注目の記事 PICK UP!

投資のプロが初心者向けにおすすめの勉強(独学)方法を公開します!

どうも!HAKUMAです^^

 

FXなどで利益をあげるためにも知識やテクニックも大切ですが、それだけでは長期的な成功は難しくなります。

それは既に投資経験のある人であれば、理解しているかもしれません。

投資で利益を安定してあげ、成功者とも呼べる存在になるには「投資マインド」をコントロールする術を身につける必要があり、この先の投資で生計を本当に立てていくと考えているのであれば、全ての投資家に成功に必要なことを伝えいくことも、実際に利益をあげるている僕の1つの義務ではないかと思います。

 

もちろん、稼いでいる人が増えればそのぶん利益が減ると心配している人もいるかもしれませんが、為替の世界は世界中の人が取引を行なっています。それは個人トレーダーから金融投資家など幅広く資産を運用していますので、正直1000人や1万人ぐらいが利益を上げていたとしても大きな差はないといっても過言ではありません。

 

 

投資の世界で成功するというのは、実は特別難しいことではないということを知ってもらいたいという思いから初心者に向けて書きたいと思います。

初心者が勘違いしてしまいがちなことを伝えていきますので、その点も振り返り、あなた自身が失敗している投資家と同じ過ちに陥っていないかというチェックシートとしても使って頂ければと思います。

 

 

稼いでいくためのスキルを得る前に、正しいマインドセットを身につけておくことも必要ですからね。

 

 

FXで億万長者になることはできるのか?

億万長者という言葉は誰でも知っている言葉ではありますが、実際に億万長者に会える人もなれる人も恐らくいないと思います。

億万長者という言葉をどの程度の資産から指すというのは人によって変わりますよね。

 

誰しも憧れますが、そんな億万長者を「FXで実現することができたら」と、投資に興味を持っている人であれば、誰しもぼんやりと思うのではないでしょうか?

 

実際にFXの取引で億を越える資産を形成した投資家は珍しくなく、国内・国外に存在しています。

億万長者に基準がありませんので、仮に1億円を稼いだ人を億万長者という場合、FXを通して億万長者になることは難しくありません。

しかし、勘違いしてほしくないのは、難しくないだけで簡単ではないということです。

 

考えても見てください。

サラリーマンやOLが新卒で会社に入って、仕事を覚える=会社に対して収益貢献するまでに数年かかりますよね。それと同じでFXでも、しっかりと収益を上げられるまで安定して利益を上げられる最低限の知識などの習得する期間が必要になりますね。

まずはその点をしっかりと理解しておきましょう。

 

FXを初心者が実際にやってみて目の当たりにする現実

世の中には、空いた時間でFXでお金持ちになるとか、一晩で100万稼ぐなどとFXで簡単に勝つことができるイメージが一部に存在しています。

 

しかし、為替市場は株式取引のような市場以上にプロの投資家(機関投資)が仕事としてトレードを行っている世界です。プロの投資家相手に簡単に勝たせてはもらえません。

冷静に考えれば分かることなのですが、人間は欲を出すと現実が見えなくなってしまいます。

 

少なくとも、FXは簡単に勝てて億万長者への最短の近道といった考え方はゴミ箱に捨てましょう笑

 

FXで億万長者になった投資家も実際にはFXで成功するまでに自分の投資資金を枯渇させている場合がほとんどです。そしてその回数は1回に留まらず、2回〜3回投資資金を枯渇させたうえで復活し、現在の頂きにまで到達したのが多数であり、FXで財を成した投資家でもトレードを始めたばかりの初期には口座残高がゼロになる経験をしている中で、FX初心者がパッと簡単に稼げるというのはあり得ない話ではありますよね。

 

FXにあなたが将来を夢と希望を頂いて開始される方も多いですが、少なくても簡単に勝てる世界では無いという点は事前に認識しておく必要が不可欠であり、最初の学ぶべき認識の1つです。

 

なぜ9割の投資家が失敗して資産を溶かしてしまうのか?

どれだけ投資のテクニックを磨いたとしても「マインド」の部分を鍛えないかぎり最終的には資産を溶かしてしまいますし、今の生活が崩れてしまうことも考えれます。

投資初心者の方であればあるほど、大きく稼ぎたい欲や負けを取りも出さなければという焦りで冷静な判断ができずに恐怖に陥る場面も多く存在しています。

 

また、その精神的プレッシャーになっている相場状況というのは、取引をしているかぎり一生ついてまわるものです。

 

そういった場合に正しいマインドがなければ、気付いた時には資金を溶かしてしまっていて、振り返るとギャンブル的なトレードになっていたということも少なくありませんよね。

そういった点をなくし、事前に防ぐためにもあなたが同じ過ちを犯していないか?

しっかりと認識してください!

 

1回の取引に全力を注いて意気込んでいる

投資で失敗する人は、1回の取引に全力を注いてしまいがちです。

しかし、投資で成功した人はトータルで判断しています。コツコツドカンというのは利益が普段少なくても欲を出さずにして大きな利益を狙うと意味もあるのですが、少ない損失で抑えて大きな利益を狙いにいくということも含まれています。

 

つまり、目先のことしか考えていないのと今スべき行動を取れるでは勝敗に大きな差が最終的に出てしまいます。投資というのは「勝つ」か「負ける」かの2通りであっても単純ですが、負けていても利益を出している投資家もいるというほど複雑怪奇です。

実際にプロレベルの血S気と経験をもっていたとしても、その時に利益が確実に出せるかは分かりません。

なので、勝つことばかりを考えずに上手に負けることも1つの手になるわけです。

 

確かに投資の世界で知識や経験を積むことで勝率を上げることはできます。しかし、それでも勝つ確率が60%もあれば上出来と言われている世界ですので、あなた自身の勝手な思い込みや先入観で難易度を上げないように気を付けましょう。

特に初心者の人は、稼ぎたいという思いから始めたにも関わらず、手段と目的が入れ替わってしまっているパターンが少なくありませんからね。1回ごとの勝負に一喜一憂するのではなく、気軽に余裕を持った取引で投資を楽しむことが将来に成績も大きく左右するはずです。

 

 

負けを取り戻すために投資資金を増やしてしまう

資産管理

負けて損失が出てしまうことに敏感になってしまうことは悪くありませんが、敏感になりすぎると大きな損失に繋がってしまうケースは初心者に陥りがちな心理です。

 

2回・3回と立て続けに損失を出してしまうと、トータルで勝つ勝率と理解していても、次で大きく勝たなければと不安や焦りが大きくなってしまいます。

 

このような場面で「損失を取り戻すために投資金を増やした」という経験があるトレーダーも多いのではないでしょうか?

しかし、総資産の30%も40%も取引していては、今後の取引できる回数が減るばかりか、勝率が高いにも関わらず損失が出ているということになりかねませよね。

これはマーチンゲール法とも言われる非常に危険な行為です。

 

何の根拠もない場合は特にやめておきましょう。使ったとしても1回までですね。

マーチンゲールは失敗の典型で、最終的に辿り着くのは「破産」とも言われています。

最近ではインスタグラムなどでマーチンゲールを使った手法で勝率90%とも異常な勝率の投稿を見かけることが多くありますが、かなりリスクを取ったやり方であり、正直オススメしない破産の手法ともいえます。

投資の正しいマインドがない人は、そういった目先の欲にすぐに飛びついてしまうので、きちんとした知識と投資脳を持っておきましょう。

 

また、マーチンゲール投資法は心理状態が乱れやすく、冷静な判断ができなくなり普段は選ばない値動きの荒い相場の時に取引してしまうギャンブル性の高い投資を行ってしまうことも可能性としては高くなってしまいます。

 

そういった投資をギャンブルにしてしまうと全財産を失ってしまう人もあとを絶ちませんので、「休む相場」という言葉があるように成功者も投資マインドを保つために、時にはトレードから離れることも1つの投資戦略として持っています。まさに戦略的撤退ですね。

 

感情に流されず、精神的に負担がかからないリスク許容範囲でストレスフリーを目指した環境に整えることも効果的だといます。

 

チェックポイント!

  1. 投資で失敗する9割の投資家は1回の取引に全力で挑んでいる
  2. 損失を取り戻そうと無理に投資金を増やして取引している

投資成功者に共通する3つポイント

投資成功者がメンタルや投資マインドを最重要視するのには潜在的な力が発揮されるからです。

あなたにも実力を越える潜在能力は眠っているはずですので、大きな成功を掴むためにもこれから説明する投資成功者に共通する3つのポイントを抑えておきましょう。

 

為替市場に起きる理不尽な動きを受け入れる

投資とは世界中の投資家が利益を求めて投資する市場であり、通貨の相対価値になります。

世界規模で取引、また需要と供給で価値が決まる通貨は理不尽な値動きをすることもあります。

そのことを受け入れた投資家が、僕の今まで会ってきた億トレーダー達は、取引をする際の注意点としてきちんと抑えて取引をしている傾向がありました。

 

FXでの投資の知識やテクニックを極めて選びぬいた手法でも、些細なニュースや経済要因によってアッサリと値動きが急騰急落してしまうこと少なくありません。特にトランプ大統領になってからは、ちょっとした発言で価格が上下することも多々ありました。

 

そのような理不尽な値動きも予想したうえで急騰急落などに備えておくことが成功に必要なカギです。

 

人生と同じように「思い通りいかないのが普通である」と考えることができれば、全ての値動き対して冷静な判断ができるようになります。慌てて損切りをすることも焦って利確してしまうことも減るはずです。

 

特に短期取引を行っている投資家にとってはとても投資のマインドは大切で、ちょっとした値動きに惑わされない面タウルを保つには、この理不尽で予測できない値動きを認めるということ。そもそも世界中の投資家が取引している為替市場で自分のポジションに愛着を持たないし、期待しないというのが最も成功です。

 

それがきちんと抑えることができれば、投資家として成長することができるでしょう。

 

将来性を重視して取引を行う

 

投資において良い戦略を計画するために重要なのが思想です。

「投資に対して思想とはなんぞや?」

と思った人もいるでしょうが、FXなどの為替市場における優越思想とは「将来を見据えた思想」のことを言い、お金持ちはお金を生む環境を作ろうとします。先程説明した通り、1回の取引に全力を注ぐ投資家は目先のことを感情的に判断しますが、成功する人は将来のためにお金を働かせると意識が強くあり、優れた戦略を取ることができます。

 

FXや株式投資など投資の種類に関係なく、投資で稼いでいくには現状を重視するのではなく、将来を見据えて総合的に価値を判断していかなければいけません。

 

例えばですが、マイナスが出てしまっている状況で物事を悲観的に捉えがちなのであれば、それは投資マインドが確率していないからであり、為替において将来の価値を予測する判断ができなくなってしまいます。

結果的に勝つことが難しくなりますよね。

 

現状に迷うことがなく、常に冷静で合理的な取引を取るために将来を見据えた戦略を意識することが、あなたの投資思想が他のトレーダーよりも一歩抜きんでた成長が可能になります。

 

投資に対しての固定概念を無くす

どれだけ勝率の高い手法を使ったとしても、例え完璧な戦略を立てても、必ずデメリットは存在しています。

常に「自分の行動は間違っているかもしれない」と思うようにすると、正しい方向へと改善できるチャンスが広がります。ぜひ見つめ直すきっかけとしてあなた自身に問いかけてみてください。

 

これは予測していない事態に対応する力を身につける意味もあり、結局のところ計画的に何もかも進むことなんて殆どありません。これは今までの人生でも多くの人が理解していますよね。

 

投資でも初心者トレーダーによくあるのが、「損切り」をしたくないがために自分に都合の良い理論を当てはめることで、自分が間違っていることを認めないというプライドが邪魔をしてしまい正しい判断を出来ずに利益を逃してしまいます。

 

プライドが高い投資家ほど負けているというの知っておきましょう。また自分の思い込みは間違っているという判断ができるようになれば、他の投資戦略も柔軟に取引に活かすことができるはずです!

 

固定概念をなくし、柔軟に対応していくことこそが投資で勝つ秘訣であり、投資とは自分自身との戦いなのかもしれません。

 

チェックポイント!

  1. 理不尽な値動きを受け入れる
  2. 現状ではなく、将来を見据えた戦略で取引判断をする
  3. 自分の取引戦略は間違っているかもしれないと客観的にみる

 

 

投資家として成功するために

どんなに厳しい状況であったとしても必ず突破口は存在します。

投資の世界では知識やテクニック、情報さえあれば合理的な判断を行えますが、実際に感情に流されたり、左右されていては適切な行動を取ることも難しくなってしまいます。

 

これは行動経済学の研究によっても裏付けされていますし、「投資マインド」を鍛えることで感情の罠にハマることを防ぐこともできます。成功している投資家のように、この考え方を常に意識して資産運用のヒントに少しでもなれば嬉しく思います。

 

また、参考書やネットで探しても意外と見落としている投資マインドや投資をやる上で必要が考え方などを、僕のメルマガなどでより詳しく説明しているので、本気で投資という世界で成功したい人は、ぜひ登録して頂ければと思います。

 

 

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
応援宜しくお願いします^^


こんな僕でも年収3000万円の投資家になれた


僕は現在1日15分の作業で毎月200万円以上の利益が出ています。



・・・と、言ってもクッソ怪しいですよね。



恐らく2年前の僕だったら


「うわ、これ絶対詐欺じゃん・・・」


とか思ってること間違いなしです。笑



ですが、今はこの非常識な世界が僕にとっての日常になりました。



僕はもともと超ブラック企業で深夜2時過ぎまで働かされ、

さらには毎日上司に詰められ続ける日々に

一時本気で自殺しようかと考えるほど追い詰められていました。



しかし、 「個人で稼ぐ」ための知識を学びまくったおかげで

現在は莫大なお金と死ぬほど自由な時間を手に入れることができました。



今は2年前とは違い、本当に人生が楽しいです。



そこで今回、


「昔の僕と同じように苦しんでいる人に

お金と時間の両方を手に入れる具体的な方法を伝えたい」



そう思い、


「僕が年収3000万円を稼ぐまでにやったこと」


のすべてを一冊の本にまとめました。



下記の画像をクリックすると本のダウンロードページに飛ぶので、

興味のある方は読んでみてください。



僕が年収3000万円の投資家になれた秘密
下記の画像をクリックして今すぐ『HAKUMA物語』を読む


関連記事

  1. FXで「全く勝てなくなった」時に読むプロの投資家心理を利用した取引

  2. 金運がない人の特徴と改善方法

  3. ビックマック指数

    ビックマックの価格で分かる為替分析「ビックマック指数」について

  4. FXとバイナリーオプションで初心者が100万の利益を稼ぐ方法とコツ!

  5. HAKUMAのFXファンダメンタルズ「世界1周してから指標は見極めろ!」

  6. 貯蓄はヤバイ? 資産運用しない人は「リスクを取らないリスク」を抱えている

  7. 投資の心得は先人に学べ!! 投資の教養を身につけて本当の投資家に

  8. 海外バイナリーオプションの税金対策と経費を解説! いくらから申告?

  9. バイナリーオプションやFX投資での「一攫千金」は愚かな妄想

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP