公開日: 更新日:

バイナリーオプション素人が100万円稼ぐために必要な期間とは?

バイナリーオプションで稼ぐ

どうも、HAKUMAです。

 

バイナリーオプションは素人でも手軽に始められる反面、そのシンプルな取引の手順から闇雲な取引を行ってしまう人が非常に多く、結果的に利益まで繋げられない人がいます。

 

悲しいことに、巷では稼ぐことが如何にも簡単に出来ると謳うような内容の記事を書いている人も多いため、安易にちょっと調べた程度では間違った認識のまま取引で損失を重ねてしまうという人も少なくないようです。

 

今回の記事では、バイナリーオプションで稼ぐために素人が必要な手順と正しい期間設定をお伝えしていきたいと思います。

そして、100万円という金額はバイナリーオプションで稼いだといえる成功の1つのラインだと思いますので、100万円まで稼ぐために必要な期間の考え方を解説していくので、もし単純に稼げるイメージしかない人は、そのイメージを具体的にするためにもバイナリーオプションで100万円稼ぐために期間を理解できるようになりましょう。

 

バイナリーオプション素人が100万円を稼ぐために必要な期間は?

バイナリーで稼ぐ

バイナリーオプションで100万円を稼ぐための期間を決めておくのはあなたが取れるリスクを表しています。

期間が短いほど高いリスクを抱えていくことになり、逆に期間が長いほどリスクは抑えることが可能になります。

 

つまり、その期間を決めていないというのは目的地を決めずに旅行に行くようなもの。

途中でかかる旅費や交通費なども全く分からない行き当たりバッタリな状態です。

そういった旅行をする人なんていないと思いますが、バイナリーオプションを始めたばかりの人はそういった事前に計画を考えずに見切り発車していると思ってください。

そして、バイナリーオプションで稼ごうと考えている人が最初に運用を始める初期資金は5万円〜10万円です。

 

ここから100万円まで目指すのであれば、月利100%で資金を増やしていったとしても20ヶ月(1年8ヶ月)〜10ヶ月は期間が必要になるということです。

 

銀行などでも年利5%が良い方で、専業トレーダーでも月利20%〜30%。

一番良くて(運の要素もあり)稀に月利100%のときがあるぐらいです。

にもかかわらず、これからバイナリーオプションを始めようという初心者が、投資で生活している専業トレーダーよりも稼ごうとしている事実と、そのことを無知ゆえに無意識にできると取引していることは、利益率がいくら他の投資に比べても高いバイナリーオプションでも不可能です。

 

月利が〇〇%の場合はどれぐらいの期間で運用すればいいのか?

目標金額に対して初期投資の資金は少なすぎないか?

元本に対して短期的に目標利益まで到達しようとしていないか?

 

今一度考えてみてください。

 

月収100万円稼ぐ人が最も成功しやすい初期元本は30万円

バイナリーオプションで稼いでいくために必要なことは特別勝率の高い必勝法ではなく、攻略方法などでもありません。

ここにも1つ素人が勘違いしがちなのは、100%がない為替相場で必ず儲かる方法というのは存在しません。ツールはアシストのものであり、常に相場状況を把握しておかなければ意味もありません。

また、LINEなどで事前にエントリーポイントを聞いていたとしても、それは相手次第で途端に収入がなくなることを意味しています。そうならないためにもあなた自身が稼ぐ力を身につける必要があるわけです。

 

僕の教えている教え子達の中で最も100万円に早く到達するのは、初期元本を30万円から始めた人です。

先程、目標利益までの期間の話をしましたね。

元本が30万円あれば、資金を約3倍で月利100%という過程なら3ヶ月で達成できます。

月利が100%満たさずに余裕をリスクを抑えた余裕を持って取引したとしても半年(6ヶ月)あれば30万円から100万円まで増やすことはできるでしょう。

1日に1勝したとすれば20日間で20勝。

元本の5%を1回の取引金額の場合ほぼ月利100%の近い利益を出すことができます。

1日1勝であれば、これから始める初心者でも難しいという印象はかなり軽減できて具体的にイメージできるのではないでしょうか。

 

このように始める際の元本というのはリスクを抑えつつ、安定性を付与することが可能になります。

それだけ闇雲に取引している人が多いバイナリーオプションですが、勝つための方法ではなくどのように増やしていけばリスクを抑えて確実性を増やせるのかということの方が遥かに重要です。

 

週間勝率53%以上が安定すれば確実に稼ぐことができる

ハイローオーストラリアの場合、1回勝てば取引金額が1.88倍になるため勝率が53%以上あれば利益になります。

仮に1日2回の取引で1週間に10回の取引をして勝率が60%だと6勝4敗ですよね。

運任せだとコインの表と裏のように50%になるわけですので、ほんの1勝だけ1週間に運が勝ちに傾けば確実に利益に変えられるということです。

 

しかし、客観的事実としてそれを実行できている人はほぼ存在しません。

運任せの取引なんてギャンブルも同然ですし、あなたの大切な資金を運任せでエントリーしようと考えるひとなんていませんよね。当然です。

 

なら、なぜここまでバイナリーオプションで稼げているひとが少ないのか?

それはシンプルに高い勝率を求めすぎているというの原因です。

 

あなたはバイナリーオプションで無意識に高い勝率を求めすぎていないでしょうか。

ネットで調べればマーチンを使った手法やツールで勝率が80%など高い勝率の触れ込みで溢れています。

利益率は非常に高いバイナリーオプションですから、勝率が高ければ高いほど利益は膨らみますが、稼ぐためには特別勝率の高いやり方など必要なく、無理に難易度を上げる必要もありません。

 

それならば、確実に週間で勝率が53%以上出せるように考え、リスクを抑えた運用をするほうが希望的な取引をするよりも遥かに現実的であり、8割の投資家が稼げない理由はそういった具体的に考えられていない基本的な部分がないためだと知っておきましょう。

 

トレード手法関係なく勝率が安定するまでは検証を重ねる

勝率の安定したサインツールなどはないとして、仮に勝率の高い手法があったとしてもあなたはそれを使いこなすことができるでしょうか?

安定した勝率を出すために相場状況や分析をあわせて行う場合、それを実行することができなければ安定性を欠いてしまいますし、相場に左右されないような手法だとしてもそれを一度聞いたり行った程度で安定するほど使いこなすというのは素人には土台不可能です。

 

まずはその手法を会得するためにの期間として最低でも一ヶ月ほど猶予をもうけて取引を行ってみましょう。

一ヶ月をデモ取引で行うとなると、利益を求めすぎる人からするとウズウズして早く実弾で取引したい気持ちが出てくるかもしれませんが、そこをグッと堪えて利益追求のための期間として我慢する。

その我慢が実際に現金取引になったとき、欲や焦りといったメンタル部分を乱さずに取引を行えるようになります。

 

最低でも一ヶ月はデモ取引で実践に身を置きながらも手法を検証し、相場状況も返りてみて強みと弱みを把握しましょう。その方がたまたま見ている時間に負けた….なんてことに遭遇する可能性も抑えることができるはずです。

 

バイナリーオプションで稼ぐためにメンタルを理解して「我慢」を身につける

過去の記事でもバイナリーオプションで稼ぐ方法はお伝えしましたが、メンタルというのはバイナリーオプションに限らず投資では必要な要素です。

なぜなら、このメンタルを育めていない状態で取引することは、過去の勝ちや負けに引きずられて取引を続けてしまい、「いつもどおり勝ってなんとかなるだろう」と根拠のない自信でエントリーしてしまうからです。

一度このような状態になると「取り戻してやろう」という気持ちが発生した損失時に出てくるので、メンタルが乱れに乱れまくり、取引金額を変えてしまったり、取引回数が過剰に増えてしまったりと高い勝率が出ていても損失になっているなど無茶苦茶にことになってしまいます。

 

その気持ちは理解できますが、そういった時こそ急がば回れです。

その時が投資家として大きな利益に出せるようになるのか損失を出すことになるのかという分岐点になるので、我慢できるようになってください。

 

この我慢が難しいのですが、習慣と同じで我慢することを覚えれば荒れている相場状況で取引しないという選択を選ぶことができるようになりますし、あなた自信が決めた投資ルールを淡々と守った取引で予め決めた運用計画通りに利益を増やすことが可能になります。

 

そのためにもバイナリーオプションで取引を始める際には「我慢ガマン….」とこらえる気持ちを思い出し、メンタルに左右されて取引を行わないようにしましょう。

そうしないと後々全ての資金を失ってしまい、取引することすら叶わなくなってしまいます。

 

まとめ

バイナリーオプションを始める素人が、100万円という1つの節目まで稼ぐための期間と最低限身に付けておくべきことを紹介しましたが、やはり知っているのと理解しているのとでは大きな違いです。

 

百聞は一見にしかずといいますし、実際に痛い経験をしてからその重要性に気づくと言う人も多くいます。

しかし、出来ることならそういった失わずに済んだ資金を確実に増やしていける運用に活かすことができれば、あなたの求めていた利益に近づく期間というのは短縮することが可能です。

バイナリーオプションで勝つ方法や稼ぐ方法を身につけることはもちろんのこと、運用計画など投資家としてしっておくべきことを理解し、投資家とした取引を出来るようにしてください。

感情や根拠のない闇雲を行っているうちはギャンブルと変わりませんので、そのことを考えてまずはあなたに足りていないものを認知できるようにしましょう。

 

僕も同じような時期がありましたが、その経験を体験談とともに投資家に必要なことをメールマガジンで書いています。投資家として必要なことを身に着けたい人は是非登録してみてください。

「HAKUMAの成功するための3つの真実」

 

それでは、HAKUMAでした。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
応援宜しくお願いします^^


こんな僕でも年収3000万円の投資家になれた


僕は現在1日15分の作業で毎月200万円以上の利益が出ています。



・・・と、言ってもクッソ怪しいですよね。



恐らく2年前の僕だったら


「うわ、これ絶対詐欺じゃん・・・」


とか思ってること間違いなしです。笑



ですが、今はこの非常識な世界が僕にとっての日常になりました。



僕はもともと超ブラック企業で深夜2時過ぎまで働かされ、

さらには毎日上司に詰められ続ける日々に

一時本気で自殺しようかと考えるほど追い詰められていました。



しかし、 「個人で稼ぐ」ための知識を学びまくったおかげで

現在は莫大なお金と死ぬほど自由な時間を手に入れることができました。



今は2年前とは違い、本当に人生が楽しいです。



そこで今回、


「昔の僕と同じように苦しんでいる人に

お金と時間の両方を手に入れる具体的な方法を伝えたい」



そう思い、


「僕が年収3000万円を稼ぐまでにやったこと」


のすべてを一冊の本にまとめました。



下記の画像をクリックすると本のダウンロードページに飛ぶので、

興味のある方は読んでみてください。



僕が年収3000万円の投資家になれた秘密
下記の画像をクリックして今すぐ『HAKUMA物語』を読む


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

口座開設

PAGE TOP