Loading

バイナリーオプションが怪しい?ネット批判される理由と現実

どうも、HAKUMAです。

 

バイナリーオプションを始める人が、最近TwitterやインスタグラムというSNSをきっかけに参入することが多くなっています。

しかし、バイナリーオプションを始めてみようと検討していても、実際にネットで調べてみると「稼げる」という内容もあれば、「怪しいし危険だ」という声もあり賛否両論分かれています。

 

そこで、今回の記事では「怪しい」「危険」とネットで言われる理由と実際の現実をお伝えしたいと思います。

 

これからバイナリーオプションを始める投資初心者の人は、ぜひ少しでも疑問を解決できるようにしておきましょう。

 

バイナリーオプションでよく耳にするネットの疑問

バイナリーオプションをネットで検索してみると、「バイナリーオプションで入金したお金が出金できない」「取引してないのに残高が減っていた」「不利なところから取引が始まった」「SNSでレクチャーしてくれるといわれた」などなど、様々な内容が挙がっています。

 

 

この内容を最初に見たらおそらくほとんどの人が不安に感じますよね。

しかし、実際にそういった詐欺が横行している時代があったのも事実です。

 

バイナリーオプションが日本でも取引可能になった当初は、色々な業者も誕生しましたがどれが安全な業者が分らりませんでしたし、セキュリティーの甘さや出金速度も遅かったためです。

もちろん、投資に対してあまりいいイメージを持っていない日本人からみれば、少しでも怪しく感じれば詐欺と判断する人も多くいましたが、それでもそういった知識のない人に対して100万円以上で高額ツールを売るアプザイルと呼ばれる詐欺集団や強引な口座開設へ誘うアフィリエイト目的の人が多くいたのが原因です。

 

現在でもTwitterやインスタグラムでは美人の画像を勝手に使ってマイナーな業者にアフィリエイト目的で口座開設させる人や、レクチャーするという人はいますが、口座開設させて負けるとその負けた分の数%がアフィリエイトをした人の振り込まれる仕組みのトレード200という業者もあります。

 

それでもトレード200を除けばほとんどが淘汰されて、現在残っているいるのは出金やサポート対応などを丁寧にしてきた業者だけが残っているので安心です。

 

SNSなどからの強引の勧誘にさえ気をつけていれば、あとはやり方次第で利益は出せるのでネットで調べた全体評価で判断するようにしましょう。

 

バイナリーオプションが現在では危険ではない理由

先程述べた理由の通り、現在では問題のあった業者は淘汰されていますし、運が悪くなければ怪しい勧誘にあることもありません。

 

 

もちろん、単純に取引で負けたという人はいるかもしれませんが、現在では公正な取引で勝てばしっかりと利益が発生します。

 

おそらくバイナリーオプションで本格的に稼ぎたい人は「ハイローオーストラリア」と呼ばれる世界で1番有名なバイナリーオプション業者を使うでしょうから、お金が出金できなくなったり入金したお金が反映されないといった問題も発生することがありません。

「ハイローオーストラリア」はロンドンにある世界最大の保険組合であるロイズ保険組合にも加入しているので、万が一の場合でも口座資金が保証される仕組みになってるので安心です。

 

バイナリーオプションで危険を避けるために考えること

バイナリーオプションの危険は何もそういった過去の業者や詐欺によるものだけではありません。

単純に取引で資金を全て失ったり、借金をしてまで参入してしまっては違う意味で生活に危険が及びます。

 

しかし、バイナリーオプションを始めたばかりの多くは投資自体の知識が不足しているため、バイナリーオプションで生計を立てている専業トレーダーでもしないような無茶な取引をしてしまいがちです。

 

なのでまずは投資自体の知識を深め、その取引が実際に実現可能なのか?という運用計画を考えるようにしてください。

 

他の投資と違ってバイナリーオプションは利益率の高さや取引で使った以上の損失は発生しませんが、それでもメリットばかりに目を向けていては損失を抑えられずに取引を継続する資金すら底をついてしまう可能性があります。

そうなってしまえば、バイナリーオプション自体が続けることができずに「やっぱり稼げない」という結論になってしまうので、しっかりと時間を使って長期間で稼ぐことを念頭に慎重に取引しましょう。

 

まとめ

今回はバイナリーオプションについてのイメージと危険と言われる経緯、そして現実の状態を説明しました。

しかし、本当に稼ぐ目的でやるのなら取引のやり方や相場の分析など違うところにも目を向けて真剣に取り組むようにしましょう。

 

昔と違って詐欺や業者による問題は大幅に減少しましたが、それでも取引をする人の多くが投資の知識自体が足りずに損失を出すことが多くなっています。

ギャンブルと違ってバイナリーオプションは投資ですので、継続的に利益を出すためのやり方や考え方、そして目標金額に達するための計画を考えて取引に対するリスクも減らすようにしておきましょう。

にほんブログ村 為替ブログへ にほんブログ村 にほんブログ村 為替ブログ 海外FXへ にほんブログ村 にほんブログ村 投資ブログへ にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村応援宜しくお願いします^^


こんな僕でも年収3000万円の投資家になれた


僕は現在1日15分の作業で毎月200万円以上の利益が出ています。



・・・と、言ってもクッソ怪しいですよね。



恐らく2年前の僕だったら


「うわ、これ絶対詐欺じゃん・・・」


とか思ってること間違いなしです。笑



ですが、今はこの非常識な世界が僕にとっての日常になりました。



僕はもともと超ブラック企業で深夜2時過ぎまで働かされ、

さらには毎日上司に詰められ続ける日々に

一時本気で自殺しようかと考えるほど追い詰められていました。



しかし、 「個人で稼ぐ」ための知識を学びまくったおかげで

現在は莫大なお金と死ぬほど自由な時間を手に入れることができました。



今は2年前とは違い、本当に人生が楽しいです。



そこで今回、


「昔の僕と同じように苦しんでいる人に

お金と時間の両方を手に入れる具体的な方法を伝えたい」



そう思い、


「僕が年収3000万円を稼ぐまでにやったこと」


のすべてを一冊の本にまとめました。



下記の画像をクリックすると本のダウンロードページに飛ぶので、

興味のある方は読んでみてください。



僕が年収3000万円の投資家になれた秘密
下記の画像をクリックして今すぐ『HAKUMA物語』を読む


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

HAKUMAプロフィール

初めまして、HAKUMAです。

現在僕はパソコン1台で起業し、主にトレードとネットビジネスで生計を立てています。

2016年4月に月収100万円を達成してからは、一度も収益は下がることなく、

今は最高で月に300万円以上を稼ぐことができるようになりました。

今では”何もしなくても”1日に10万円以上の利益が生まれることも珍しくありません。

その結果、仕事や煩わしい人間関係に悩まされることは、完全になくなりました。

今は毎日気が向いた時にカフェで読書したり、大好きな絵を書いたり、自由に旅行に行ったり、

自分が好きなことだけをして、自由気ままに生きています。

ただ、僕はもともと2年前までは1日17時間労働で休みは月に1回しかないという、文字通り

「ザ・ブラック企業」「社畜」として働いており、とても「自由」とは程遠い生活を送っていました。

では、いかにして僕はそんな地獄の社畜生活を脱し

「自分ひとりで好きなだけお金を稼ぎまくれる人生」

を手にすることができたのか。

詳しくはこちらに書いてるのでぜひ読んでください!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

HAKUMAのプロフィール

 

PAGE TOP