注目の記事 PICK UP!

お金を運用する上で1番大切なこととは何か? 人的資本の成長と効率化

どうも!HAKUMAです^^

 

大きな資金を動かすのであればFX。

少ない資金で時間があるのであればバイナリーオプション。

投資資金と生活スタイルにあった投資を選択するのは成功の1つですが、実際に取引を始めると損失管理やメンタルを崩したりと、技術や知識面以外での要因で負けてしまうことも多々あります。

 

そんなお金を運用していくために上で、一番大切なことはご存知でしょうか。

必ず勝つ方法や損失管理、メンタルの鍛え方など、

そういった直接的な増やすという直接的なことではないのですが、

今回は資産を運用していくにあたって大切なことを教えたいと思います。

 

それは、働くことです。

 

「いやいや、当たり前だろ」と思いました?笑

皆さんのイメージだとお金を運用する人は、「お金を働かせて自分は世界を旅したり、自由な時間をたくさん作って悠々自適な生活を送る」というような考え方をしている人も少なくありませんよね。

ネットでよく見かけるノマドワーカーです笑

出来なくはないですが、そういったものを想像していた人はまず現実をみましょう。

 

労働だって立派な投資の1つです。

それは「人的資本」といって、その人が生涯どれぐらい稼ぐのかを想像して、現在の価値を換算する考え方です。

生涯年収が3億円と予測さえる若者であれば、人的資本は1億円以上の価値になります。

 

簡単にいえば、「人的資本」とは自分の価値みたいなものですね!

人が働いてお金を稼ぐのは、会社みたいなものであり、

人の株価とも言えますよね。

 

若い人は長く働けるから、自分という大きな資本を持っています。

よく自分の時間を売って給料をもらっているなんて言い方をしますよね。

なので、「人的資本」を大きくするのは安全で効率的な投資です。

 

つまり、あなたの生涯で稼ぐための価値を上げるわけですので、

スキルアップのようなものです。

 

これからは、1つの会社にしがみつくのは、

安全でも効率的でもありません。

 

どんな大手企業でもいつリストラされるか分かりませんし、

その会社自体がなくなってしまう可能性だってあるわけですよね。

なので、自分の能力を高め、他の企業でもやっていけるスキルを身に付けておくことは、お金のを運用する以上に大切なだといえるわけです。

 

社会に出た大人の悪い点は、学生時代が終わると途端に勉強をしなくなるという点があります。

もちろん、最終的な目標は就職が控えていたとしても、専門学校や大学に学びたいことがある。

あるいは、就職のためのスキルアップのために勉強していたにもかかわらず、

社会に出ると途端に他のスキルを学んだり、より給料の高いところに就職するための努力をしなくなってしまいます。

 

今までは安定の代名詞だったような大企業が、

傾いているようなニュースをよく聞きますよね。

 

日本がこの先、ものすごく景気が悪くなって、

仮に財政破綻したとして国民の貯金が0円になったとします。

 

そんなときでも、人は生きている限り当然お腹が空くのでご飯を食べますし、本を読み、誰かと話したくなったりします。

だから、仕事自体がなくなるということはありえません。

もちろん、人工知能や技術の進化で仕事が減る可能性もありますが、まったく労働する必要のない仕事というのも、またありえないでしょう。

 

働く気力とスキルさえあれば、大抵のことはなんとかなりあmす。

そういった意味でもこれから時代は、どんな状況になっても「働く術を持っていることは最強の保険であり、将来への投資」になります。

 

老後であっても、年金が減って心配になるかもしれません。

しかし、働けばいいだけの話です。

 

今では90歳まで生きるのなんて普通です。

それなのに60歳で退職してから20年も30年も仕事をしないで生きるのもつまらなくはないですか。

もちろん老後ですので、自分のやりたい仕事をすればいいです。

そんなにお金を稼ぐ必要もなくなるので、

今のうちにやりがいのある仕事をいつけておくのは本当に大切な投資になります。

 

僕の場合は投資で為替相場に関わっているので国が税制破綻しないかぎりは一生食べていけるスキルですし、海外の口座にお金はあるので安心できるめんはあります。

 

しかし、投資ということは将来を見越した際にする行動と考え方であり、

ようするに、将来のために今から何ができるのかということです。

 

身につければ一生食べていけるのに困らないスキルというのも難しいかもしれませんが、

老後の年金と合わせて、自分の老後ぐらいは好きな仕事で食べていける挑戦も視野にいれて今から行動しましょう。

 

そうすれば、老後のやりがいとダラダラと生きていく意味というのもあるでしょう。

逆にゆっくり旅行や孫の面倒などを見たいと言う人であれば、今からそのスキルを身に付けて行くから資産を形成していければいいだけの話です。

 

今のあなたの1つ1つの選択も、お金を生み出せれば人的資本に入るわけですので、

しっかりと自分を価値を理解して、人間的に成長していけるようにしましょう。

 

人間の価値をお金に換算するというのは、拒否反応を見せる人もいるかもしれませんが、

投資家として時間とお金というのは切っても切れない関係で、つい考えてしまいます。

 

長い人生ですが、過ぎてみるとあっという間に感じる人生を

しっかりと見据えて現実的な問題を1つ1つクリアにしていきましょう。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
応援宜しくお願いします^^


こんな僕でも年収3000万円の投資家になれた


僕は現在1日15分の作業で毎月200万円以上の利益が出ています。



・・・と、言ってもクッソ怪しいですよね。



恐らく2年前の僕だったら


「うわ、これ絶対詐欺じゃん・・・」


とか思ってること間違いなしです。笑



ですが、今はこの非常識な世界が僕にとっての日常になりました。



僕はもともと超ブラック企業で深夜2時過ぎまで働かされ、

さらには毎日上司に詰められ続ける日々に

一時本気で自殺しようかと考えるほど追い詰められていました。



しかし、 「個人で稼ぐ」ための知識を学びまくったおかげで

現在は莫大なお金と死ぬほど自由な時間を手に入れることができました。



今は2年前とは違い、本当に人生が楽しいです。



そこで今回、


「昔の僕と同じように苦しんでいる人に

お金と時間の両方を手に入れる具体的な方法を伝えたい」



そう思い、


「僕が年収3000万円を稼ぐまでにやったこと」


のすべてを一冊の本にまとめました。



下記の画像をクリックすると本のダウンロードページに飛ぶので、

興味のある方は読んでみてください。



僕が年収3000万円の投資家になれた秘密
下記の画像をクリックして今すぐ『HAKUMA物語』を読む


関連記事

  1. サラリーマンを続けて年収1000万になる可能性と確率

  2. 成功を掴むことを確信する

  3. 稼げると人と稼げない人の中途半端なマインドの差

  4. 20代の資産形成で1番難しいのは投資の勉強で「本質」を理解すること

  5. 成功者から直接会って学べ!勉強する際の最も良い方法

  6. プレミアムフライデー? 意外と関係ない人の方が多い問題

  7. ネットビジネスに大切な3つの心得!これから始めるために大切なこと

  8. スマホゲームの通貨やアイテムで現金化?空いた時間の副業裏技!

  9. 将来は確定挺出年金が主流?「個人の資産運用から逃れられない将来」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

  1. パレートの法則
  2. バイナリーオプション

HAKUMAへ問い合わせ

口座開設

口座開設

プロフィール



初めまして、HAKUMAです。

現在僕はパソコン1台で起業し、主にトレードとネットビジネスで生計を立てています。

2016年4月に月収100万円を達成してからは、一度も収益は下がることなく、今は最高で月に300万円以上を稼ぐことができるようになりました。

今では”何もしなくても”1日に10万円以上の利益が生まれることも珍しくありません。

その結果、仕事や煩わしい人間関係に悩まされることは、完全になくなりました。

今は毎日気が向いた時にカフェで読書したり、大好きな絵を書いたり、自由に旅行に行ったり、
自分が好きなことだけをして、自由気ままに生きています。


ただ、僕はもともと2年前までは1日17時間労働で休みは月に1回しかない
文字通り「ザ・ブラック企業」「社畜」として働いており、とても「自由」とは程遠い生活を送っていました。


では、いかにして僕はそんな地獄の社畜生活を脱し

「自分ひとりで好きなだけお金を稼ぎまくれる人生」

を手にすることができたのか。

詳しくはこちらに書いてるのでぜひ読んでください!


↓ ↓ ↓ ↓ ↓

HAKUMAのプロフィール

新着記事

  1. ビックマック指数
  2. 外貨為替の取引の種類
PAGE TOP