注目の記事 PICK UP!

「失敗は成功のもと」を正しく理解した負けの認め方

どうも、HAKUMAです。

 

あなたは、投資に対してあり得ない考え方を無意識に抱いていたことはありませんか?

例えば、

「投資に100%は存在しないけど、気づけば勝率が100%に近いやり方を探していた」

「1日で元金を2倍、日利100%の取引をしようとしていた」

「マーチンを使えば負けない」

投資家とは、取引する以外には分析や検証の日々が続きます。

分析して将来の価格を予測していき、検証することでそれがどれぐらいの確率で当たるのか。

 

頭では理解できていても、常に意識することは難しく、見返してみると「あそこまで厳しい考え方で検証しなくてもよかったな…」と思うことも多々あります。

 

特に勉強熱心な人ほど過去のチャートを見返したり、リアルタイムの値動きをデモ取引で試すため、気持ちとしては前のめりになってしまうと言う勉強家も多くいますよね。

 

今回色々と自動売買の検証をしている時に、

自分もこのような無意識に完璧を目指していたと、取引の結果を見て気付きました。

 

ここ数年で投資家として稼げるようになったといっても、

誰も経験する勘違いや無意識に投資家として間違った考え方をしていたと気付き、

足元をすくわれた気分でした。

 

今作成している自動売買が完成すれば、

「バイナリー投資家としては到達点!不労所得の完成だ笑」

なんて頭にあったばかりに、

初心者でも分かるようなミスをしてしまっていたことに気付き自己嫌悪。

 

失敗は成功のもと」ということわざがあるように、

失敗は悪いことではありませんが、それを改善しなくては意味がありません。

 

そして、今回こんな初歩的とも言える

投資家として当たり前に理解しておかなくてはいけないことを忘れてしまい、僕が開発中の自動売買を作成するに当たって大きな勘違いを無意識に犯していました。

 

今回は、僕が開発途中である自動売買の検証過程を伝えていくとともに、設計者である僕自身の投資戦略で甘い部分があったので、気持ちが高ぶり、先駆けて伝えてしまったことを後悔しています。

その点も含めて、検証することで発覚した自己反省と稼げるようになっても忘れてはいけないことがあるということをお伝えしていければと思います。

 

完全自動取引型のシステムで初の損失発生?

10月2日火曜日なので、昨日の自動売買による取引明細になります。

取引金額は「5000円」で1日に約50回ほど取引していたのですが、61,100円の損失。

自動売買で取引をさせてから初めて損失が発生しました。

 

それまでずっと利益が出ていたこともあり、

僕の中では「マジか!?」と驚愕でした。

 

チャートを検証し直したり、システムによるタイムログがないかの確認、そしてプログラミングにご作動を起こす問題がないか確認を10時間ほどぶっ続けに行っていたでしょうか。

さすがに何が原因が分からずに行き詰まり、頭を整理するために珈琲を飲みながら損失が発生した日の取引明細と今まで発生した利益を確認していて気付きました。

 

損失は確かに6万で少なくない金額ですが、

今まで発生した利益で見てみると5%未満の損失。

 

そうです。

今までの取引と損益を客観的に見てみると

負けて損失が発生した日があることは特別おかしいこと」ではなかったんです。

これ普通に考えれば当たり前ですよね笑

 

今までにない利益の利益の高さに慢心していたメンタル

過去の公開した取引明細では、「週間で+200%」「4時間で20万の利益」と普通では考えられないような高いような利益が発生しました。

自分で作ったシステムでこれだけの利益が発生すれば嬉しいですし、

自慢したくなります笑

 

そういった気持ちの高ぶりがあったこともあり、検証中であるにも関わらず

自動売買を完成前に公開してしまいました。

 

しかし、毎日利益が発生し続けたことで、

僕自身が「投資に100%がない」と分かっていたにも関わらず、

毎日利益が発生する勝率100%に近い完璧なものを作り上げようとしていたことが分かりました。

意外と完璧主義者だったのかな?

なんて知らない自分の一面。

 

しかし、100%がない投資の世界だからこそ、損失を抑えるために最低取引金額が1000でも取引することが可能にしたのであり、取引金額を1000円のままでも十分に週間や月間で利益が発生することは変わらないはずです。

 

それなら、無理せずに着実に利益を積み重ねていくことで、損失が発生したとしても少なく、1ヶ月見直してみるとしっかりと利益になっているはずです。

 

日頃から

投資戦略を大切に!

損失管理は必須!

投資家として意識すべきこと!

 

などと、皆さんに紹介してきましたが、僕自身の予想を越えた高い利益結果に慢心していた部分があったようです。

もちろん、まだテスト段階なので、さらに良くするための改善の余地はありますが、僕のこの認識の甘さがまだ試験段階のシステムに検証の余地があることも分かりましたし、損失管理の観点と取引金額など色々と修正しながら検証が必要だと気付きました。

 

その点を考えると、システム完成までの目処がさらに伸びてしまうため、少しYouTubeでの自動売買放送も伸びてしまう可能性があることをご理解頂きたいと思います。

 

しかし、今回損失が発生したことで、色々自分自身を見つめ直すことができましたし、システムにより損失がでないようにするためのプログラムを組めるように改良するためさらにいい仕上がりで完成させることをお約束します!!

 

全体的に見てみた検証利益とシステム完成度

そもそも、僕以外の誰かが使った時に損失しかでないようであれば、システムとしては欠陥品です。

そのためバックテストだけではなく、実際に資金を使った取引を行って損益の程度を見ているのですが、特別致命的な問題が起こっているわけではありません。

 

システムを構築する僕の考えに少し間違いがあっただけで、

別に毎日利益を出さなくても月間で利益になっていればいいだけの話。

 

全体的な利益から見ると損失は1%程度なので、

システムや手法自体に大きな間違いがあるわけではありません。

そして、システム自体に間違いが合ったわけではないので、公開するのが遅れるわけといっても、あくまで更に良いものにするためなので、検証と改良の期間を考慮に入れても一週間程度だと思います。

 

ただ、僕以外の人が使っても等しく勝率が同じであることが完成だと考えているため、

検証に検証を重ねて慎重に過程を見ています。

 

僕の念願でもあった安定期に利益が発生する自動売買の作成は、

全体的見てみると利益が高く、システム的にも8割程度完成して最終段階に入っています。

 

あくまで僕が自動売買に対して、完璧を求めすぎていたという点があったため、

たった1日の損失も許容できずに余計な時間を取られてしまいましたが、実際に僕のシステムを他の誰かが使って自動的に取引を行い、変わらない精度の勝率を出すことができれば、損失を抑えつつも継続的な利益が長期間「誰でも」発生するので利益の高さは自信があります。

 

そして、今僕のブログの記事やメルマガを見てくれている読者だからこそ、

システムで出すことができた利益と取引回数を公開し、皆さんがそれこそ勝手に稼げるようになるようになって頂きたいと思ってます。

 

この稼げる自動売買を作っていて新しく出来た野望

ハイローオーストラリアを荒稼ぎしてぶっ潰そうと思ってます!笑

 

僕だけがシステムを使っていてはそれは不可能ですし、

ここまで読んでくれている人は真面目な方なはずです。

 

しっかりと僕のシステムの過程もしっかりと確認し、短時間で稼げるというバイナリーオプションで負ける人が見ている特徴ではなく、少額でも時間を使って大きく増やすことができるというメリットを優先させた

システムさえあれば少額で大きく増やしてもらうことができるため、皆さんにはぜひ僕のシステム証人になり、唯一の本物だと感じてもらいたいと感じています。

僕、オンリーワン好きなので笑

 

また、結局稼げる人に資金を預けて取引してもらえることができればいいですが、

それは不可能な話であり、だからこそシステムに僕のバイナリーオプションのエッセンスを注ぎ込ませて頂きました。

 

これからLINE@で細かい過程や取引明細、そして利益を公開していきますが、

取引量が多いときもあり、頻繁にLINEにメッセージが届くため、人によっては鬱陶しく感じるかも知れません。

 

10月の中旬から後半にかけて、誰が使っても勝てるシステムの完成度で仕上げるつもりなので、

それまで「待てない!」「もっと細かく知りたい!」「本当に稼げるの?

と興味を持たれた方は、ぜひLINE@からご連絡ください。

まとめた詳細ページをお送り致します。

LINEID→@wwe7593j
友だち追加

それでは、今後の検証過程を楽しみにお待ち下さいね。

 

それでは、HAKUMAでした。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
応援宜しくお願いします^^


こんな僕でも年収3000万円の投資家になれた


僕は現在1日15分の作業で毎月200万円以上の利益が出ています。



・・・と、言ってもクッソ怪しいですよね。



恐らく2年前の僕だったら


「うわ、これ絶対詐欺じゃん・・・」


とか思ってること間違いなしです。笑



ですが、今はこの非常識な世界が僕にとっての日常になりました。



僕はもともと超ブラック企業で深夜2時過ぎまで働かされ、

さらには毎日上司に詰められ続ける日々に

一時本気で自殺しようかと考えるほど追い詰められていました。



しかし、 「個人で稼ぐ」ための知識を学びまくったおかげで

現在は莫大なお金と死ぬほど自由な時間を手に入れることができました。



今は2年前とは違い、本当に人生が楽しいです。



そこで今回、


「昔の僕と同じように苦しんでいる人に

お金と時間の両方を手に入れる具体的な方法を伝えたい」



そう思い、


「僕が年収3000万円を稼ぐまでにやったこと」


のすべてを一冊の本にまとめました。



下記の画像をクリックすると本のダウンロードページに飛ぶので、

興味のある方は読んでみてください。



僕が年収3000万円の投資家になれた秘密
下記の画像をクリックして今すぐ『HAKUMA物語』を読む


関連記事

  1. HAKUMA近況と昔に夢見た1つの到達点! 検証中の自作自動システム

  2. 勝てる投資家の「投資脳」を育む3つの特徴

  3. 投資を始めるならなぜバイナリー(BO)が最も初心者に良いのか?

  4. MACDの基本的な使い方を解説! 相場の方向性を掴む万能指標

  5. バイナリーオプションで無料のデモ口座を使わない危険性

  6. 海外バイナリーオプションの税金対策と経費を解説! いくらから申告?

  7. 【限定5名】久々に企画やります!今思うような結果が出てない方は必見!

  8. バイナリーオプションで儲かりすぎるのも危険? 口座凍結対策とは!?

  9. チャートで見る「ローソク足」とは?ローソク足の読み方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP