後にニューヨーク市場ですが、この23時〜朝5時は魔物が潜んでいます。

25時を超えると値動きは収束し、大人しくなる傾向にあります。

ただ、チャートパターンや値動きに関係なく突発的な値動きをすることも多く、完全上級者向けの時間でもあります。

初心者でも取引ができないわけではありませんが、それでも明確なエントリーポイントも決まっておらず、分析もようやく一歩踏み出したというばかりの駆け出しトレーダーにとってはある意味難易度の高い時間帯かもしれません。

 

25時を越えてくると突発的な値動きをすることを除けば、値動きは少なくなる傾向にあるため横ばい専用の手法とトレンド専用の手法2つがあれば問題ないでしょう。

主にバイナリーオプションで稼ぐにあたって使っていくのは逆張りが多いと思いますので、値動きが傾き始めて負けたら「いつか上がって(下がって)くる!」と根拠もなにもない希望的観測でマーチンゲールのような取引をするのは絶対にやめておきましょう。

 

バイナリーオプションで稼ぐのに重要なのはテクニカルではなくメンタル?

バイナリーオプションで稼ぐ力

バイナリーオプションで稼ぐために必要な力というのは何でしょうか。

ここで考えて欲しいことは、それがサインツールや相場状況を読み取りその相場に合わせて取引する裁量取引なのか、或いはメンタル的なものなのかということです。

 

始めて日が経っていない初心者の多くは前者を考えてしまいがちです。

バイナリーオプションに絶対稼げるようなポイントはなく、また他力本願な稼ぎ方というのも存在しません。しかし、マーチンやサインツールなどを使った高勝率のツールなどを使い、簡単に稼げる方法などの甘い誘惑につい乗ってしまうということが非常に多くあります。

 

僕からすると「そんな稼ぎ方をしていて急に使えなくなったりしたときにどうするんだ?」と感じらずにはいられません。

また、そんな都合の良いものがあるわけもなく、そのサインツールに支払った無駄な資金をバイナリーオプションでの取引資金に当てる方がよほど利口です。

 

そういった意味も込めてメンタルがバイナリーオプションには必要なのですが、何もそういった取引を始める前の話だけではありません。

 

バイナリーオプションでの取引は明確に勝った負けたがハッキリとしています。

つまり、当然勝数が多ければ多いほどいいですが、明確にエントリーポイントが決まっていたとしても過去の負けた記憶からうまく取引を行えずに、エントリータイミングが遅れて数秒差で負けてしまったり、最終的には金額を上げて勝ってきたことから連続してエントリーをしてしまうなど、かなり曖昧な記憶に引きずられて取引をしてしまいます。

 

その結果、あなた自身で定めた明確な取引タイミングを疑うようになり、思ったような取引が出来ずに利益が伸びないという結果になります。

バイナリーオプションで稼ぐためのメンタル

このメンタルというのは形がなく、目に見えないため非常に厄介です。

なぜなら、具体的に「記憶」から「感情」という流れで揺れ動き、最終的に取引である「行動」に影響を及ぼすからです。

 

こうなってしまっては負のスパイラルを抜け出すことができずに、いつまでにバイナリーオプションで稼ぐことができなくなってしまいますよね。

なので、あなたが今取引している週間や月間の勝率表を記載し、その日や週の取引回数、勝率、利益などを客観的に見れるようにしましょう。

目に見えないメンタルという部分を「改善しよう!」と意気込むのは、考えているだけで最初の「記憶」の部分に左右されるため、改善されることはありません。

 

なので、誰が見ても取引が乱れている、つまり感情が原因の可能性とハッキリと分かったり、或いはあなた自身が常に客観的な視点で見れるような環境作りから始めることが重要です。

それは先程お伝えした勝率表でもいいですし、常に意識しておきたいことを紙に記載したり、パソコンに表示させて嫌でも意識せざる負えないようにするということです。

 

プロのアスリート選手ですら、定めた目標をすぐに忘れてしまうため、目標を常に意識するためのメンタルコントロールをしているほどです。

9割の負けている投資家が当たり前に考えている思考や手間でやらないことこそ、1割の稼いでいるバイナリートレーダーがしていることです。

 

あなたが思いつくこというのは、多くの投資家が一度は思考したものであり、それが勝ちに繋がることはありませんし、同じ結果を生むことになってしまいますよね。

そうならないためにも、9割の人が自覚しても行動に移せないようなこと例えめんどくさくてもしていくことが、将来きっとあなたのバイナリーオプションでの稼ぎ方を大きく変えてくれるはずです。

 

 

 

 

 

たった1割しか本気でやっていないから美味しい世界


まず前提をお話しますが、バイナリーオプションに取り組んでいる人の実に9割は、
満足に稼げていないという事実があります。

なので、僕たちは稼ぎたければ
必然的にバイナリートレーダーの上位1割に食い込まなくてはいけないということです。

そう言うと、

「上位1割って激ムズかしそうじゃん!!
自分なんかにできるのかな・・・」

と不安になるかもしれませんが、安心してください。

そもそも、バイナリーで稼げない9割の人たちはなんで稼げないのかと言うと、

「正しい稼ぎ方をちゃんと学んでいないから」

なんですね。

バイナリーオプションは

「片手間でお小遣いを稼げたらいいなー」
「簡単に稼げそうだしちょっとやってみようかなー」

そんな軽い気持ちで参入して来る人がほとんどです。

そんなお遊び気分でトレードをしている人達を追い抜くことなんて、
はっきり言って余裕です。

だから、「9割は稼げない」からと言って全然不安になることはなくて、
僕たちにとってはむしろ”好都合”だということです。

「ちゃんと勝ち方を学んだ人だけが稼げる」

今の状況のほうが断然いいです。

スポーツや芸術の世界に比べたら、
頑張れば頑張った分だけ
稼げるバイナリーは最高すぎます。

これほど努力が報われる世界は他にないです。

バイナリーは、
当たり前のことを当たり前にやれば、
必ず結果がついてくる世界なので。

もちろん、
当たり前の努力すらできないという人は
諦めるしかないですけどね。

なので、今バイナリーをやられてる方や
これからやろうと思ってる方は、
ぜひその「覚悟」を決めてほしいと思います。

バイナリーオプションで稼ぎ続けるために最も重要な能力

バイナリーオプションで安定して稼ぎ続けるための能力。

それは・・・

 

相場環境を正しく認識できる力』です。

ようするに、今の相場が
自分の手法が機能する相場かどうか。

つまり、

「勝てる相場環境」かどうかを見極められる力

をつけることが重要なのです。

「相場環境=相場の流れ」

と言ってもいいですね。

いったいどういう流れで
現在の相場(チャート)が形成されたのか?

つまり、相場が形成されるまでの
「プロセス」を意識しながら、
最終的にエントリーするべきかどうか
判断することが大事なんですね。

しかし、多くの人はトレードする際、
この相場環境というものを
全く意識しておらず、

ゆえに学んだ手法を半ば
「テキトー」に使ってしまいます。

「チャートがこういうふうになったら、
エントリーする」

こんな感じで学んだ手法を
単純に「テンプレート」みたいに
相場に当てはめる人がほとんどで、

その手法がどのような相場で機能するのか

までは全くわかっていません。

つまり、多くの人は自分が学んだ手法が
どんな相場環境で機能するかが
わかってない結果、

全く見当違いな使い方を
してしまってるわけですね。

だから、勝つときは勝つけど、
それはあくまでたまたまで、
負けるときはバンバン負ける。

「勝ち続けられない」

という事態に多くの人は陥っています。

手法自体が悪いんじゃありません。

その「使い方」に問題があるのです。

バイナリーの攻略方を含め、投資で人生を変えるための具体的な方法

ここまでの説明を受けて
バイナリーで稼ぎ続けるために一番大事なことは

『相場環境を正しく認識できる力』

を身に着けることである
というのは、なんとなくわかったと思います。

じゃああとは具体的にどうしたら
この力を身に着けることができるのか?

それさえわかれば、
あなたはもう常勝トレーダーになれることが
確定したも同然ですよね。

しかし、残念ながら、
この部分を教えてくれる指導者は
バイナリー業界にはほとんどいません。

というか、むしろ
本質的な投資で利益を生み出し続けるために必要なことを
初心者にもわかるように噛み砕いて教えてくれる人は僕が知る限り皆無です。

みんな断片的な「戦術」レベルの話に終止していて、
体系的な「戦略」を教えてくれる人がいないので、
多くの人が見当違いな本質からズレたやり方をして資金を溶かしてしまってるんですよね。
これは本当に勿体ない。

僕は運良く「正しい指導者」にめぐりあうことができましたが、
そうでなければ普通の人が投資で稼ぐのは
極めて難しいというのがこの国の現状です。

そこで、現在僕の方で
本気で投資で人生を変えたい人限定で、

『無料メルマガコミュニティ』

の募集を行っています。

この中で僕は短期トレード→長期的な資産運用の流れを提唱しているのですが、
具体的に投資初心者が何から初めて
いつまでにどれくらい稼いでそれをさらにどのような案件に投げて運用してけばいいか。
ということまで1から10まですべて解説しています。

また、同時に、長期投資用の種銭を作る方法として
今回お話したような僕独自の

『バイナリーオプションの攻略法』

についても細かく丁寧にお伝えしています。

よくSNS上にいる
「バイナリーオプション教えます」っていう人たちって
実際は自分がバイナリーで稼げてない嘘っぱちばっかりだし、
そんな「詐欺師」から学んでも成果なんて出せるわけないと思うんですよね。

なので、そんな詐欺師共を駆逐する意味でも
僕が独自に開発した

『全く新しいバイナリーオプション上達法』

を発信しています。

今現在一度もバイナリーオプションをやったことのない初心者の方でも、
すぐに取り組めるよう、
専用の『マニュアル』も多数用意しているのでご安心ください。

僕はこの無料のメール講座をきっかけに
日本人の投資IQを10倍くらいに跳ね上げて、
将来的に一緒に事業をしたり、時間や場所関係なく遊べる人が
増えてくれればなーと本気で思っています。

だから、常に「僕の大切な友達に投資を教えるなら」
っていう視点で発信しています。

その分、あえて、厳しいこともズバズバ言うようにしていますが、
絶対にそっちのほうが早く成長できるので。

ぜひ途中で脱落せずに、最後までついて来てほしいなと思います。

というわけでそんな僕のメルマガコミュニティ(無料)への登録はこちらから。

HAKUMAが教える投資の本質を知れるメールマガジン

それでは、本気で投資で人生を変えたい方のご参加をお待ちしてます。

 

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
応援宜しくお願いします^^


こんな僕でも年収3000万円の投資家になれた


僕は現在1日15分の作業で毎月200万円以上の利益が出ています。



・・・と、言ってもクッソ怪しいですよね。



恐らく2年前の僕だったら


「うわ、これ絶対詐欺じゃん・・・」


とか思ってること間違いなしです。笑



ですが、今はこの非常識な世界が僕にとっての日常になりました。



僕はもともと超ブラック企業で深夜2時過ぎまで働かされ、

さらには毎日上司に詰められ続ける日々に

一時本気で自殺しようかと考えるほど追い詰められていました。



しかし、 「個人で稼ぐ」ための知識を学びまくったおかげで

現在は莫大なお金と死ぬほど自由な時間を手に入れることができました。



今は2年前とは違い、本当に人生が楽しいです。



そこで今回、


「昔の僕と同じように苦しんでいる人に

お金と時間の両方を手に入れる具体的な方法を伝えたい」



そう思い、


「僕が年収3000万円を稼ぐまでにやったこと」


のすべてを一冊の本にまとめました。



下記の画像をクリックすると本のダウンロードページに飛ぶので、

興味のある方は読んでみてください。



僕が年収3000万円の投資家になれた秘密
下記の画像をクリックして今すぐ『HAKUMA物語』を読む


コメント

    • mahiro
    • 2017年 5月 06日

    hakuma様
    はじめまして、札幌在住の松田ともうします。
    バイナリーの成績すごいですね

    どうしたら勝てるのでしょうか?

      • HAKUMA
      • 2017年 5月 10日

      松田さんが「どのような方法でバイナリーをされてるか」など知ることで、
      僕から何かしらアドバイスも出来るかもしれません^^
      よかったらこちらの問合せフォームから連絡頂けますか?
      https://goo.gl/forms/7cRLJJLIOdorhKfg1

  1. この記事へのトラックバックはありません。

口座開設

PAGE TOP