公開日:

バイナリーオプションを攻略するのに必要な「心・技・体」の3つの要素

どうも、HAKUMAです。

 

あなたは学生時代にスポーツ経験はありますか?

僕は柔道の水球の経験があります。

 

もしからしたら、部活動以外の所属の仕方でスポーツをしていたという人もいるでしょう。

 

このスポーツで習う、あるいは学ぶことって意外と身体を動かすスポーツ以外にも共通している点や、活かすことができるポイントは多くあります。

 

 

投資のような自己欲望と争うのや、抑制をするにはメンタル(心)が必要です。

また、根性論では意味がありませんので、基本を理解して応用に活かせるテクニカル(技)が必須。これがなければ、為替市場の値動きを読むこと自体ができませんからね。

 

そして投資に必要な資金(体)

スポーツでは身体を鍛えたり(資金を増やす)、体調管理を行いながら少しずつ身体をパフォーマンスを発揮できる状態に仕上げなければいけません。

 

この3つの要素の1つでも欠けてしまったり、バランスが崩れてしまうとスポーツでも上達が遅くなったり、怪我をしてしまうように、投資にも考え方としては非常に必要なものになっています。

 

今回の記事では、投資のなかでスポーツの「心・技・体」が如何に重要なのかということをお伝えしていきながら、あなたがバイナリーオプションなどの投資で見落としている3つ要素をお伝えしていきます。

 

より細かい要素を見ていければ、あなたに足りない要素はまだあるかもしれません。

しかし、それがテクニカルなのか?メンタルのなのか?あるいは時間や資金による問題なのかを明白にしなければいけませんよね。

 

投資で稼ぐために必要な最も大きな要素である「心・技・体」の3つを知らなければ、足りない部分をピンポイントで探さなければいけません。

 

そんな回りくどいことをしなくても済むように、またスポーツで必要な「心・技・体」の重要性は投資でもいえることなので、取引をまだ始めていない初心者や勉強方法がわからない人がどういったバランスせ学べが良いのかを明白にするためにお伝えしていきたいと思います。

 

 

心(メンタル)

メンタル

「心・技・体」の中で心は一番最初に来る字です。

あなたも投資を始めようと考えたのは、今の現状に不満が少しなりともあるからではないでしょうか?

仕事や給料、あるいは将来に対する不安。

 

人により様々ですが、投資で利益を得ることができれば、メンタルの安泰はより強くなるでしょう。

最初に来るからこそ重要なメンタルですが、喜怒哀楽が人にあるように感情に行動が左右されることは至って普通のことです。

 

しかし、バイナリーオプションのような短時間に何回も取引を行う投資では、常に冷静になれる強いメンタルが必要になります。

 

為替市場で理性的に取引できる投資家は少なく、バイナリーオプションで9割が負けていると言われているのはそのせいかもしれません。

 

多くの投資家は、為替市場に振り回されてしまい、本来備わっている欲や不安を一層煽ることになりますので、デモ取引やシュミュレーション通りの取引を行うことは難しくなっています。

 

だからこそ、常に同じ思考で取引を実行できるように強いメンタルがバイナリーオプションでも必要になります。

どれだけ知識をつけ、技術を身に着けたとしても、それを扱う投資家がうまく本番で力を発揮できなければ意味がありませんよね。

 

メンタルは知識と経験で培われます。

大きな損失や予想外な動きでメンタルが大きく揺れ動いたからこそ、その経験から学んだのであって、全ての勝ち組トレーダーが大きな損失を出した経験があるのは、その失敗から学べたからです。

 

メンタルを意識しているかどうかで身につく速度も変化しますし、ないがしろにすると更に深刻な損失担ってしまう場合もあります。

 

投資、そしてバイナリーオプションでは常にメンタル重要性を意識して取引に挑んでいきましょう。

 

技(テクニカル分析・ファンダメンタルズ分析)

次は技になりますが、バイナリーオプションではファンダメンタルズ分析やテクニカル分析に代表されるあらゆる知識になります。

 

こういった知識は投資家だけではなく、学者や専門家、機関投資家も多くの投資知識を備えています。

なぜなら、勝率が1%多くなるだけでも有利になりますし、確率的に考えることができるからです。

 

ただ、知識を完璧に身に着けたとしても必ず勝てるといった甘い世界ではありません。

 

知識があっても勝てるとは限らず、デモ取引した経験のない人は、実際にお金を使ってお金を稼ぐということになれていないため、余計な欲や損失を出してしまったときのメンタルも考えておかなければいけません。

 

しかし、心・技・体の「技」となる知識がなければ、勝つことは夢のまた夢でしょう。

そして、あれもこれも色々な技を試すのでは時間も効率も悪いように、あなたにあった知識を極めるようにしてください。基本は徹底して取引をしながら覚え、その中であなたにあったスタイルとなる技(テクニカル)を身につけるようにしてください。

基本をおろそかにしていては、いずれ我流になって無茶苦茶な技になってしまう結果になります。

 

体(資金)

最後は体(資金)です。

武術やスポーツにおいても生まれもった体格やその後の筋トレなどで大きく勝ち負けが左右されることはありますよね。

 

投資の世界でも同じことです。バイナリーオプションではその利益率の高さから非常に大きな資金は必要ありませんが、それでも少ないよりも大きい資金の方が遥かに稼ぎやすいのは事実です。

 

1億円で取引するのと、10万円で取引するのではたった1回の取引に使える資金も変わりますよね。

同じ10%でも1000万と1万円です。利益は大きく異なりますが、それでも投資の世界では同じ利率です。

 

お金がなくても投資なら稼げるという甘いことは言いません。

お金があれば稼ぎやすいのはこの点も同じかもしれません。

 

資金力がメンタルにも余裕を与え、メンタル強化にも繋がります。

一方で、資金力も技・体を身につけることできれば勝つ確率は格段に上がるのも事実です。

 

バイナリーオプションで勝てればいずれ資金力も備わってくるでしょうが、必要以上に最初の段階で求められる心と技も必要です。

 

取引で実力を上げるのはこの心技体の3つを意識してそれぞれバランスよく鍛えることができるようにすることです。

 

これを忘れないようにして投資を学ぶ手順、バランスを考えていきましょう。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
応援宜しくお願いします^^


こんな僕でも年収3000万円の投資家になれた


僕は現在1日15分の作業で毎月200万円以上の利益が出ています。



・・・と、言ってもクッソ怪しいですよね。



恐らく2年前の僕だったら


「うわ、これ絶対詐欺じゃん・・・」


とか思ってること間違いなしです。笑



ですが、今はこの非常識な世界が僕にとっての日常になりました。



僕はもともと超ブラック企業で深夜2時過ぎまで働かされ、

さらには毎日上司に詰められ続ける日々に

一時本気で自殺しようかと考えるほど追い詰められていました。



しかし、 「個人で稼ぐ」ための知識を学びまくったおかげで

現在は莫大なお金と死ぬほど自由な時間を手に入れることができました。



今は2年前とは違い、本当に人生が楽しいです。



そこで今回、


「昔の僕と同じように苦しんでいる人に

お金と時間の両方を手に入れる具体的な方法を伝えたい」



そう思い、


「僕が年収3000万円を稼ぐまでにやったこと」


のすべてを一冊の本にまとめました。



下記の画像をクリックすると本のダウンロードページに飛ぶので、

興味のある方は読んでみてください。



僕が年収3000万円の投資家になれた秘密
下記の画像をクリックして今すぐ『HAKUMA物語』を読む


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP