公開日:

バイナリーオプション初心者が稼ぐための基礎マニュアルまとめ!!

どうも、HAKUMAです。

 

バイナリーオプションは「HIGH」か「ROW」のどちらかを選択し、予測通りに値動きが指定時間内に動けば取引金額の1.6倍〜2.0倍になるという投資の一種です。

 

そんな単純な投資ですが、予測するのは外貨為替市場なため、当然異なる国の通貨の価値を追って予測する必要があるので困難を極めます。

特にFXのように同じ外貨為替市場を舞台に取引をするとしても、指定された時間内での値動きを予測するうえ1分〜15分という短期的な時間での分析は特に初心者には難しいという現実があります。

 

しかし、単純に二者一択という構図が簡単のように思えて早い段階で資金を用いた運用をしてしまうがち、というのは初心者が失敗する原因の1つです。

 

他にも、バイナリーオプションで始める初心者の多い質問が、

質問①バイナリーオプションの口座について

バイナリーオプションがちょっと気になっているんですが・・・
バイナリーオプションを始める場合、専用の口座を開設する必要がありますか?
どなたか教えてください。

 

質問②バイナリーオプションで赤字続き….勝てない

バイナリーオプション取引を初めて2ヶ月経ちました。
赤字続きになりました。今更気づきましたがバイナリーオプション取引よりFXまたは株価取引の方が難易度は低いんじゃないかって思い乗り換えようと思ってます。
僕は間違ってますか?
FXとかは損切りが効く分バイナリーは損切りがないのでチャートを読むプロでなきゃあそこの世界では生きてはいけないと感じました。

 

質問③バイナリーオプションで50%以上で勝つために

FXをやっているのですが、 最近、バイナリーオプションに非常に興味が有ります。
過去の相場動きを計算し、
50%以上の確立で稼げる、取引ツール?か何かあれば教えて下さい。

尚、その他バイナリーオプションに関する、
有力情報があれば有り難いです。(強い業者など…)

 

質問⑤デモなら80%異常で勝てるけど本番になると負ける

バイナリーオプションって本当に勝てますか?デモなら勝てるけど本番になると
負けますデモなら勝率80%以上です

 

というように、初心者ならではの口座に関する開設方法や取引を始めてから誰もが一度は通るバイナリーオプションの悩みを抱えてはいるものの、解決できずに結局稼ぐことができないという人は非常に多く、一見簡単に利益が出そうな投資のような思えて、中々利益を継続できずに諦めてしまうという負け組トレーダーになっている人は少なくありません。

 

今回はバイナリーオプションの初心者がよく疑問に思う初歩的な事と、最低限身に付けておいた方が良い基礎の部分を徹底してお伝えしていきたいと思います。

 

あなたがバイナリーオプションで経験したことは、誰もが経験済みですが解決出来た人という括りで考えると非常に少なくなります。今回の記事をしっかりと呼んで対策と負けないために必要なマインドを初心者のうちから学ぶようにしましょう。

 

そもそもバイナリーオプションって何?

バイナリーオプション

バイナリーオプション自体をそもそも知らないといった初心者も多くいます。

バイナリーオプションは為替金融商品の一種であり、FXのようなレバレッジや追証といった難しい要素もないため、誰でもすぐに始められるようになりますが、過去に国民生活センターでも「簡単な取引に見えるがリスクの高い取引であり、短期間に繰り返し取引した場合は損失額が大きくなる」と警告を発したこともあり、初心者が思う簡単そうといったイメージとはかけ離れた本気で勉強していかなければ稼ぐことは難しい投資です。

単純に口座開設なども海外と国内で規制も違い、詐欺を行う人も増えたため、金融商品取引法により金融庁が強引に初心者を勧誘する人やSNSでの誇大表現について注意発起が行われたり、新しくバイナリーオプションという投資が始まった当初はトラブルも多くありました。

 

2019年現在ではそういった詐欺会社などは淘汰されましたが、それでも強引に口座開設に誘導したり、怪しいツールを売ったりしている人はまだ残っていますので、最低限それが本物なのか偽物なのかを見分けられるぐらいの最低限の基礎知識を身に付けておきましょう。

 

バイナリーオプションの業者は海外と国内のどちらを利用するべきか?

バイナリー業者

バイナリーオプションで初心者によくある質問が、「海外のバイナリー業者と国内の業者どちらを口座開設して取引した方がいいですか?」という内容です。

海外と国内のバイナリーオプションの業者には、それぞれのメリット・デメリットが存在していますので、一概に国内の方が良い、海外の方が儲かりやすいといったことはなく、取引する人がバイナリーオプションに使える時間や資金の多さなど生活スタイルに合わせて開設した方がいいと思います。

取引のやり方やペイアウト率、デモ取引の有り無しなど人によって何を一番に優先するのか違うと思います。

これについては海外と国内の違いを軽く紹介したいと思うので、参考にしてみてください。

 

海外のバイナリーオプション業者で口座開設したほうが良い人

海外のバイナリーオプション業者

国内と比べると海外のバイナリー業者は規制が少なく、初心者が利益を発生させやすい点があります。

恐らく多くの初心者がバイナリーオプションで抱くイメージややり方は海外の業者を利用した場合のものです。

国内と違い海外業者の違いは4つです。

  1. 取引時間
  2. 取引対象通貨
  3. 取引回数
  4. 税金

上記は国内のバイナリー業者とは異なり規制がないため、取引時間も最短30秒から始められ、取引することができる対象通貨の数は海外の方が20倍近く多くなっています。

ただ、国内に比べると海外の方が税金を多く支払う必要があるため、ある程度の海外業者で資金を増やすことが成功したら国内の業者に資金を移して取引することをオススメします。

 

国内のバイナリーオプション業者で口座開設したほうが良い人

国内のバイナリーオプション業者

海外のバイナリーオプション業者と比べると国内の業者は規制が厳しく、4つの違いからでも大きな利益率の高さは変わりませんが、それでも初心者が始めるのには取引回数が1日の中で決められており、指定時間も3時間と長めなため、利益を一気に増やしたいという人が最初に口座開設するのは不向きです。

しかし、税金の面では国内の業者を利用したほうが安く済むため、早い段階で利益を出していきたいと言う人は海外業者で、ゆくゆくは国内を使って取引をするという流れをおすすめします。

 

特別早く利益を求めていない人であれば、国内のバイナリーオプション業者を利用しましょう。

 

初心者が口座開設するのにオススメ!! 国内&海外バイナリーオプション業者

初心者にオススメの口座開設業者

バイナリーオプションを始めたばかりの初心者に多い悩みの1つが口座開設をする業者です。

怪しいところに口座開設したら、入金した資金を出金出来るのかという不安も残りますし、取引もやりやすいければそれに越したことはありませんので慎重になりますよね。

バイナリーオプションを始める人にとっては口座開設は最初の鬼門にもなりますし、出柱をくじかれるような事にはなりたくないので、できるだけ信頼のおける業者で取引をしようと色々と情報を探している人も多いでしょう。

始めたばかりというのは右も左もわからない状態ですし、その知識を探して身につける段階です。

しかし、その知識がなかったばかりに大きな損失を出してしまうという人も多く、トラブルの元を生まないためにもしっかりと取引する環境である口座を決めて取引するようにしてください。

海外のバイナリーオプション業者は人気No1「ハイローオーストラリア」一択!!

ハイローオーストラリア

海外のバイナリーオプション業者で口座開設を考えている人はハイローオーストラリアだけで十分です。

ハイローオーストラリアはバイナリーオプション業界で知らない人はいないという程の人気業者で、他の海外業者を寄せ付けない圧倒的な支持率の高さで世界的に有名な業者です。

ペイアウト率の高さは他の比べると変わりませんが、相場状況や取引時間で変化することがなく、出金速度も翌日から翌々日という早さ。

また、取引のしやすさいも然ることながら、ホームページの「クイックデモ」からリアルタイムの値動きを仮想の100万円という金額で体験することができます。初心者にとってもバイナリーオプションを理解するのに相場状況を追いながら取引できますし、資金を使わなくてもどれぐらいの利益になるのかイメージをつけることができるのでおすすめです。

 

また、過去にあった問題や取引方法なども世界的に有名とあって情報が豊富です。

バイナリーオプションの情報をまとめているサイトで紹介していないところはないと言えるほどの知名度。

いくらでもデモ取引で検証や分析ができるので、運用計画のシュミュレーションには最適な環境と取引のやり安さが売りです。

 

しかし、あくまでデモ取引です。

いくら勝率が高くても、あなた自身の資金を使って取引するのとでは緊張感も不安も大きくことなるので、そのためにも淡々と取引できる落ち着いたメンタルコントロールができるようにしましょう。

逆にマイナーな海外業者は危険ですし、僕のところにも出金できないというトラブルの相談が多く寄せられるので、正直痛い目を見るか、海外のバイナリーオプション業者であれば「ハイローオーストラリア」のみの口座開設で充分だと考えておいてください。

複数口座を開設したり、別々の口座資金を分散して入金するなんてことはあり得ないので、そういった勧誘や進められ方をした場合は断るようにしましょう。

ハイローオーストラリアのデモ取引を体験

国内のバイナリーオプション業者は正直どこでも一緒

国内のバイナリー

国内のバイナリーオプション業者に関していえば、正直初心者にオススメなところはありません。

というのも、過去に僕の記事(国内のオススメバイナリーオプション業者と海外との違い)でも紹介しましたが、国内のバイナリー業者の場合は、取引することが出来る通貨の数も出金速度もほとんど差がありません。

また、ペイアウト率に関してもほぼ変わらず、国内のバイナリーオプション業者で詐欺まがいのことをすれば速攻金融庁や警察が動くので信頼性は問題点ではありません。

 

国内のバイナリー業者の場合はデモ取引をするまでに手間や工程が多いので、そういった意味でバイナリーオプションを体験してまずは理解したい人はハイローオーストラリアで無料で試してみればいいですし、国内業者は五十歩百歩なので、見やすさの違いなど初心者なりに取引のやり方などの好みでいいでしょう。

 

バイナリーオプション初心者が知っておくべき基本要素

バイナリーオプション初心者の基本要素

バイナリーオプションを始める初心者が学ぶことは沢山ありますが、最初のスタートダッシュは大切です。

そのうえで、最低限知っておく必要がある基本的な知識をお伝えしたいと思います。

あなたが必要以上の損失を出さないためにも、まずは誰もが心得ておくべきバイナリーオプションの偏見や勘違いを正し、しっかりとした知識を学んでおきましょう。

 

バイナリーオプションは決して簡単ではない

バイナリーオプションを始める人の動機で多いのが、「簡単そう」という理由です。

二者一択というシンプルな構図は、投資自体を知らない人からみても単純であり、知識や技術といったものが他の投資のように必要なく、難しくないと勘違いしてしまっている人がいます。

確かにエントリー方法は他の株やFXに比べれば取引方法も2択で、情報が少ないため初心者向きともいえます。

しかし、誤解している人が大多数いますが、バイナリーオプションは投資の中で最も難しいといっても過言ではありません。

 

その理由は、取引時間の短さです。

取引時間が短いと回転率が上がるので、時間がないサラリーマンでも限られた時間の中で取引を行うことができますが、取引時間が少ないため値動きを予測するのが難しいという現実があります。

それこそ1分〜15分という取引時間では未来予知に近い分析力が必要になります。

それは100%がない為替市場においては無謀な試みなので不可能です。

 

単純ゆえに奥が深く、難しい。

二択でも取引時間の短さという最大限の恐怖は、トレーダーのメンタルを容易に乱し、取引金額の増加や取引回数の増加を招きますので、決して「簡単そう」という理由で始めるのではなく、「難しくても必ず稼げるようになる!」と本気の意気込みで学んで勝てるようになってください。

バイナリーオプションに近道なし!楽をして稼ごうとしない

誰でだって楽に稼げるのであればそれに越したことはありません。

世の中には負けているトレーダーがいると同時に、勝って利益を上げているトレーダーも当然います。

ただその間には大きな差がありますし、中には勝っても負けてもいない稼ごうとする初心者を強引に勧誘するといった自称美人トレーダーのアカウントを利用した怪しい人もSNS上には山程いますよね。

 

楽に稼げそうという動機や簡単そうという軽い気持ちから入ったとしても、やり始めれば火がついて勉強も本格的になります。しかし、ほとんどの人が楽をして稼げる方法があると無自覚に考えてします。

ツールやLINEを利用したグループ配信など、知識がない初心者でも稼げそうと思わせるようにな内容の記事は沢山ありますが、それで稼げるといった人も稀です。

ツールはあくまで分析のアシストツール。

LINEグループは他力本願。

このように自らの力で稼ぐという根本の考えをネットで調べていく過程で捨ててしまい、楽な方へドンドン進んでしまうというのは初心者に頻繁に見られる行動の1つです。

その結果、取引するための元金すら失ってしまう人は愚か、バイナリーオプションは稼げないものという印象が固定されてしまいますよね。

 

別に悪いことではありませんが、バイナリーオプションも投資の1つですから、100%はなく自己責任になります。そのうえで楽に稼ぐ方法はなく、近道などは存在しないことをよく理解しておきましょう。

「急がば回れ」という言葉はバイナリーオプション初心者に最も理解しておいて欲しい言葉だと僕は思います。

 

バイナリーオプションで運用シュミュレーションが無茶苦茶

バイナリーオプションの初心者だけに留まらず、負けているトレーダーに共通しているところですが、運用シュミレーションを考えていない人が圧倒的に多くいます。

そういった人に見られる特徴が元本が非常に少ないという点です。

正確には元本が少ないというが問題ではなく、目標到達利益に対する取引金額と期間の設定が決まっていないということです。

 

よく多いのが月収50万は稼げるようになりたいという目標など、定めた目標金額に対して2万円や3万円といった元本から始めようと考えているところです。それが悪いことではなく、その欲しい金額を決めているということは、どれぐらいの期間で増やすのかによってリスクが変化するということです。

仮に3万円から10万円を目標に目指しているのであれば不可能ではないでしょうが、100万円を目標にしている場合の人はどうでしょうか?

30倍以上資金を増やさなくてはいけないとなると、かなりの期間を要します。

月利100%だと考えても、単純に30ヶ月(2年半)必要になります。

しかし、ほとんどの人がその少額の元金に対して目標利益まで数週間から数ヶ月で達成しようと取引しています。普通に考えればそれだけでもかなりのリスクを取っていることが分かるのですが、運用計画を立てていないばかりにこういった取引している本人がリスクの高さに気づかずに早い段階で利益を求めようとしてしまっていることが原因です。

取引を始める前にあなた自身がバイナリーオプションで求めている目標利益に対して、運用期間と出せる元本からリスクを把握して、もしリスクが高い場合は運用期間を長くするか元本を大きくするようにしましょう。

 

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
応援宜しくお願いします^^


こんな僕でも年収3000万円の投資家になれた


僕は現在1日15分の作業で毎月200万円以上の利益が出ています。



・・・と、言ってもクッソ怪しいですよね。



恐らく2年前の僕だったら


「うわ、これ絶対詐欺じゃん・・・」


とか思ってること間違いなしです。笑



ですが、今はこの非常識な世界が僕にとっての日常になりました。



僕はもともと超ブラック企業で深夜2時過ぎまで働かされ、

さらには毎日上司に詰められ続ける日々に

一時本気で自殺しようかと考えるほど追い詰められていました。



しかし、 「個人で稼ぐ」ための知識を学びまくったおかげで

現在は莫大なお金と死ぬほど自由な時間を手に入れることができました。



今は2年前とは違い、本当に人生が楽しいです。



そこで今回、


「昔の僕と同じように苦しんでいる人に

お金と時間の両方を手に入れる具体的な方法を伝えたい」



そう思い、


「僕が年収3000万円を稼ぐまでにやったこと」


のすべてを一冊の本にまとめました。



下記の画像をクリックすると本のダウンロードページに飛ぶので、

興味のある方は読んでみてください。



僕が年収3000万円の投資家になれた秘密
下記の画像をクリックして今すぐ『HAKUMA物語』を読む


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP