注目の記事 PICK UP!

たった1つの「気付き」で変わる勝ち続けるためのメンタルケア

どうも、HAKUMAです^^

 

バイナリーオプションのような将来の価格を予測して行う取引では、ちゃんとした投資理論だけでは勝ち続けることは難しく、かといって投資理論が抜けてもいても勝てないという、まさに「人」の字のように、投資理論をメンタルで支えるような構図が必要になります。

つまり、負けない投資心理についてしっかりと学び、

自分のマインドコントロールをするということです。

 

ここで、バイナリーオプションを始めて間もない人や損失が出た経験がある初心者などは、「勝つための方法さえ分かればいい」という人少なからずいます。

しかし、投資のように100%の正解がない世界では、勝つための方法が分かったとしても、勝ち続けることは難しく、ビギナーズラックで「運良く勝てて利益」が出ても「一時的な利益」で継続した利益が発生していない人に見られる傾向の1つです。

 

そこで今回の記事では、投資で必要になる投資心理についてのことをお伝えしていきたいと思います。

 

バイナリーオプションで負けない投資家の心理とは?

負けたら焦ってしまい、必死になって取り返そうと

さらに負けたという話は良くある話ですよね?

下がりすぎてるから上がってくるはずだと考えてさらにハイエントリーするものの、予想を越えてさらに価格は進み、負けた資金を取り戻そうと倍掛けしてマーチンを行う。勝てばいいですが、そこで味をしめてしまうと、同じような状況になったときに再度同じような状況になってしまいます。

そして、いつかは損失のほうが多くなってしまい、資金を失ってしまうというのは間違った知識をつけて取引している初心者によく見られる資金の失いかたです。

 

バイナリーオプションの場合、勝った負けたがハッキリとしているため、勝率をハッキリと出すことができますが、短時間な取引なため、初心者は負のスパイラルにはまりやすい傾向があります。つまり、自分の心理状態で負けを引き寄せる可能性が高くなるのはある意味必然と言えるます。

 

誰も負けるつもりでトレードをするわけがありませんよね。

しかし、勝つと思って行動していることが裏目に出てしまっているパターンが、一気に利益を増やそうとする初心者から中級者に多い考え方で、それはどれだけ勝率が高い手法で合ったとしても、勝率が100%でない限り継続した利益を出し続けることは叶いません。

 

その原因は単純であり、心に余裕がないからです。

負けたくない心理とは分かりづらいもので、負けを恐れ、負けのリスクを取れないからです。

期待値としてプラスになるような投資戦略を考えていれば、1回や2回負けても、トータルで勝てば良いですし、トータルで勝てるということが分かって取引できますよね。

 

初心者は特に負けたときの感情の起伏が激しい

初心者であれば、1回の負けがもの凄い感情を揺さぶるほど大きく影響し、何度も負けていくと普段の生活に支障がでるほど人生に影響してきます。

 

終いには、「なぜバイナリーオプションなんてやったんだろう?やらなければ良かった….」「やっぱり勝てる人なんていないのではないか?」などと様々なマイナス情報が頭を回って心を傷つけていくことになります。

何を大げさな…

と思うかもしれませんが、少なくない損失を出してしまった人であるなら十分に理解できると思います。僕もバイナリーオプションを始めたばかりの時には、そういった悪循環に陥り、やらなければよかったなんて考えたことがあります。

 

これも当然かもしれませんが、最初からうまく言っている投資家なんて存在しません。

そういう意味では、損失を出して後悔するのは、

常勝トレーダーに必要な経験かもしれませんね笑

 

しかし、そんな授業料が高くなるのか安くなるかは投資家次第になります。

早い段階で「気づく」ことが出来ていれば、当然安い授業料で次のレベルのステップに進むことができるようになりわけですが、このことに気づかずに負け組が負のスパイラルを引き寄せやすいのも必然ですが、そんな弱ったマインドでは投資の世界で勝ち続けることはできません。

 

負けの感情コントロールができて、初めて普通の人と同じ心理状態になるので、負けを負けとして感情移入している限り、それは無駄な時間です。

 

見ている人にとっては冷たいように感じるかもしれませんが、コンピューターのように感情移入することなく、勝っても負けても淡々と勝負し続けることで、勝ちを引き寄せられるようにしましょう。

 

投資家としての自分を知り、メンタルの弱さを改善する方法

メンタル改善方法

マインドコントロールとも呼べる考え方が、投資家においてメンタルを鍛えるために必要になるのですが、マインドコントロールが上手くなるためには、まず自分のトレーダーパターン、感情パターンを知ることが1番の近道になります。。

 

負けたら取り戻そうとして、どんどんつぎ込んでしまうタイプ。

あるいは、まったく動けなくなってしまい、暫く取引を休んでしまうタイプなのか?

 

あなたは負けた時にどちらの行動に走るタイプだと思いますか?

 

また、負けるときは、どう負ける場合が多いのか?

何が原因なのか?

きちんと把握しようとして、次になかなか進めないタイプか?

それとも、分析することもなく、「まぁいいや」と、どんどん次に進んでみるタイプでしょうか?(初心者に多いのがこのタイプ)

 

それでは、質問です。

こんな時、あなたならどうしますか?

  • トレンドを予測し、その予測がハズレた場合
  • 友人に聞いた情報通り真似してみたら負けた場合
  • 取引過剰になり、諦めきれない時
  • 勝っても欲が出て、なかなか辞められずに気づいたら損失になっていた場合
  • 勝てそうな時には安心して見ていられるが、損失がでると1回で取り戻そうと金額を上げてしまう場合

上記に当てはまるものはありますか?

これはほんの一例であり、他にも多くの例が存在します。

勝っているときの波に乗れない人や、負けているときの、熱くなり深追いをして結果、負けを増やすなど様々です。

結局負けを増やす投資家というのは、投資を始める前から負けやすい行動・思考をしてしまっている場合があります。負けてもいいや、失ってもいいやと思っている人、お金を貯められない人、お金を沢山稼ぐことをいけないと思っている人などは、バイナリーオプションをしても負けやすいのかもしれません。

まずは、自分のトレードに関して該当するものを自分自身で字におこして考えてみてください。

 

そうすれば、自ずと考え方や原因がハッキリとします。

この部分が疎かな場合、結局いくら知識をつけても負けてしまうので注意しておきましょう。

 

自分自身のメンタルを探り、投資で勝てるのか判断する

バイナリーオプションのトレードにおいて、やってはいけないことは何でしょうか?

なぜバイナリーオプションで勝つことができないのか?

あなたが、もしも今までバイナリーオプションで利益を出すことができていないのであれば、それは必然的に負けやすいやすいことをしているからだど思ってください。

では、バイナリーオプションで負けているひとは何をしてしまっているのか。

 

実は、バイナリーオプションで勝つためには、してはいけないことがあります。

勝てる投資家に必要不可欠なマインドは一体どういうものなのか?

 

それは、トレードで負けてしまう原因の半分ぐらいはマインドにあります。

僕のブログでは口を酸っぱくしてお伝えしてきましたが、取引していくと勝ったり負けたりする回数から、より勝ちやすくなったり、負けやすくなったりします。

もしも、あなた勝ち続けた時をイメージして頂くと分かると思いますが、勝ちの方が多く続くと、自分の取引に自身がついてきて、思考もプラスになってきます。

 

これは決して悪いことではないのですが、思考がプラスになると、

不思議なことにチャートの分析力も上がったりする投資家もいます。

 

反対に、負けを繰り返していると、どうしてもマイナス思考になってしまいますよね?

また負けるのではないか?

と不安になるわけです。

 

すると、本来決めていたリスクワードにおいて、例えば勝ちが100、負けが90だったものを、負けたくないという心理が働いて、やめることができなくなり、、早く勝ちを満足したいために100にならないうちに、20や30でも利益を出して、安心を得ようとしまいます。

 

これでは、勝ったときが20とか30で、負けるときは予め決めた取引回数でやめられなかった結果、資金をかなり下回った段階で中止することになり、大損をしてなかなか勝てないトレーダーになってしまうというわけです。

 

くれぐれもそのような負けトレーダーにならないように、

予め自分はどんなトレーダーなのか、バイナリーオプションのトレードでどんな失敗をしやすいのか、あなたのトレーダーとしての適正チェックを自分自身でするようにしてください。

 

そして、自分のタイプが分かったら、自分を律し、勝ち続けるトレーダーとなるようにバイナリーオプションだけではなく、投資自体の理解を深めて自分の癖をなおすようにしてみてください。

また、投資理論の他に投資脳を育てていくためのマインドアップについては、僕の体験談も交えてメルマガでお伝えしています。

漫画で分かる年収3000万投資家になるために成功の秘訣

 

この記事を見て、思い当たるひとであれば、

非常に学べるものが多いと思いますので、ぜひ登録してみてください。

 

それでは、HAKUMAでした。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
応援宜しくお願いします^^


こんな僕でも年収3000万円の投資家になれた


僕は現在1日15分の作業で毎月200万円以上の利益が出ています。



・・・と、言ってもクッソ怪しいですよね。



恐らく2年前の僕だったら


「うわ、これ絶対詐欺じゃん・・・」


とか思ってること間違いなしです。笑



ですが、今はこの非常識な世界が僕にとっての日常になりました。



僕はもともと超ブラック企業で深夜2時過ぎまで働かされ、

さらには毎日上司に詰められ続ける日々に

一時本気で自殺しようかと考えるほど追い詰められていました。



しかし、 「個人で稼ぐ」ための知識を学びまくったおかげで

現在は莫大なお金と死ぬほど自由な時間を手に入れることができました。



今は2年前とは違い、本当に人生が楽しいです。



そこで今回、


「昔の僕と同じように苦しんでいる人に

お金と時間の両方を手に入れる具体的な方法を伝えたい」



そう思い、


「僕が年収3000万円を稼ぐまでにやったこと」


のすべてを一冊の本にまとめました。



下記の画像をクリックすると本のダウンロードページに飛ぶので、

興味のある方は読んでみてください。



僕が年収3000万円の投資家になれた秘密
下記の画像をクリックして今すぐ『HAKUMA物語』を読む


関連記事

  1. パレートの法則

    パレートの法則を使った「80対20の法則」でズル賢く資産運用する方法

  2. 投資を始めるならなぜバイナリー(BO)が最も初心者に良いのか?

  3. 「失敗は成功のもと」を正しく理解した負けの認め方

  4. バイナリーオプションの勉強方法が分からない初心者ための勉強方法

  5. FX・バイナリーオプションは同じ?2つの投資の違いと理解

  6. MT4をインストールして値動きを予測しよう! 「準備編③」

  7. バイナリーオプションで勝率が高い時間はいつ? 

  8. ダウ理論を理解したバイナリーオプションでの15分取引の勝率上昇方法

  9. 投資とギャンブルの違いをあなたは認識していますか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP