注目の記事 PICK UP!

3分で分かる資産を無理に増やそうとすることで起こる弊害とは?

 

老後に向けた資産運用は、

30代後半になってくると意識しなくてはいけない大切な生活術の1つになります。

しかし、無理に大きく増やそうとしたり、遅い年齢から始める資産運用というのは嫌でも焦ってしまうケースが多々あります。

 

だからこそ、冷静な判断ができずに儲け話の落とし穴にハマってしまう人が多いのも30代以降の資産運用を意識し始めた年代の人たちです。

「子供の教育費などがかさみ、思ったほど貯蓄に回せなかった」

「老後に備えて、手持ちの資産を少しでも増やしておきたい」

 

中高年になり、そんなお金の悩みが切実になるにつれ、投資の勧誘を受ける機会が増えてきます。

中には、詐欺に巻き込まれ、貯めたお金が水の泡になるという悲劇に遭遇した人も

僕に連絡してくれる投資家の人には存在しています。

 

例えば、「近々上場する予定の株式があり、上場すると高値が付くのは間違い。今のうちに勝っておけば差額で大儲けできる」などと言われるケース。

 

業者からは預かり証だけ渡され、気がつけば業者は影も形もなく、連絡の取りようがなくなるといった手口です。

悪質な詐欺でなくても、FXや先物取引に半端な知識で手を出した結果、大きな穴を開けて老後の生活設計が狂ったという話も枚挙にいとまがありません。

 

確かに銀行の定期預金にお金を託したところで、ほんの申し訳程度の金利がつくだけであり、儲け話に飛びつきたくなるのも理解できます。しかし、無理にお金を増やすのではなく、今あるお金でどう生きていくかを考えるほうが大切ではないでしょうか。

 

投資は困らない範囲で行うのが基本

投資の原則は「ハイリスク・ハイリターン」「ローリスク・ローリターン」になります。

利回りが高ければ、当然リスクは高くなり、リスクが低い投資はリターンも低くなるのが大原則であり、覆せない摂理です。これは覆そうと知識がないばかりに素人が挑み、資産を失って退場してしまうことがよくあることです。

 

原則に照らせば、「高配当なのに、元本保障」というものはありえません。最初から疑ってかかるべきです。

もちろん、投資方法によっては可能ではありますが、9割の投資方法は不可能に近いでしょう。

投資は個人の自由であり、自己責任のもとで行う限り、他人が口を出す問題はありません。

 

ただ、リスクが高い投資は万が一そのお金がなくなっても困らない範囲で行うのが賢い選択といえます。

 

大金を投じて、値の上げ下げに一喜一憂し、

損をしているときには夜も寝られないくらいのストレスを感じる。

 

そんな毎日を過ごすぐらいなら、最初から投資話に近づかなほうが良いということを理解しておきましょう。

 

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
応援宜しくお願いします^^


こんな僕でも年収3000万円の投資家になれた


僕は現在1日15分の作業で毎月200万円以上の利益が出ています。



・・・と、言ってもクッソ怪しいですよね。



恐らく2年前の僕だったら


「うわ、これ絶対詐欺じゃん・・・」


とか思ってること間違いなしです。笑



ですが、今はこの非常識な世界が僕にとっての日常になりました。



僕はもともと超ブラック企業で深夜2時過ぎまで働かされ、

さらには毎日上司に詰められ続ける日々に

一時本気で自殺しようかと考えるほど追い詰められていました。



しかし、 「個人で稼ぐ」ための知識を学びまくったおかげで

現在は莫大なお金と死ぬほど自由な時間を手に入れることができました。



今は2年前とは違い、本当に人生が楽しいです。



そこで今回、


「昔の僕と同じように苦しんでいる人に

お金と時間の両方を手に入れる具体的な方法を伝えたい」



そう思い、


「僕が年収3000万円を稼ぐまでにやったこと」


のすべてを一冊の本にまとめました。



下記の画像をクリックすると本のダウンロードページに飛ぶので、

興味のある方は読んでみてください。



僕が年収3000万円の投資家になれた秘密
下記の画像をクリックして今すぐ『HAKUMA物語』を読む


関連記事

  1. 独立を考えている40代サラリーマンが意識しなくてはいけないポイント

  2. 身近な5つの支出出費から分かる!? あなたの家計簿から見る「お金の性格」

  3. サイドビジネスとしてFXで資産運用するとバイトより10倍稼げる2つの理由

  4. 20代の資産形成で1番難しいのは投資の勉強で「本質」を理解すること

  5. 将来は確定挺出年金が主流?「個人の資産運用から逃れられない将来」

  6. 将来のための貯金を運用して教育費や老後のお金を稼ぐのは御法度?

  7. パレートの法則

    パレートの法則を使った「80対20の法則」でズル賢く資産運用する方法

  8. AI(人工知能)

    AIで仕事がなくなる? 危機感の割合が低い日本の人工知能対策と未来

  9. お金に働いていもらい、お金を増やす事とはどういうことなのか。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP