Loading
  • FX

「儲からないFXトレーダー」にならないための13の鉄則

どうも!HAKUMAです^^

 

初心者にとっても、現在FXに取り組んでいる人もトレードに四苦八苦している人の方が多いと思いますが、今日の記事では、初心者や稼げない中級者が実際に「ある!ある!」と頷いてしまうような「儲からないトレーダー」にならないための鉄則を説明していきたいと思います。

 

あなたに1つでも当たる部分があるなら、それは改善した方がいいのかもしれません。

僕の記事を見て、自分のトレードスタイルで実際にダメだなというところを発見していきましょう。

 

①損大利小

損小利大

小刻みなトレードがうまくいき、連戦連勝し、コツコツ貯金を作ったが、そのあとのたった1回の取引でトレードに失敗して、せっかく積み上げてきた貯金を全部失ってしまった。

 

②損切りしない

これは初心者にありがちですね。

少し損をしたらやめようと軽い気持ちでドルを買ったものの、その後相場はジリジリ下がり、もう少しみようと考えて売らずにいたら、大きな下落。

結局損切りができないままもち続けてしまい、最終的には金利差もとれることだし預金だと思って、もち続けるようというように方針を大きく転換する羽目になった。

 

③情報に踊らされる

米国の景気が良くなると踏んで、ドル買いのポジションを保有。

予想通り発表される経済指標は良いものばかりだったが、なぜかドルは大きな上昇を見せず、逆にズルズルと下げることになった。

 

④相場の値動きに釣られる

レンジ相場を抜けたと思った高値で買ったが、下げてしまい、やむなく売却。

しかし、売却したところが底値で慌てて再購入したものの、またまた下落。今度は売りから攻めてみたが、相場は再び上昇の転じて損切りを余儀なくされた。気がつくとレンジ相場の中で何度もやられていた。

 

⑤損失を取り返そうと投資額を増やす

負ければ負けるほど、損失を一気に取り返そうとしてしまい、1回ごとの取引額が大きくなってしまった。

よくありがちなパターンですよね。

僕も最初の頃や、損失額が大きくなるにつれてやってしまった経験があります。

 

⑥指値の幅を大きめにする

上がったら売ろうと指値注文を出していたが、指値の一歩手前で相場の勢いが下がってしまい、結局売却できずに終わってしまった。

これが意外に経験がある人も多いかもしれませんね(・_・;

あなたも心当たりがあるのでは?

 

⑦重要な場面で弱気になる

ドル高を予想してドルを購入。しかし、ちょっとドル安になった押し目で弱気になり、手仕舞った。

またドルが上がり始めたので、ドルを買ったが、再度の下げで弱気になり手仕舞い。そんなことを繰り返しているうちに、どんどんドル高が進んだ上昇トレンドだったにも関わらず、ほとんど儲からないという結果に終わってしまっった。

 

⑧待たずに早期オーダー

FX

ここで抜けたらまずいと考えて、ストップロスオーダーを入れていたが、そのオーダーが約定した途端、相場が反転し、結果としては相場から振り落とされただけで終わってしまった。

 

⑨根拠のない自信

いつかはドル高になると思ってドル売りポジションを持っていたが、全くと言っていいほど円高に向かう気配がなく、面倒になってポジションを閉じたが、閉じた途端円高に進み始めた。

 

⑩最大限のポジションでスタートする

いきなり自分が取れる最大限のポジションで取引をスタートしてしまったため、わずかに相場が逆に進んだだけで、ポジションを閉じなければいけなくなり、かつその後も身動きが取れなくなってしまった。

根拠があれば別ですが、欲に駆られるのは非常にまずいです!

ご注意を!!!

 

⑪相場の乱高下で何度も決算

大きなトレンドで大きな利益をしたものの、その後の乱高下の相場で派手な売買を繰り返し、結局儲かった利益分を全部吐き出してしまった。

 

⑫有名評論家の言ったことを信じすぎる

有名な評論家が言ったことを真に受けてポジションを保有したものの、結局を損をしてしまった。

後になってその評論家を恨んだが、後の祭りだった。

 

これは虚しいですよね。

ただ、後悔するなら他人の発言よりも自分の決断の方が納得するはずです。

 

⑬周りの人の声に左右される

自分は円安になると予想し、戦略を立てたが、周りの人があまりにも円高に行くというものだから、不安になって取引をやめてしまった。

そのあとは、結果的に円安に進んだ。

 

 

終わりにHAKUMAから

どうでしたか?

当てはまるものがあり、もしかしたらドキッとした人もいるはずです。

ここで挙げた例を減らすことが勝てる為替トレーダーになるための鉄則になります!!

僕もまだまだ大きな利益を上げたいですし、これを常に意識しています。そして、もしあなたがこれを見て心当たりや今までのトレードを変えて大きな金額を稼ぎたい!!!と本気で考えてくれたなら僕も嬉しいです。

 

 

 

最後に僕のブログ限定で無料になっているメルマガがありますので、これからFXを始めて稼ぎたい!今までのトレードを変えたいという人は⬇︎⬇︎⬇︎から是非登録してみてください!!

ではでは!HAKUMAでした〜

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ にほんブログ村 にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村応援宜しくお願いします^^


こんな僕でも年収3000万円の投資家になれた


僕は現在1日15分の作業で毎月200万円以上の利益が出ています。



・・・と、言ってもクッソ怪しいですよね。



恐らく2年前の僕だったら


「うわ、これ絶対詐欺じゃん・・・」


とか思ってること間違いなしです。笑



ですが、今はこの非常識な世界が僕にとっての日常になりました。



僕はもともと超ブラック企業で深夜2時過ぎまで働かされ、

さらには毎日上司に詰められ続ける日々に

一時本気で自殺しようかと考えるほど追い詰められていました。



しかし、 「個人で稼ぐ」ための知識を学びまくったおかげで

現在は莫大なお金と死ぬほど自由な時間を手に入れることができました。



今は2年前とは違い、本当に人生が楽しいです。



そこで今回、


「昔の僕と同じように苦しんでいる人に

お金と時間の両方を手に入れる具体的な方法を伝えたい」



そう思い、


「僕が年収3000万円を稼ぐまでにやったこと」


のすべてを一冊の本にまとめました。



下記の画像をクリックすると本のダウンロードページに飛ぶので、

興味のある方は読んでみてください。



僕が年収3000万円の投資家になれた秘密
下記の画像をクリックして今すぐ『HAKUMA物語』を読む


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

HAKUMAプロフィール

初めまして、HAKUMAです。

現在僕はパソコン1台で起業し、主にトレードとネットビジネスで生計を立てています。

2016年4月に月収100万円を達成してからは、一度も収益は下がることなく、

今は最高で月に300万円以上を稼ぐことができるようになりました。

今では”何もしなくても”1日に10万円以上の利益が生まれることも珍しくありません。

その結果、仕事や煩わしい人間関係に悩まされることは、完全になくなりました。

今は毎日気が向いた時にカフェで読書したり、大好きな絵を書いたり、自由に旅行に行ったり、

自分が好きなことだけをして、自由気ままに生きています。

ただ、僕はもともと2年前までは1日17時間労働で休みは月に1回しかないという、文字通り

「ザ・ブラック企業」「社畜」として働いており、とても「自由」とは程遠い生活を送っていました。

では、いかにして僕はそんな地獄の社畜生活を脱し

「自分ひとりで好きなだけお金を稼ぎまくれる人生」

を手にすることができたのか。

詳しくはこちらに書いてるのでぜひ読んでください!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

HAKUMAのプロフィール

 

PAGE TOP