公開日:

バイナリーオプションの初心者が覚えておくべき稼ぐための3箇条!!

テクニカル分析よりもメンタル

どうも、HAKUMAです^^

 

昨今巷ではバイナリーオプションで取引する人が減り、その存在自体知らない人も多くいます。

バイナリーオプションは二者択一方式の投資ですが、その利益率の高さとワンクリックという手軽に取引できるという点を考えると、確かにギャンブルと一纏めに考えてしまう人がいることもある意味頷けるでしょう。

 

しかし、取引の舞台になるのは外貨為替市場である、学ぶべき内容もFXと変わりませんし、テクニカル分析などの価格分析も株などと遜色ありません。

参考記事:FXとバイナリーオプションはどちらが儲かる?

 

しかし、初心者が安易にバイナリーオプションを知らないまま、或いは人に勧められたという理由から取引はじめてしまうのは大きな損失をしてしまう可能性が高く、とても危険です。

 

今回は「本当に稼げるのか?」という初心者の疑問とともに、初心者だからこそ知っておくべきバイナリーオプションの3箇条をお伝えしていきたいと思います。

 

バイナリーオプションは単純2択だが、初心者に予測は難しい

バイナリーオプションは初心者には難しい

バイナリーオプションは初心者には難しいというイメージはあるかもしれませんが、取引自体は非常に簡単で通貨を選択して上がるのか下がるのかを予測するだけです。

もしかしたら運で一気に利益が膨れ上がったという、いわゆるビギナーズラックを経験している人もいるかもしれませんね。

しかし、一月だけ稼げて終わりではなく、毎月安定している方が嬉しいでしょう。

バイナリーオプションはその簡単さから初心者にとっては楽に稼げるように見えますが、楽に稼げるように見えるというが落とし穴だったります。

 

また、勝ったか負けたか明確なため、1度の負けでは大きな損失が出づらいと言う点も初心者が忘れがちな盲点でしょう。

 

バイナリーオプションは取引自体は2択なため簡単ですが、舞台は為替相場。

いわゆる通貨間の価値を予測するものです。

 

自国の通貨価値なども正確に理解しているどころか、国内の経済指標などすら分かっていない状態から現金での取引をするのは非常に危険です。

 

初心者がバイナリーオプションで取引をする際には、勝率が安定し、現金でも利益がハッキリと発生すると分かるまではデモ取引で繰り返していきましょう。

 

注意点!口座開設の時点で勝率に変化?

特に初心者が注意してもらいのが、調べるということを怠らないことです。

なぜなら、バイナリーオプションでのトラブルというのが最近初心者に非常に多く見られるからです。

分からなければ調べるというのは当たり前のことなのですが、右も左も分からない初心者は安易に誘導されれば、口座開設などをしてしまいがちです。

 

InstagramやTwitterなどのSNSでは、何も分からない初心者に「儲かる」と触れ込み口座開設を促すという人もいるようで、少なくない人が被害に合い僕に相談してきます。

僕からすると「またか」というぐらい相談が来るため辟易としているのですが、被害が多いというのは少なくとも取引で使うことのできた資金が無駄なところに流れているということであり、稼げるかもしれないチャンスを見す見す逃していることでもあります。

 

バイナリーオプションでの口座開設は、ハイローオーストラリアという世界的に有名な業者に絞り取引しましょう。取引のしやすさや出金速度などピカイチで、検索すればすぐに情報が出てくるのでトラブルなどは発生しないでしょう。

つまり、口座開設の時点で勝てるかどうかが決まるということでもありますので、注意しておきましょう。

本来ならこんな事で注意する必要はないのですが笑

 

メンタル大事にテクニカル分析はほどほどに学ぶ

テクニカル分析よりもメンタル

「勉強して学べば学ぶほど勝てるようになる」と考えているあなた!

その考え方は既に失敗を生みます笑

勉強すればするほど勝てて、儲けるのであればそこら中に稼げている人がいるでしょうし、投資で勝てているのは1割程度なんていう噂を耳にすることもないはずです。

努力だけではどうにもならないことが100%のないバイナリーオプションではあるのです。

 

それを知らなければあなたの努力は徒労に終わりますし、何より常に勝とうと肩に力が入りすぎている状態ですよね。肩の力を抜いて妥協することも安定して勝つためには必要です。

稼ぐことが目的なのですから、利益が発生する勝率を週や月単位で出せるようになれば問題ありませんよね。

あなた自身が変にハードルを上げるようにことはせずに、利益が発生する54%以上を目標にしましょう。

二分の一の確立よりも少しだけ勝てるようになるだけで、あとをそれを繰り返しいけば必ず利益は大きくなっていきます。

 

そのことを理解せずに「お金持ちになる」という漠然の目標だけでやっていては、正確な勝率も知らないまま損失だけがあなたの勝率を知らせてくれるリミッターになります。

そうならないためにも、しっかりと勝率表を作って勝率を確認できるようにしておきましょう。

 

また、当然通貨ごとに値動きの癖は違うのですから、検証や勝率の高い部分を探すのであれば通貨ごとに割り出すようにしておいてください。

 

しっかりと反省できる土台を作ったら、後は勉強のしすぎはNGです。

どれだけ相場の事に詳しくなろうと、一芸にすぎません。

全てを理解するのではなく、1つを極めるようにしてください。

バイナリーオプションの初心者にありがちなのが、勉強して勝てるようになるという勘違いとともに色々なテクニカル指標を使うことです。

 

いくら勉強したところで、リアルタイムで相場に向き合って分析をする人間には勝てません。

百聞は一見にしかずといいますし、まずは相場から学んでいくこと。

そして、テクニカル分析を初心者がいくら勉強しても勝てない理由はメンタルです。

 

なぜメンタルが重要になってくるのか?

初心者の多くはなぜメンタルが重要なのか気になるでしょう。

形にないものだからこそ不確かで、軽視しがちになることも理解できます。

しかし、バイナリーオプションに限らずに投資において必要なことの5割はメンタルだと断言できます。

それはメンタル次第で損失が膨らんだりすることが多いからこそ、利益ではなく損失を如何に抑えるかが重要になるからに他なりません。

 

メンタルはマイルールと一緒に考えていくことが大切ですが、メンタルが弱いと当然ルールを守れなかったり、過剰な取引回数、元本に対して不適切な取引金額とギャンブルに近いような行動をしてしまうからです。

 

初心者の人は軽視しがちだからこそ、大きな損失や問題を抱える前にメンタルのことを意識しておくことは、今後バイナリーオプションで利益を上げていくために必要なことです。

もしかしたら、あなたも既に取引でメンタルが原因かもと思い浮かべているかもしれません。

 

このメンタルの問題を解決するためには、形にないメンタルを形にする必要があります。

どういうことかというと、

  • 取引回数
  • 損益
  • 勝率
  • 元本に対するリスク
  • 期間

という5つの項目に細分化し、あなたの取引の反省を具体的に数字化し、記載していくことで取引にあなたのメンタルが如何に影響しているかと指数化して目で確認することができます。

 

取引回数は過剰になっていないのか?

取引金額を予め定めたマイルールに沿って取引できているのか?

目標利益や、損知りの損失目安と期間は適切か?

などとバイナリーオプションでの取引とあなたのメンタルは密接な関係にあります。

 

メンタルという重要性を知るためにも、まずはメンタルを目に見える化して指数化することがメンタル改善の一番の良薬になることを覚えておきましょう。

 

 

現金取引NG! 3ヶ月〜半年はデモ取引で試し続ける

バイナリーオプションのデモ取引

デモ取引はバイナリーオプション経験者であれ、初心者であれ一度は体験したことがあるはずです。

なぜなのか分かりませんが、バイナリーオプションだけでなく、他の投資でも勝率が安定していない段階からいきなり現金取引を始めてという人は少なくありません。

受験勉強せずに入試試験に挑んでいるようなものですよね笑

 

恐らくバイナリーオプション以外の事であれば、誰しも試して万全の状態で挑むと思いますが、なぜかバイナリーオプションをに限ってはデモ取引を数回試した程度で現金取引を行うバイナリートレーダーが多くいます。

単純にバイナリーオプションの世界を甘く見ているような気もしますが、そんな見切り発車で勝ち続けることができるほどバイナリーオプションの世界は甘くありません。

 

初心者であるのであれば尚の事、イチから勉強して勝てるようになるためにはひたすらデモ取引して実践で学び、少しずつ経験と知識を蓄えていくわけですから、最低でも3ヶ月〜半年はデモ取引でひたすら取引してください。

 

そのデモ取引安定的に勝てるようになり、勝率表などを作成して誰が見ても利益が発生してこそ、本当に現金で取引するための土俵ができたといえます。

 

現金取引に潜むメンタルの落とし穴

デモ取引で勝率が安定してきたのであれば、それは現金で取引を行ってもいいという合図でもあります。

しかし、デモ取引と現金で行う取引では気持ち的な部分で手軽さが違いますよね?

ワンクリックで1000円が消えるのと、目の前でシュレッダーに1000円を入れるのでは大きな違いですが、ワンクリックで取引できるからこそ1000円の重みが軽く見えてしまいます。

1000円といえば、バイトの時給程度の金額です。

これがわずか数分から数十分で消えるのですから恐ろしいですが、同時のそのリスクはそれだけ儲かりやすいというメリットも内包しています。要はそのメリットを活かすもあなた次第だということです。

 

こういった現金での取引に慣れていないと、過剰な取引金額・回数になってしまい、デモ取引では冷静に取引できていたのに途端に難しく感じて壁を無意識に作ってしまいます。

 

そのため、まずは現金取引に慣れるということから始めるようにしてください。

つまり、

  1. デモ取引で勝率が安定
  2. 最低取引金額の1000円で取引に慣れる
  3. 元本に対しての適切な金額でエントリー

というような手順で行うのは、安定的に利益をバイナリーオプションで出していくために最もメンタルに負担がないといえます。

 

これは、冷静に考えれば誰しも納得できることではありますが、ほとんどの人は考えずにいきなり現金取引を始めてしまいます。中にはこの記事の冒頭で説明したように口座開設を誘導させられ、資金を入金させられたという人もいるでしょう。

 

そういった人達は何がダメだったのかという反省とともに、同じことを繰り返さないで済むようにすればいいだけでチャンスはまだあるはずです。

 

メンタルという誰もが軽視しがちで考えないからこそ、8割の投資家は負けているのであって、他の投資家がやらないような事や考えないことを考えるということは、残り2割に入るために必要な常勝トレーダーへの手順になるのでしっかりと考えていきましょう。

 

 

 

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
応援宜しくお願いします^^


こんな僕でも年収3000万円の投資家になれた


僕は現在1日15分の作業で毎月200万円以上の利益が出ています。



・・・と、言ってもクッソ怪しいですよね。



恐らく2年前の僕だったら


「うわ、これ絶対詐欺じゃん・・・」


とか思ってること間違いなしです。笑



ですが、今はこの非常識な世界が僕にとっての日常になりました。



僕はもともと超ブラック企業で深夜2時過ぎまで働かされ、

さらには毎日上司に詰められ続ける日々に

一時本気で自殺しようかと考えるほど追い詰められていました。



しかし、 「個人で稼ぐ」ための知識を学びまくったおかげで

現在は莫大なお金と死ぬほど自由な時間を手に入れることができました。



今は2年前とは違い、本当に人生が楽しいです。



そこで今回、


「昔の僕と同じように苦しんでいる人に

お金と時間の両方を手に入れる具体的な方法を伝えたい」



そう思い、


「僕が年収3000万円を稼ぐまでにやったこと」


のすべてを一冊の本にまとめました。



下記の画像をクリックすると本のダウンロードページに飛ぶので、

興味のある方は読んでみてください。



僕が年収3000万円の投資家になれた秘密
下記の画像をクリックして今すぐ『HAKUMA物語』を読む


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP